ミノキシジルタブレットのリスク

 

ミノタブにはよろしくない副作用が満載!

調べれば調べるほど怖くもなったりしますけど、前もって知っておけば何が起きても納得できるわけだから、現実を直視するのもいいんじゃない?…ということで。。

いざ!副作用クルーズへ!🚢

 

フット

育毛歴約25年の管理人:フット
【▶ プロフィールはこちら 】

当サイトは薬機法(旧薬事法)66〜68条に基づき、医薬品に対する虚偽的な記述を一切しないことに努めています。また、ミノキシジルタブレットなどの情報を掲載しておりますが、これは日本で承認されていない医薬品に対する広告目的ではなく、あくまでも過去の個人的な経験や勉強した知識に基づく情報提供にとどめています。当サイトは日本で未許可である海外医薬品の使用をどなたにもお勧めしません。ミノタブは国内で未認可の薬品であり、日本皮膚科学会も『ミノキシジルの内服を行うべきではない』と警告しています。厚生労働省も未認可の海外薬品について注意を呼びかけていますし、ミノタブ(ロニテン)を販売しているファイザー自身も『育毛を促進するためのミノタブ使用は承認された適応ではありません(Use of LONITEN Tablets, in any formulation, to promote hair growth is not an approved indication. )』と公式にアナウンスを出しています。現在のサイト管理人フットもミノキシジルの服用を中止しております。読者さまにおかれましては、以上の内容をご留意のうえ閲覧をお願い致しますm(_ _)m
参考資料:① 医薬品等を海外から購入しようとされる方へ
参考資料:② 薬事法における広告規制

添付文書に書いてある副作用とは?

 

ところで、ミノキシジルタブレットの箱の中には添付文書が付いてるんですが、これまで確認する機会はありましたか?

 

ミノタブの添付文書

 

この中には副作用について書いてある部分があり、以下のような内容となっています。

 

ADVERSE EFFECTS
Frequently, hypertrichosis (elongation, thickening and enhanced pigmentation) ( 80%),
transient ECG T – wave changes (60%), temporary edema (7%), or tachycardia occurs.
Occasionally, pericardial effusion with or without tamponade (3%), CHF or angina occurs.
Rarely breast tenderness and rashes (including Stevens-Johnson syndrome) occur. Minor dermatologic reactions occur occasionally after topical application

 

これを日本語に直すと以下の副作用が出る可能性を知ることが出来ます。

 

副作用

  • 多毛症
  • 心電図によるT波の変化
  • むくみと頻脈
  • 心嚢液貯留・CHF(うっ血性心不全)・狭心症
  • 口唇や陰部のただれ、咽頭痛、紅斑(こうはん)
  • 乳房の圧痛と発疹(スティーブンス・ジョンソン症候群)
  • 皮膚上の変化

 

見たことなかったな~って人、けっこういるんじゃないでしょうか?

ということで、今回はこれに沿って解説してみます^^

 

1:多毛症

 

一番メジャーな副作用かもしれない多毛症。

ひらたく言えば、毛深くなりますよ~ ってことですね。

 

僕フットも改めてデータを見て新鮮でしたが、服用者の80%が経験すると書いてあるので、これからミノキシジルを考えている人は覚悟しておいたほうがいいですね。

すね毛が多くなると夏場は短パン履くときにちょっと意識しちゃいますし、腕から手にかけても濃くなったりすると半袖のシャツを着て外出することが恥ずかしくなっちゃうかもしれません。

予想外にお尻の毛なんかも生えてきちゃった日には、お風呂とか公用の場で裸の付き合いをするのがおっ苦うになる可能性もありますね。

単純に見栄えが悪くなるため、20代の方であればちょっとハードルが高いデメリットに映るかもしれません。

 

多毛症で腕の毛が増えた

腕の毛もボーボーになる可能性が…

※ 効果・副作用の出方には個人差があります

 

ちなみに、ミノキシジルタブレットによる強烈な多毛症の副作用は次第に衰えていくことがメーカーから正式にアナウンスされています。詳しくは別記事で扱い済みですので、興味があればご参考下さい。

 

↓ミノキシジルの発毛効果について↓

 ミノキシジルを使い始めた直後の初期脱毛を経てから爆発的な発毛を体験する方がいます。 ↑フットの身に起きた多毛症効果↑【基本情報】治療方法:ミノキシジ...

 

2:心電図によるT波の変化

 

医者ではない僕らにとってこれが何を意味するのかは正直なところ未知数としか言いようがないでしょう。

T波は心電図内で収縮した心臓が元に戻るときに表れる波ですが、ミノタブを服用するとこの数値が一時的に変化するということです。


出典:みやけ内科
T波

 

でも、数字が変わることよりも、何が原因でそうなっているのかがポイントですよね。

というのは、普通の人でも食事をした後、緊張した時、自律神経が乱れてる時などにT波は異常になることがわかっています。

そしてミノキシジルの影響でも、特定の人には一時的に心臓周りに変化が起きる と。

データ統計上、服用者の60%の人に当てはまるということですが、

そう言っても素人目にはどうしようもない部分ですし、ミノタブ飲んで心電図を見て数字が違うことだけに反応しても意味はないわけで…

定期的に心臓に特化した検診をしないと真相を突き止めることはできません(;´∀`)

 

3:浮腫み(むくみ)と頻脈

 

むくみは顔がムクムク膨れてしまうという副作用です。

意外?と確率的には少なく服用者の7%しか症状として現れないんだとか。。。

 

まぁ、現れても一時的なむくみくらい男なら屁でもない?かもしれません。

僕は家系の油こってりラーメンが大好きなんですが、食べた後の次の日とか顔がフーセンみたいに真ん丸になったりして、よっぽどそっちの方がひどいですよ。

 

って、ただの油の取り過ぎか(笑)

 

頻脈(ひんみゃく)についてですが、これは1分間に100回以上の脈拍があることを言います。

一般的には発熱,出血、貧血,心不全の時になったりして、脈がドッドッドと早く大きく打っているように感じるため、心臓がどうにかなっちゃうのではないかと不安になってしまうような現象です。

事実、頻脈は心臓疾患などでも認められるケースがあるため、もし自分の身にそういう兆候が感じられた場合にはすぐミノキシジルを中止してお医者さんに診てもらったほうがいいでしょう。(※ 1番良いのはミノキシジル療法を始める前にちゃんと医師に相談することです。)

 

4:心嚢液貯留・CHF(うっ血性心不全)・狭心症

 

心嚢液貯留(しんのうえきちょりゅう)って聞き慣れない言葉ですけど、心臓周りを覆っている嚢の中に液体が異常に貯まることを指します。


出典:阪和記念病院
心嚢液貯留

 

心嚢液が増加すると心臓が外から圧迫されてしまって、心臓の拡張が妨げられる状態になります。そうすると、心臓本来のポンプとしての能力が失われ、血液を全身に送ることができなくなってしまい、心拍出量が低下し血圧も低下して心停止に至る可能性さえ出てくるという…ちょいと恐ろしい症状(;´∀`)

この心嚢液貯留(しんのうえきちょりゅう)が一般的には心筋梗塞とか、心不全、腎不全、心膜炎などのプロセスでなる病気であることを考えると、やはりミノキシジル系は心臓周りに負担をかける要素が強いことがわかりますね。(※ 統計的には3%の出現率です。)

 

CHFと略されるうっ血性心不全もあまり馴染みがない病気だと思いますが、これも心臓と関係があって、心臓のポンプ機能が損なわれる結果、肺や末梢組織にむくみが生じ、息苦しく感じてしまう症状のことです。

前述した心嚢液貯留と同じような症状ですね。

 

狭心症は胸の痛みです。

服用した後に心臓に違和感を感じたり、ぎゅっと締め付けられたような痛みが伴ったりする場合があります。

 

5:乳房の圧痛と発疹(スティーブンス・ジョンソン症候群)

 

フットはもちろん男ですが、成長期の中学生の頃とか普通に乳房が痛かった時がありました。

兄貴に胸をぶたれるとモロに乳首とか痛かったですね~

あの頃は妙に乳首もコリコリしてて硬かったんですけど…いつの間にかそういう問題もなくなっていました。

 

…って、僕の淡い青春はどうでもよかったですね(笑)

 

話を戻しまして、ミノキシジルによる乳房の圧痛なんですが…

 

これと言って目立った事例がないので何とも言えないのが率直なところです。

 

因果関係を突き止めようと一般に乳房の痛みが起きるプロセスを調べてみても、乳腺線維腺腫、乳腺症、乳がんといったモノで、女性の生理的・ホルモン変化的な要素が強く、ミノキシジルが与える影響との共通点が非常に見えにくいです。

しかも、「胸の痛み」というカテゴリーで、押さえた時の圧痛(あっつう)という形での痛みが出るのは上記の中の乳腺症だけですが、面倒くさいことにこの原因の特定は今だにできていないようです。

いろいろ諸説はありますが、あまり確立されていない分野なんですね。

 

スティーブンス・ジョンソン症ですが、これは発疹、発赤、やけどみたいな水ぶくれなどの激しい症状が全身の皮ふ、口にあらわれる現象です。

実はこれはミノキシジル特有の問題ではなくて、風邪薬とかの普通の医薬品ならすべて起こりうる副作用です。

発症のはっきりしたメカニズムは不明なので、薬を飲んでみて相性が悪ければ現われるドッキリ系。

厚労省が原因となり得ると推定してる薬品は最低でも283種類以上なので、ミノタブに限らず危険はどこにでも潜んでいると言えます。(※ 記事作成時の状況なので、最終確認はご自身でお願いします。)


出典:厚生労働省
スティーブンス・ジョンソン症

 

ほとんどかかる人はいないと思うんですが、薬を飲んだ後(ミノキシジルに限らず)に万が一、以下の症状が現れたら危険だそうです。

 

  • 38度以上の発熱
  • 眼の充血、めやに
  • まぶたの腫れ
  • 目が開けづらい
  • 口唇や陰部のただれ、咽頭痛、紅斑(こうはん)

 

6:皮膚上の変化

 

取扱い説明書による最後の副作用記述が 「 皮膚上に少しの変化が起きる 」 というものです。

前述したスティーブンス・ジョンソン症候群も皮膚上の病気ですけど、他にも何かしら起きた人がいるってことですよね。

皮膚上のものでいったら、ムダ毛が増えて見栄えが悪くなるとか、痒みが出て赤くなったりするのが典型パターンで、他には別にこれと言って特別なものはないようです。

とはいっても…こうやって含みを持たせて範囲を広くしているということは、メーカー側もミノキシジルで起き得る症状についてまだよくわかっていないことがあるのかもしれませんね。

いずれにしても、ミノタブには副作用が多く、医薬品として国の認可も得ていない以上、そう安易に手を出すものではないことがよ~くわかったと思います。

当サイトとしてもミノタブの服用はどなたにもお勧めしていませんのでご了承ください。

 

まとめ

 

今回、フットが改めて調査して思ったのは、ミノキシジルの心臓に与える影響力が思いのほか広範囲に及んでるんだなってことと、薬はいつどんな作用をもたらしてくるのかよくわからないってことです。

 

薬の効果・副作用の大体の方向性を理解しても、現実に起きる事は人それぞれの体質で決まる以上、あまり確率的に考えすぎるのもよくないと思えました。

確率的にとても低いから自分はきっと大丈夫だろう なんて高を括ってみても、自分の身体がもともとミノキシジルと相性が悪ければそのツケは遅かれ早かれ必ず訪れるわけですし。

だからこういうことを知ったうえでミノキシジルを服用し続けていこうと決めるのであれば、ミノタブ君と無理心中するくらいの覚悟でいないといけませんね(苦笑)

まあ、これは冗談ですけど、でも健康を損なっては元も子もないわけですから、気楽に海外薬品に手を出したりせずに、まずはクリニックで診てもらいながら、ふさわしいAGA治療の仕方をレクチャーしてもらうことが1番フォーマルでしょう。

最近ではわざわざクリニックへ行かなくてもスマホで遠隔診察を受けられるので、敷居がだいぶ低くなってきているのも嬉しいことです。

 

↓遠隔診察について詳しくはこちら↓

 「風邪を治すなら内科、じゃあ薄毛を治すなら?」このキャッチコピーが促すとおり、薄毛を本気で治したいなら薄毛を専門に治療してくれるクリニックに行くのが正...

 

 

幸い僕自身は8年間ミノキシジルを続けても、重度な副作用に見舞われることはなかったんですが、それでも今振り返ってみると微妙な感じだったなぁとは正直思いますね。。(※ 他の人には諸手を上げてお勧めすることはできないという意味です。)

 

↓フットのミノタブ体験記事↓

 このページでは僕がフィンペシアとミノタブを8年に渡って服用してきた体験談をお届けします。ここまで長く使ってるとホントいろんな浮き沈みを経験してくるもので...

 

 

ちなみに、今回は添付文書を中心にまとめてみましたけど、その他にも初期脱毛、めまい、下痢、原因不明の体重増加 と言った報告も出ているため、くれぐれも注意していただければと思います。

 

フットはあなたの発毛計画を真剣に応援しています^^

 

※追記:フットさんはどこで治療を受けたんですか?という問い合わせが多くなってきたので、こちらでもお伝えしておきます。

 

約20年前に国内のクリニックを利用してM字ハゲを復活させました。↓↓

 

自分

約20年前の姿

治療内容 FUT法で生え際付近に2250株の自毛植毛を実施。
費用 約140万円(税抜)
主な副作用・リスク等 一時的な痛み、赤み、熱感、抜け毛、くせ毛、つっぱり感、感覚の鈍さ、膨隆、腫脹、瘢痕等が生じる可能性。
注意点 植毛の治療効果は人それぞれで異なります。あなた自身の植毛結果が他の症例と同じになることはありませんのでご注意ください。

 

フットの植毛症例画像2

2018年現在

 

フットの植毛症例画像3

フットの植毛症例画像4

フットの植毛症例画像5

フットの植毛症例画像62018年現在

 

僕はヨコ美クリニックで植毛治療を受けました。

 

なので、あなたにも自分にふさわしいクリニックを見つけてもらい、今の悩みを解決してほしいと思っています。

 

フットはあなたの植毛計画を本気で応援しています^^

 

↓僕が治療を受けたクリニックの全貌↓

 こちらのページではヨコ美クリニックの気になる植毛施術の特徴・症例・費用等をどこよりもまとめて掲載いたします。ここはサイト管理人フットが植毛した所でもあ...

 

 

>>植毛費用の詳細

 

 

※ 記事の内容は、効能・効果または安全性・確実性を保証するものではありません。
※ サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。