傷ができないことを想像して嬉しい気持ちになっている人

 

植毛をした髪の85〜95%は生えてくるのか、凄いなぁ。

でも後頭部を刈り上げると仕事に影響が出るからFUEは嫌だ。

かといってFUTですると線傷が残るし、人によっては幅が太くなって目立つ可能性もある…

傷が残らなくて刈り上げる必要もない方法ってないのかな?

果たして、

 

  • 後頭部を刈らなくても済む方法はあるのか?
  • 傷が残らない植毛術は存在するのか?

 

今回はこの2つのポイントに絞って最新情報をお届けします^^

 

フット

植毛歴約20年の管理人:フット
【▶ プロフィールはこちら 】

刈り上げなくても済む方法はある?

 

すでにご存知かと思いますが、自毛植毛では移植するための髪を後頭部付近から採取してくるのが基本です。


出典:ヨコ美クリニック
ドナードミナントの原則

 

上の画像のとおり、AGAになりにくいエリアの髪の毛根を使うなら、無毛部に移植した後でも剥げにくい性質をそのまま引き継いで生涯にわたり生え続けます。

そのため、自毛植毛では原則として後頭部と側頭部付近からドナーを採取してくるわけですが、医師が正確な作業をしやすくするために採取株数に応じて剃毛(ていもう)を行います。

 

FUE後頭部の剃毛パターン後頭部を剃るパターン

 

例えば、自毛植毛を受ける患者で一番多いとされるM字ハゲ修正のケースでは、上の図で示された①と②のパターンになることがほとんどです。

つまり、移植毛が多く必要になるので広範囲に刈り上げなければいけません。


出典:湘南美容外科クリニック
FUEで後頭部を刈りあげている様子パーシャルシェイプ


出典:goo.gl
FUEの後頭部刈り上げ後トータルシェイプ&移植株採取直後の様子

 

広い範囲を刈り上げて毛根を採取すれば、剃られた部分がむき出しになり、くり抜いた穴も露呈されます。

傷が治癒して周りの髪に隠れ完全に目立たなくなるまでには数ヶ月かかりますので、ヘアシートと呼ばれる一種のカツラを装着することで対処するのが一般的です。(※ 植毛代とは別に数万円かかります。)


出典:goo.gl
FUE後にヘアシートを付けたヘアシートを付けた状態

 

見た目にはわからなくなりますが、めくれるようになっているので強風が吹いたりすると心もとなく感じる方もいるようです。

通常のFUEではこういう流れで術後を乗り越えなければいけませんが、これだと仕事や同居人との関係で不便を強いられることもあり、『可能なら後頭部を刈り上げたくない』と考える人は多いようです。

きっとこれを読まれているあなたもそう感じておられるかもしれませんね。

そういう場合には、『刈り上げない(ノンシェーブン)FUE』を選択することで、ほとんどの問題を解決できるかもしれません^^

もう一度、先ほどの刈り上げパターン図をご覧ください。

 

FUE後頭部の剃毛パターン

 

一番右の「ノンシェイプ」とある部分が「刈らないFUE」に相当するものです。

本来なら、移植する髪を採取するために剃り上げなければならない所を敢えてそのままで行う方法です。


出典:アイランドタワークリニック
刈らないI-DIRECT

 

この刈らないFUEは高度な技術力が求められるため、一部の熟練した植毛医しか行えません。

ノンシェーブンFUEとも言われるこの方法は大きく分けて二種類方法があり、一つは直接パンチを髪の根本まで持っていきダイレクトにくり抜きます。


出典:親和クリニック
FUEでくり抜く様子直接くり抜くイメージ

 

もう一つの方法は、前もって2本毛或いは3本毛の毛根部を一定間隔で短くハサミでカットしてからFUEで採取していくやり方です。


出典:湘南美容外科クリニック
ノンシェーブンFUEのために髪を短くカットしている様子

 

採取する髪を短くカットしたうえでくり抜きますから、一手間かかるとはいえ精確性が向上します。

また、髪の毛が25%以上失われると頭部がシースルー(スカスカ)になり目立ち始める可能性があるので、採取する本数はどんなに多くても3割以下に抑えて行うのが重要なポイントです。(※)

 

以上のような流れで上手にノンシェーブンFUEを行うなら、患者は大きなメリットを見込めます^^

 

ノンシェーブンFUEのメリット

 

刈り上げないFUEで植毛すれば、移植毛を採取した付近は来院した時と同じような状態のままで帰宅することができます。


出典:湘南美容外科クリニック
FUEとノンシェーブンFUEの後頭部比較画像1200株のオペ前比較

 

術後は移植毛を採取した分だけ点傷が存在していることに変わりはないですが、周りの髪は剃ることなく伸びたままなのでほとんど術前と変わらないように見えるのが特徴です。

周りの目を気にするストレスから解放されるため、たとえ術後すぐに仕事復帰をしなければならなくても対応しやすいですし、家族や恋人と同居しているような状況でも上手く対処できる自信につながるでしょう。

メスを入れなくていいですし、刈り上げることもなく、利用者にとってスマートに植毛を行えるのがノンシェーブンFUEの大きなメリットです^^

 

後頭部が目立たない後頭部を刈らないため施術直後でも傷がわかりくい

 

長い髪の女性なら、一度剃ってしまうと元の長さに戻るのに何年もかかってしまいますから、刈り上げること自体がデメリットでしかないでしょう。

 

  • 長い髪の女性(男性)
  • すぐに仕事復帰したい
  • 同居している人に気づかれたくない

 

以上の条件に当てはまるなら、ノンシェーブンFUEは心強い味方になってくれます^^

 

ノンシェーブンFUEのデメリット

 

とても魅力的な『刈り上げないFUE』ですが、残念ながらメリットだけでなく、デメリットも幾つかあります。

特に、

 

  • 毛根切断率が上がる
  • 費用が高い

 

この2点は押さえておいたほうがいいでしょう。

 

まず一つ目の毛根(毛包)切断についてですが、自毛植毛では後頭部から移植毛を採取する過程で必ず幾らかの髪が犠牲になってしまいます。

植毛医や看護師の技術力、患者の頭皮コンディションによって個人差は出ますが、FUTでは平均1.25%、FUEでは電動パンチを使った場合1.7〜15%(平均6.14%)、ARTASロボットでは0.4〜32.1%(平均6.6%)と報告(※)されています。

 

通常の刈り上げて行うFUEですら平均して約6%以上の毛根が失われてしまいますが、これはパンチの口径が小さかったり、頭皮下にある毛根の向きがバラバラのために起きてしまう結果です。

 

FUE毛根切断のイメージ毛根切断のイメージ

 

頭皮下は見えないエリアなため、どんなに経験のある植毛医でも一定の確率で毛根(毛包)を傷つけてしまうわけです。

ただでさえ難しいFUEなのに刈り上げずに行うとすれば、扱い方にかなりの集中力と緊張が伴うのは容易に想像できるでしょう。

結果、植毛医によってはノンシェーブンを選ぶと毛根切断率が15%以上になることも考えられますから、クリニック選びは慎重に精査すべきです。

先ほどノンシェーブンFUEには2種類の方法があることをご紹介しましたが、極力こうした被害を少なくしたいのであれば、先に短くカットしてから採取する方法を選んだほうが精確性が増すため賢明です。

当サイトが調べたところ、その方法を採用しているクリニックは少なくとも3つあります。

 

 

以上のクリニックでは、極力毛根切断を起こさないよう短くカットしてからノンシェーブンFUEを行ってくれます^^

 

無視できないもう一つのデメリットは費用の高さです。

ノンシェーブンFUEは自毛植毛術の中でも医師に一番手間暇を掛けさせる最高峰の分野ですから、費用にもそれだけの金額が反映されているというわけです。

各クリニックのノンシェーブン価格帯は以下の通りです。

 

病院名
(画像クリックでHPへ)
基本治療費
1株単価
1000株費用総合計(基本治療費込)
アイランドタワー
クリニック
s_iland-1
20万円
2000円
237万6千円
湘南美容外科クリニック
s_iland-1
無料
1396円
139万6千円
アスク井上クリニック
s_askinoue
18万5000円
1200円
149万5800円
親和
クリニック
s_sinwa-1
30万円
2000円
248万4千円
ヨコ美
クリニック
s_runessance
無料
1000円
108万円
※ 情報は変動するので最終確認はご自身でお願い致します。
※ 全て税込み価格での表示です。
※ アスク井上クリニックは表向きの1株単価が1700円ですが事実上1200円となります。

 

一番安いヨコ美クリニックでも1株単価1000円です。仮にM字ハゲ修正をしたくて1000株必要だと見積もられた場合には100万円かかってしまいますし、一番高いクリニックだとその倍の200万円はかかる計算です。。

FUTですれば約60万円で済むことを考えれば、『かなり高い』感は否めませんね(´∀`;)

 

こうしたハードルの高さがノンシェーブンFUEの普及にブレーキをかけていますから、今後は少しでも価格帯が下がることを期待したいところです^^

 

傷が残らない方法はあるのか?

 

『ノンシェーブンFUEで傷が目立たなくなる方法はわかったけど、そもそも傷ができない方法はないのかな?』と感じる方もおられると思います。

そうするには他人から髪(ドナー)を提供してもらうか、毛根(毛包)を人工的に作り出す再生医療などが考えられますが、まだ実用化には至っていません。

毛球部鞘細胞に由来する培養、iPS細胞の応用など、いろんな研究が進んではいますが、まだ具体的な目処は立っていないのが現状です。

実は体毛を使ったFUEはすでに実用化(※)されているんですが、伸びる長さや毛周期、生涯にわたり生え続けるかの面で頭髪とは条件が異なるため、あまり大々的には行われていません。

 

なので、後頭部の傷をどうにか目立たなくしたいのであれば、FUTで行い一本の線傷に甘んじるか、ノンシェーブンFUEを選択することが今のところはベストな方法と言えるかもしれません。

FUTについては『線傷が残る』ということで、敬遠されてきた方も多いかもしれませんが、顔や腕に傷が残るならまだしも、髪を2,3センチ以上伸ばせば隠れて見えなくなりますし、むしろFUEよりも多くの移植毛を調達できたり、発毛率も安定するという凄い重要なメリットが得られるのでお勧めです^^

なので、これを機会に改めてFUTについて検討してみるのも実際的かと思います。

 

↓FUTについてはこちら↓

 自毛植毛のトレンドはFUT法とFUE法ですが、それぞれにはもちろん長所と短所があります。このページでは主にFUTに関するメリットとデメリットをまとめましたので、...

 

↓FUEのデメリットについてはこちら↓

 植毛するなら線傷ができないFUEがなんとなくいい気がする… もしかしたら今のあなたもそんな風に感じておられるかもしれませんね。特にFUEしか行わないクリニ...

 

まとめ

 

今回はFUEで植毛をするときに後頭部を剃ったり傷が残ってしまうデメリットの解決方法について考えてきました。

これまでは後頭部を刈り上げると術後に目立ってしまい人の目を気にする懸念がありましたが、ノンシェーブンFUEを選択すれば施術が終わった直後でも全くわからない状態で帰宅が可能です。

でも毛根切断率が上がったり、費用が高い部分がデメリットとしてあることも見過ごせないポイントとして取り上げました。

人それぞれ優先順位や価値観は違うと思うので、今回の内容を踏まえたうえで、各自が好感の持てる方法を採用していけば良いかと思います。

ただ、自分では『こうしたい!』と感じていても、実際にはカウンセリングで頭皮状況を確認してもらうまではどの術式が一番ふさわしいのかはわからないため、もし植毛をしたいお気持ちがすでに固まっているなら、一度 FUT・FUE・ノンシェーブンFUEすべての術式を行っているクリニックへ相談に行かれることをお勧めします。

自由に選択可能なクリニックのカウンセリングこそ厳正中立な環境で自分のパターンに合った方法を検討できるからです。

といっても、すべての術式を日常的に行っている病院はとても少なく、現状ではヨコ美クリニックの今川先生湘南美容外科クリニックの長井先生くらいしか候補ドクターがいない状況です。

なので、個人的にはこのお二人のどちらかのカウンセリングを受けられることを心からお勧めします。

でも、『俺はノンシェーブンしか考えてないから、仮にそれがダメなら植毛はやらないぜ』っていう考えでしたら、FUE専門クリニックに直接行って依頼してみるのもアリだとは思います。

最後にノンシェーブンFUEを扱っているクリニック表を改めて載せておきますので、参考にされてください^^

 

【ノンシェーブンFUE対応病院】

病院名
(画像クリックでHPへ)
基本治療費
1株単価
1000株費用総合計(基本治療費込)
アイランドタワー
クリニック
s_iland-1
20万円
2000円
237万6千円
湘南美容外科クリニック
s_iland-1
無料
1396円
139万6千円
アスク井上クリニック
s_askinoue
18万5000円
1200円
149万5800円
親和
クリニック
s_sinwa-1
30万円
2000円
248万4千円
ヨコ美
クリニック
s_runessance
無料
1000円
108万円
※ 情報は変動するので最終確認はご自身でお願い致します。
※ 全て税込み価格での表示です。
※ アスク井上クリニックは表向きの1株単価が1700円ですが事実上1200円となります。

 

フットはあなたの植毛計画を真剣に応援しています^^

 

フット

植毛歴約20年の管理人:フット

 

最後までお読みいただきありがとうございました^^

 

※追記:フットさんはどこで治療を受けたんですか?という問い合わせが多くなってきたので、こちらでもお伝えしておきます。

 

約20年前に国内のクリニックを利用してM字ハゲを復活させました。↓↓

 

自分

約20年前の姿

治療内容 FUT法で生え際付近に2250株の自毛植毛を実施。
費用 3回合計150万円(税抜)
主な副作用・リスク等 一時的な痛み、赤み、熱感、抜け毛、くせ毛、つっぱり感、感覚の鈍さ、膨隆、腫脹、瘢痕等が生じる可能性。
注意点 植毛の治療効果は人それぞれで異なります。あなた自身の植毛結果が他の症例と同じになることはありませんのでご注意ください。

 

フットの植毛症例画像2

2018年現在

 

フットの植毛症例画像3

フットの植毛症例画像3

フットの植毛症例画像4

2018年現在

 

僕はヨコ美クリニックで植毛治療を受けました。

 

なので、あなたにも自分にふさわしいクリニックを見つけてもらい、今の悩みを解決してほしいと思っています。

 

フットはあなたの植毛計画を本気で応援しています^^

 

↓僕が治療を受けたクリニックの全貌↓

 こちらのページではヨコ美クリニックの気になる植毛施術の特徴・症例・費用等をどこよりもまとめて掲載いたします。ここはサイト管理人フットが植毛した所でもあ...

 

 

【植毛クリニック一覧表】

病院名
ヨコ美
アイランドタワー
アスク井上
親和
湘南美容外科
病院名
ヨコ美
アイランドタワー
アスク井上
親和
湘南美容外科
HP
s_runessance
s_iland-1
s_askinoue
s_sinwa-1
s_runessance
方法
FUE
FUT
FUE
FUE
FUE
FUE
FUT
場所
横浜
新宿 大阪 福岡 名古屋
新宿
新宿 大阪 福岡 名古屋
新宿 大阪 福岡 名古屋
費用
AGA薬
処方あり
処方あり
処方あり
処方あり
処方あり
メリット
デメリット
解説
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
HP
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito

※1 費用欄は1000株移植したときの料金です。
※ 情報の変動は避けられないので、最終確認はご自身でお願い致します。
※ 無料カウンセリングは比較表内の一番下の緑ボタン「公式サイト」から簡単に申し込みができます。

 

>>植毛初心者講座

>>植毛費用の詳細

 

 

※ 記事の内容は、効能・効果または安全性・確実性を保証するものではありません。
※ サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。