植毛クリニックを選んでいる人

 

日本でも植毛クリニックが増加傾向にあるため、ベストなクリニックを選ぶことがますます難しくなってきています。

今回は良いクリニックの基本条件・後悔しないクリニックの選び方について考えてみます^^

 

フット

植毛歴約20年の管理人:フット
【▶ プロフィールはこちら 】

植毛クリニック選びでありがちな失敗

 

美容系のクリニックでは、とかくモデルの美しい姿や衝撃的な謳い文句の広告に引かれがちかもしれません。

そうした画像を見ると、自分もそうなれるような気分を味わえるので、つい衝動的に反応してしまうわけです。

 

そこに行けば僕もああいう風になれるのかぁ…ワクワクッ ワクワクッ(((*‘∀‘))) ウヒヒヒ…

 

でも、表面的な魅力に誘われるままそそくさと決定してしまうと…後になってじわじわと後悔の大波が押し寄せて来るという…

 

ザッパ~ン🌊あれっ!?こんなハズじゃ…((( ;∀;)))…

 

20歳ころの若かりしフットも、今思えばこのパターンにハマってしまい、浅はかにも人工毛植毛を決行してわずか1年以内にM字ハゲを1cm弱も進行させてしまったことは…フットファンの方ならもうご存知ですよね?( ;∀;)? 

 

これからAGA対策で自毛植毛を考えている方は、しっかりと腰を据えて後悔しないクリニック選びを徹底していただきたいと思います。

以下、良いクリニックを選ぶためのポイントを挙げていきますね^^

 

自毛植毛『専門』かどうか

 

植毛クリニックと言っても、いろいろな形態があります。

人工毛植毛を一緒にしていたり、美容整形の一つの選択肢として自毛植毛を選べるクリニックもあります。

こうしたクリニックはたとえ自毛植毛を行なえても、大抵は技術力が低いです。

単刀直入に言えば、自毛植毛手術の経験が少ないから。。

クリニックとしては、いろんな分野の治療選択肢の間口(まぐち)を広げておけば、それだけお客さんを呼び込めるので敢えて導入しているんですが、裏を返せば、いろんなことに手を出し過ぎてしまっていて自毛植毛の分野では一流と言えるような技術レベルに達していないんですね。

結果、美容整形全般を扱っているクリニックで自毛植毛をすると、植え付けの不自然さや密度が十分ではない仕上がりになってしまいます。

美容系全般でも担当医によっては植毛を得意とする人もいらっしゃるため、以上の内容が100%当てはまるとは言えないんですが、相対的な原則として知っておいてください。

 

人工毛植毛と自毛植毛どちらも扱っているクリニックは、植毛というカテゴリーで一番専門的な施設に見えやすいかもしれませんが、これも注意が必要です。

人工毛を扱っているクリニックでは、あくまでも人工毛をメインにしているのが目立ちます。

自毛植毛で興味を持った方が一旦カウンセリングに行けば、人工毛のメリットをたくさん聞かされ、初めは自毛植毛をするつもりだったのに、いつの間にか人工毛植毛にシフトしてしまっているパターンもあります。

たとえ自毛植毛をしたとしても、後発組ゆえに経験が少ないため質が落ちますし、値段も安くありません。

 

以上の理由から、自毛植毛は自毛植毛専門クリニックを選ぶのが一番賢明です。

毎日のように自毛植毛を実施しているので、技術はプロ中のプロ、仕上がりはナチュラル、値段もリーズナブルに提供されています。

 

これを読んでいるほとんどの方は初めから自毛植毛専門クリニックのことしか考えていないと思いますが、それでも 植毛→一種の整形→美容整形クリニック!という連想をする方も時々いるため、一応、一つ目のポイントとして挙げておきます。

 

豊富な実績と技術力のあるクリニックか

 

自毛専門クリニックだとしても、症例が少なかったり、モニター画像をほとんど提示していない所も今だにあります。

 

1時間で○○株を採取し、驚愕の短時間移植を実現!

世界No.1クラスの高密度を実現!

 

とても魅力的な見出しが躍っているHPでも、いざカウンセリングに行ってみると症例実績が全くなかったりします。

HPに症例写真を載せれないとしても、カウンセリングの際にも移植箇所と後頭部の症例写真を確認させてくれないようなクリニックなら選ばない方がいいでしょう。

しかも、自分と似たようなAGA頭部患者での実績をどれほど見いだせるかもポイントです。

と言うのは、自分の気に入った症例が一つしかなかった場合、それはそのクリニックでの奇跡的な症例の一つに過ぎないかもしれません。

逆の見方をすれば、これまでまともな実績がないことの何よりの証拠になってしまいます。

 

非の打ち所がないほどの実績数、技術力のあるクリニックを選べればベストです。

 

インフォームド・コンセントを徹底しているクリニックか

 

まともに髪が生えてさえくれれば、極端な話、カウンセリングはどうでもいいよ…

 

中にはこういう豪快な方もいるかもしれませんが、実のところ、カウンセリングの内容によって植毛の満足度が決まるといっても過言ではないんですね。

もちろん、敢えて大げさに言えば、こちらが何も質問・注文をしなくても向こうも一応プロですから、経験に基づいてベストを尽くしてくれるでしょう。

でも、問題解決をクリニックに丸投げしてしまう、或いは丸投げするよう巧に仕向けられるクリニックを選んでしまうと、手術後に後悔する可能性もなくはないです。。

 

きめ細かいインフォームド・コンセントを達成するには、クリニック側と患者側のどちらにも努力が必要です。(※ インフォームド・コンセントとは、「両者が正しい知識を十分に交換したうえで合意に至る」ことを指します。この場合の「合意」とは患者が医者の意見に同意するだけに限らず、患者が説明を聞いたうえで拒絶し医者がそれを了承するケースも当然あり得ます。)

まずクリニック側ですが、親身になって患者の悩みや希望を聞こうとせずに、とにかく植毛の手術を勧めたり、植毛費の予算を聞いてくるようなところは、インフォームド・コンセントの意識が低いと判断できます。

こうしたクリニックは医療を扱う“病院”としての自覚がそもそも欠けているためお世話になる価値がありません。

 

フォーマルなクリニックでは、ちゃんと医療資格のある植毛医が直接カウンセリングをしています。

手術の時だけ姿を現わすのではなくて、カウンセリングの時から直接相談を聞いてくれるわけです。

良いクリニックでは、初めての方には手術内容だけでなく、術後についても詳しく話し、関わるメリット・デメリット・合併症などのリスクを全面的に開示しますし、受ける側の患者も疑問に思うことをすべて担当医から直接聞ける環境を整えています。

 

例えば僕の経験ですが、M字修正のカウンセリングをした時に、中央の既存毛には一本も移植毛を植えないで欲しいというリクエストをしました。

先生としては将来を見据えて、(善意から)ある程度の本数をあらかじめ植えておいた方がいいと判断したようですが、僕は中央部分の髪がかなりの期間生え続けることに自信がありましたし、植えるときのスリットが既存毛の毛根を傷つける可能性を危惧したんですね。

なので、担当医の先生は僕の希望を直接聞いてその見方を尊重してくれましたから、僕の願いどおりの植毛が細かい部分まで実現できました^^

こうやって、自分の意見・考えを担当の先生に直接伝えてその通りにしてもらえるクリニックを選べば、後悔することはまずありませんし、仕上がりに満足できる可能性がグンと高くなります。

余計なお世話かもしれませんが…日本人は自己主張が弱い傾向があるので、相談するときは ちょっと言いすぎかな~ って感じるくらいがちょうどいいと思います(;´∀`)

生え際などのデザインも重要なポイントですから、こうした細かい部分に関する打ち合わせも具体的に意見交換ができるカウンセリング内容になっているかよく吟味してください。

 

インフォームド・コンセントが徹底されているクリニックこそ一流(本物)と言えます。

 

その他のポイント

 

  • 高密度な植毛ができる。
  • 後頭部の傷を最小限に抑えられる。
  • 移植毛ドナーをすべて生かして無駄にしない。
  • ヘアデザインがナチュラル。
  • メガセッションと呼ばれる2500株以上の大量植毛も問題なく行える。
  • 料金が適正でリーズナブル。

 

クリニック選びでこうした条件を挙げるのは当然ですが、今回の記事では敢えてこれらについては細かく書くのを控えました。

こうした点は植毛希望者として誰もが願う部分ですから取り上げるまでもないと思いましたし、今回挙げた方法を実践すれば、そうした条件をクリアできているクリニックなのかどうか自然と判断もできるようになります^^

 

カウンセリングを徹底しさえすれば、クリニック選びを誤ることはありません。

 

ちなみに逆にやってはいけないありがちな方法は、HPだけの印象でクリニック選びをすることです。

脚色されたメッセージや謳い文句に容易に騙されてしまうからです。

 

あくまでも…

 

  • 自毛植毛専門クリニックか
  • 豊富な実績と技術力があるクリニックか
  • インフォームド・コンセントを徹底しながらカウンセリングを実施するクリニックか

 

以上のポイントを押さえながら良いクリニックを探すようにしてみてください。

HPでは見えなかったものが見えてきたなら……ゴールはすぐそこです^^

 

※追記:フットさんはどこで治療を受けたんですか?という問い合わせが多くなってきたので、こちらでもお伝えしておきます。

 

約20年前に国内のクリニックを利用してM字ハゲを復活させました。↓↓

 

自分

約20年前の姿

治療内容 FUT法で生え際付近に2250株の自毛植毛を実施。
費用 3回合計約150万円(税抜)
主な副作用・リスク等 一時的な痛み、赤み、熱感、抜け毛、くせ毛、つっぱり感、感覚の鈍さ、膨隆、腫脹、瘢痕等が生じる可能性。
注意点 植毛の治療効果は人それぞれで異なります。あなた自身の植毛結果が他の症例と同じになることはありませんのでご注意ください。

 

フットの植毛症例画像2

2018年現在

 

フットの植毛症例画像3

フットの植毛症例画像4

フットの植毛症例画像5

フットの植毛症例画像62018年現在

 

僕はヨコ美クリニックで植毛治療を受けました。

 

なので、あなたにも自分にふさわしいクリニックを見つけてもらい、今の悩みを解決してほしいと思っています。

 

フットはあなたの植毛計画を本気で応援しています^^

 

↓僕が治療を受けたクリニックの全貌↓

 こちらのページではヨコ美クリニックの気になる植毛施術の特徴・症例・費用等をどこよりもまとめて掲載いたします。ここはサイト管理人フットが植毛した所でもあ...

 

5

植毛歴約20年の管理人:フット

 

最後までお読みいただきありがとうございました^^

 

【植毛クリニック一覧表】

病院名
ヨコ美
アイランドタワー
アスク井上
親和
湘南美容外科
病院名
ヨコ美
アイランドタワー
アスク井上
親和
湘南美容外科
HP
s_runessance
s_iland-1
s_askinoue
s_sinwa-1
s_runessance
方法
FUE
FUT
FUE
FUE
FUE
FUE
FUT
場所
横浜
新宿 大阪 福岡 名古屋
新宿
新宿 大阪 福岡 名古屋
新宿 大阪 福岡 名古屋
費用
AGA薬
処方あり
処方あり
処方あり
処方あり
処方あり
メリット
デメリット
解説
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
HP
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito

※1 費用欄は1000株移植したときの料金です。
※ 情報の変動は避けられないので、最終確認はご自身でお願い致します。
※ 無料カウンセリングは比較表内の一番下の緑ボタン「公式サイト」から簡単に申し込みができます。

 

>>植毛費用の詳細

 

 

※ 記事の内容は、効能・効果または安全性・確実性を保証するものではありません。
※ サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。