プロペシア

 

AGA(男性型脱毛症)が原因の薄毛治療をするならプロペシア(フィナステリド錠)が効果的というのは、ちょっと調べるとすぐにわかることですね。

何と言っても厚生労働省が認可しているお薬なので信頼性は抜群です。


出典:湘南美容外科クリニック
フィナステリド錠で前髪が生えた症例

【症例情報】
治療方法:
湘南美容クリニックでのAGA治療薬処方。
治療の説明:内服薬で体の内側からAGAの進行を止めるように働きかけます。
治療の副作用(リスク):蕁麻疹・性欲減退・睾丸の痛み・めまい・抑うつ等に見舞われる可能性。
価格:フィナステリド錠1ヶ月分1,800円~6500円。
※ 治療効果は人それぞれで異なります。あなた自身の結果が他の症例と同じになることはありませんのでご注意ください。

 

ただ、プロペシアで治療するには最低でも半年間の服用で効果の有無を判断しなければいけませんし、薄毛を改善できることがわかったならその後も毎日飲み続ける必要があります。

つまり、プロペシアは植毛と違い維持費がずっとかかる治療法ですので毎月の支払いをどれだけ抑えるかが一つのポイントになってくるわけです。

そこで今回はAGA治療薬服用歴10年以上になるフットがプロペシアの価格帯を徹底的に調べてみました。

これからプロペシアを始めようと検討している人はもちろん、すでに服用を始めて値段を安くできないか調査中の方にもお役立ていただけるようまとめましたので参考にしてください◎

 

【プロペシアの費用について】

  • プロペシアの価格相場
  • プロペシア単体の最安値
  • プロペシアジェネリックの最安値

 

以上、3つのポイントで考えていきます^^

 

プロペシアの価格相場

プロペシアによるAGA治療は基本的に自由診療で保険が適用されないため全額自己負担となります。

診療費と薬代はそれぞれの各病院によって設定が違う関係上、一律の値段というものはありません。

以上の背景を踏まえながら、まずは東京・名古屋・大阪・福岡の各主要都市にある一般病院のプロペシア料金をチェックしてみましょう。

 

【東京の費用】

病院名 診療費 プロペシア
明治通りクリニック 初診
1000円
再診
500円
8000円
山手皮膚科クリニック 初診
3240円
再診
620円
8640円
神保町駅前クリニック 初診
2000円
再診
なし
8000円
マグノリアクリニック 初診
3000円
再診
2000円
1万円

 

【名古屋の費用】

病院名 診療費 プロペシア
うえだ皮膚科内科クリニック 8400円
セントラルクリニック 初診
2060円
再診
1030円
7200円
白鳥皮膚科クリニック 初診
2800円
再診
2000円
7500円
金山ペインクリニック 初診
3150円
1万円

 

【大阪の費用】

病院名 診療費 プロペシア
江坂クリニック 薬代に含まれる 9040円
浜口クリニック梅田 初診
2000円
再診
1000円
7000円
三愛クリニック 初診
1000円
再診
1000円
8640円
浜口皮膚科形成外科天王寺 初診
2000円
再診
1000円
7000円
ササセ皮膚科クリニック 初診
2000円
8000円

 

【福岡の費用】

病院名 診療費 プロペシア
しおりクリニック 初診
3750円
再診
750円
8000円
警固皮膚科クリニック 初診
1000円
再診
440円
7300円
桃源堂 薬代に含まれる 15000円
福嶋美容外科クリニック 薬代に含まれる 9000円
藤野クリニック 初診
3000円
再診
1000円
25000円
(3ヶ月分)

 

こうして概観すると、各都市の一般病院ではプロペシア料金が8000円〜1万円くらいで、診療費等も別途でかかることが多いということがわかりますね。

1ヶ月の出費は1万円前後で、もし交通費なども含めると更に維持費がかかることになります。

 

プロペシアの最安値のクリニックは?

 

脱毛部位は頭皮である以上、前述した一般病院や皮膚科などで診てもらうことは可能ですが、実は治療費の面ではあまりリーズナブルな状況とは言えません。

というのは、すでにご存知かもしれませんが、日本ではここ10年でAGA治療を専門とする病院がたくさんでき、AGA専門クリニックのほうが治療の選択肢が多くあったり薬代が安くなっているからです。

なので、『何がなんでも家から一番近い皮膚科じゃなきゃだめだ』という特別な事情がないかぎり、AGAクリニックを利用して安い価格でプロペシアを処方してもらったほうが断然お得です。

しかも、AGAクリニックは東京・名古屋・大阪・福岡の都市にもありますから、積極的に検討してみることができるでしょう。

 

【東京のAGAクリニック】

病院名 診療費 プロペシア
AGAスキンクリニック 無料 初回
4200円
通常
7000円
ヘアメディカル 初診・再診
5000円
6500円
AGAヘアクリニック 無料 7500円
イースト駅前クリニック 無料 5950円
湘南美容クリニック 無料 初回
4200円
通常
6500円

 

【名古屋のAGAクリニック】

病院名 診療費 プロペシア
AGAスキンクリニック 無料 初回
4200円
通常
7000円
ヘアメディカル 初診・再診
5000円
6500円
イースト駅前クリニック 無料 5950円
湘南美容クリニック 無料 初回
4200円
通常
6500円
名古屋中央クリニック 7000円

 

【大阪のAGAクリニック】 

病院名 診療費 プロペシア
AGAスキンクリニック 無料 初回
4200円
通常
7000円
ヘアメディカル 初診・再診
5000円
6500円
イースト駅前クリニック 無料 6300円
湘南美容クリニック 無料 初回
4200円
通常
6500円

 

【福岡のAGAクリニック】

病院名 診療費 プロペシア
AGAスキンクリニック 無料 初回
4200円
通常
7000円
ヘアメディカル 初診・再診
5000円
6500円
イースト駅前クリニック 無料 6300円
湘南美容クリニック 無料 初回
4200円
通常
6500円

 

いかがでしょうか?

 

お気づきになったと思いますが、AGAクリニックではほとんどの施設が診察費無料ですし、薬代も全体的に安価になっています。

プロペシア以外のお薬や治療にも対応していることが多いので、トータル的に言っても効果を出しやすいと言えるでしょう。

ちなみに、以上で紹介したクリニックでは遠隔診察も受け付けているところが多いですから、直接行くのが不便という人はそちらを利用してプロペシアを宅配してもらうこともできます。

遠隔サービスなら、事実上どの地方に住んでいてもプロペシアを処方してもらえるためとても便利です◎

 

↓遠隔診察の全貌↓

 「風邪を治すなら内科、じゃあ薄毛を治すなら?」このキャッチコピーが促すとおり、薄毛を本気で治したいなら薄毛を専門に治療してくれるクリニックに行くのが正...

 

プロペシアの国内ジェネリックの最安値は?

 

ジェネリック薬品とは、特許が切れた後に別の会社が新薬と同じ有効成分で作った更に安価なお薬のことです。

プロペシアも当初はMSD社が独占販売していましたが、近年になって同じ成分・効果を備えた別のブランド薬品が販売されています。

なので、特に『ブランドにこだわらずに節約を重視したい!』という人には打って付けです。

以下にプロペシアのジェネリック名と価格帯を載せておきますので参考にしてください。

 

【ジェネリックの費用】

病院名 診療費 ジェネリック
AGAスキンクリニック 無料 ファイザー初回:3400円
通常:4800円
ヘアメディカル 初診・再診
5000円
ファイザー:6000円
AGAヘアクリニック 無料 FINA:5500円
イースト駅前クリニック 無料 サワイ:3800円
湘南美容クリニック 無料 サワイ:3000円

 

プロペシアの通常価格と比較しても1000円〜2000円の差があるので、ジェネリックで続けていけば1年間で1万円以上の節約になるわけですね。

ちなみに、上の表はAGAクリニックの表ですが、前述したとおり遠隔診察を利用すればジェネリックも全国どこに住んでいても入手可能です◎

 

プロペシアの価格まとめ

 

プロペシアでAGA治療をしたい場合、一ヶ月に5000円前後はかかるのでいずれにせよ安くない出費にはなります。

しかし、厚生労働省から効果を認可されているお薬ということもあり、1日1錠飲むだけで数ヶ月後には抜け毛が止まり、正常なヘアサイクルへ改善する確率が圧倒的に高まります。

ある比較調査によると、プロペシアを服用しないグループは『10年間に自然経過でノーウッド・ハミルトン分類2段階悪化』しましたが、プロペシアの治療グループでは『ノーウッド・ハミルトン分類が1段階改善することから、治療群と未治療群では相対的に3段階の差が出現することになる。』と報告されています。

 

つまり、服用しなければほとんどの場合で薄毛が進行するのに対し、もし服用すれば10年後には今の状態よりも改善できている可能性が非常に高いということです。

そして、この両者の間には結果的にノーウッド・ハミルトン分類でいうところの3段階もの差がついてしまうことになります。

 

あなたは10年後の自分がどんな状態になっていたら満足ですか?

 

AGAは進行性があるため、一度後退が始まると確実に薄毛が拡大していきます。

髪の毛を守り、薄毛を改善するためには1日でも早い治療が効果的です◎


出典:ヘアメディカル
ヘアメディカル症例1ヘアメディカル症例2ヘアメディカル症例3

治療方法:ヘアメディカルによるミノキシジル・AGA治療薬・サプリ等の処方
治療の副作用(リスク):頭皮のかゆみ、肝機能障害、リビドー減退などの可能性。
施術の価格:1ヶ月32000円以内(税別)
※ 治療効果は人それぞれで異なります。あなた自身の結果が他の症例と同じになることはありませんのでご注意ください。

 

【全国利用可のAGAクリニック】

病院名 診療費 プロペシア
AGAスキンクリニック 無料 初回
4200円
通常
7000円
ヘアメディカル 初診・再診
5000円
6500円
AGAヘアクリニック 無料 7500円
イースト駅前クリニック 無料 5950円
湘南美容クリニック 無料 初回
4200円
通常
6500円

 

最後までお読みいただきありがとうございました^^

 

 

※追記:フットさんはどこで治療を受けたんですか?という問い合わせが多くなってきたので、こちらでもお伝えしておきます。

 

約20年前に国内のクリニックを利用してM字ハゲを復活させました。↓↓

 

自分

約20年前の姿

治療内容 FUT法で生え際付近に2250株の自毛植毛を実施。
費用 3回合計150万円(税抜)
主な副作用・リスク等 一時的な痛み、赤み、熱感、抜け毛、くせ毛、つっぱり感、感覚の鈍さ、膨隆、腫脹、瘢痕等が生じる可能性。
注意点 植毛の治療効果は人それぞれで異なります。あなた自身の植毛結果が他の症例と同じになることはありませんのでご注意ください。

 

フットの植毛症例画像2

2018年現在

 

フットの植毛症例画像3

フットの植毛症例画像3

フットの植毛症例画像4フットの現在2018年現在

 

僕はヨコ美クリニックで植毛治療を受けました。

 

なので、あなたにも自分にふさわしいクリニックを見つけてもらい、今の悩みを解決してほしいと思っています。

 

フットはあなたの植毛計画を本気で応援しています^^

 

↓僕が治療を受けたクリニックの全貌↓

 こちらのページではヨコ美クリニックの気になる植毛施術の特徴・症例・費用等をどこよりもまとめて掲載いたします。ここはサイト管理人フットが植毛した所でもあ...

 

 

【植毛クリニック一覧表】

病院名
ヨコ美
アイランドタワー
アスク井上
親和
湘南美容
病院名
ヨコ美
アイランドタワー
アスク井上
親和
湘南美容外科
HP
ヨコ美クリニック
s_iland-1
s_askinoue
s_sinwa-1
湘南美容クリニック
方法
FUE
FUT
FUE
FUE
FUE
FUE
FUT
場所
横浜
新宿 大阪 福岡 名古屋
新宿
新宿 大阪 福岡 名古屋
新宿 大阪 福岡 名古屋
費用
AGA薬
処方あり
処方あり
処方あり
処方あり
処方あり
メリット
デメリット
解説
ヨコ美レビュー記事
アイランドタワークリニックレビュー記事
アスク井上クリニックレビュー記事
親和クリニックレビュー記事
湘南美容クリニックレビュー記事
HP
ヨコ美クリニック
アイランドタワークリニック
アスク井上クリニック
親和クリニック
湘南美容クリニック

※1 費用欄は1000株移植したときの料金です。
※ 情報の変動は避けられないので、最終確認はご自身でお願い致します。
※ 無料カウンセリングは比較表内の一番下の緑ボタン「公式サイト」から簡単に申し込みができます。

 

 

※ 記事の内容は、効能・効果または安全性・確実性を保証するものではありません。
※ サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。