まつ毛がキレイな人

 

今よりもまつ毛がパサパサして、更に目がキラキラと演出できるなら、毎日のテンションが上がってもっと生活が充実すると思われませんか?

でも同時に目元部分はとても繊細なので失敗しないか不安になりますし、ちょうど良い料金相場についてもしっかり把握しておきたいですよね。

 

こちらのページでは植毛歴約20年になる管理人フットが【まつ毛植毛】にまつわるリアルな現状を包み隠さずシェアいたします。特に…

 

sozai_cman_jp_20170612113653 主なクリニックと料金について

sozai_cman_jp_20170612113653 まつ毛植毛手術の手順

sozai_cman_jp_20170612113653 まつ毛植毛の効果について

sozai_cman_jp_20170612113653 お勧めのクリニック

sozai_cman_jp_20170612113653 他の対処策について

 

以上のポイントを中心に扱ってまいります^^

フット

植毛歴約20年になる管理人:フット
【▶ プロフィールはこちら 】

まつ毛植毛手術を行っているクリニックまとめ

 

まつ毛の植毛を扱っている主なクリニックは以下の通りです。

 

【まつ毛植毛クリニック一覧】

クリニック名
高須
クリニック
HS
クリニック
コムロ美容外科
クリニック
池袋さくら
クリニック
ヨコ美
クリニック
HP
s_runessance
s_runessance
s_runessance
s_runessance
s_runessance
上まつ毛
料金
70万円
28万円
40万円
30万円
30万円
下まつ毛
料金
要相談
28万円
40万円
30万円
要相談
所在地
全国
千葉
銀座
池袋
横浜
備考
上まつげのみで80本までの料金表示。上まつげは約140〜160本、下まつ毛は約80本までの料金表示。1本4000円の単価で100本40万円としての計算表示。30本30万円〜で、本数により変動。上まつげの両側範囲で15〜30万円に設定。本数により変動。
※ 情報は変動するため、最終確認はご自身でお願いします。

 

全国規模で利用しやすいクリニックは費用が高く、リーズナブルな料金で利用できる病院はどれも関東に集中しているのがわかると思います。

以下から説明していく手術方法やクリニックの特徴などに注目しながら更に検討してみてください^^

 

まつ毛植毛施術の手順

 

まつ毛は髪の毛と違ってヘアサイクルが短く、1〜3ヶ月くらい成長した後に2〜4ヶ月くらいの休止期を経て抜けていきます。

結果、1センチ弱ほどしか伸びませんので、それと似た眉毛などの体毛を移植するのがふさわしいように思えるかもしれません。

ですが、眉毛だと採取するのが極めて難しいことや残る傷痕が目立ちやすい理由から、国内クリニックではどこも【髪の毛】を移植ドナーとして利用しているのが現状です。


出典:HSクリニック
移植毛採取場所

まつ毛植毛では髪の毛を採取して移植する

 

毛を採取した箇所は縫合されて、最終的には頭皮上に一本の無毛痕が残ることになります。(※ 採取する時に2,3センチ切開しますが、局所麻酔を打つため痛みはほとんど感じません。)


出典:HSクリニック
まつ毛植毛の後に残る傷

毛を採取した箇所は数センチの目立たない傷が残る

 

こうして移植用のドナーを採取できたら、今度はそれを1本1本の単位にバラして【まつげ用】にふさわしく処理していきます。(※ 髪の毛は一つの毛穴から1〜4本の単位で生えているのでそれをすべて1本毛に統一します。)


出典:HSクリニック
まつ毛植毛で使う移植毛

1本毛に処理された状態

 

移植毛の採取法はこのスタンダードな切開式の他にも、専用パンチで直接髪の毛をくり抜くFUEという術式もあります。(※ その場合は植毛医の作業量が多くなるため、料金が少し割高になる傾向があります。また採取毛が1,2ミリと短いので手術直後は完成形がイメージしにくいというデメリットもあります。後頭部にできる無毛痕は切開式よりも目立たなくなります。)


出典:HSクリニック
FUEの株採取

FUEパンチでくり抜いて移植毛を採取した様子

 

こうして移植毛が無事に準備できたら、いよいよ植え込みスタートです。


出典:HSクリニック
まつ毛の植え込み

 

ほとんどのクリニックでは上の画像のとおり単一植毛(チョイ式・ニードル法とも言われる方法)を採用していて、移植孔(新しい毛穴)作りと植え込みを同時に行っていきます。

個人差はあるものの 上の段のまつ毛は多くて大体150本前後ほどの移植量に収まります。


出典:HSクリニック
まつ毛をカットして整える

最後にハサミでカットして整える

 

(切開式で採取した毛の場合、)植え込んだ直後は少し長めの状態ですから、ハサミを使いバランスを整えて完成です。


出典:HSクリニック
まつ毛植毛の症例
施術の右まつ毛と施術の左まつ毛

【症例情報】
治療方法:
HSクリニックによるまつ毛植毛。
施術の説明:後頭部を切開してドナーを採取した後、株分けをした1本毛を専用注射針に装着して直接植え付ける。
施術の副作用(リスク):一時的な痛み、赤み、熱感、つっぱり感、感覚の鈍さ、膨隆、腫脹、瘢痕等が生じる可能性。下まつ毛の植毛は自然さに欠ける傾向があるため慎重に検討すべき。
施術の価格:上側の両方 28万円(片側 約70~80本 / 両側 約140~160本 )
※ 治療効果は人それぞれで異なります。あなた自身の植毛結果が他の症例と同じになることはありませんのでご注意ください。

 

いかがでしょうか?

 

しっかりとボリュームがあるまつ毛になっていることが確認できると思います。

 

約1,2時間の手術であっという間にフサフサ・パサパサ・フッワフワのまつ毛が手に入ることを考えると…本当に羨ましい限りですよね^^

 

ただし、手術自体はすぐ終わるんですが、針を刺す施術のため、少し経過するとまぶたが腫れて内出血の症状が数日続きます。

ケース・バイ・ケースではあるものの、腫れは大体2,3日続き、内出血の赤みは1週間前後見ておくとよいです。

このため、まつ毛植毛を検討する場合、手術を行う当日だけでなく、その後の1週間もよく計画してなるべく外出を控えたり、帽子やサングラスなどでカモフラージュするように心がけていく必要があります。

 

まつ毛植毛の効果について

 

後頭部付近にもともと生えていた髪は若干太めでしっかりしていますので、基本的にはボリュームのあるまつ毛に仕上がります。

 

失敗する可能性はあるのか?と感じるボーダーラインは人ぞれぞれですが、多くの方は中でも

 

sozai_cman_jp_20170802233455 発毛率

sozai_cman_jp_20170802233455 ナチュラルさ

 

この2点が気になると思います。

 

まず発毛率についてですが、これは植え付けられた総数の大体7,8割が平均的に生えることがわかっています。

例えば、100本植えたとすれば70〜80本は生えるといった具合ですね。

 

もう一つの自然さについてですが、これは一人一人の求める理想によって判定が別れるところです。

必ず生えてくるので量そのものは増えても、髪の毛は本来のまつ毛よりも硬めですし、ハサミでカットすると毛先がパツンパツンになりやすいのは否めません。

どうしても天然のまつ毛に比べると繊細さに欠けることは承知しておく必要があります。毛先が自然と細めになるような完成度は基本的に望めないわけです。

しかも下の段のまつ毛は更に細めで繊細ですから、植える本数や移植する髪の性質にはかなりの注意が必要です。

この辺の塩梅は実際に植毛医に観察してもらって相談してみないとわからない領域ということもあり、自分のケースで上手く行えるかどうか不安な状態でしたら一度クリニックへカウンセリングに行ってみるのが最善です。

 

まつ毛植毛で得られる基本的なデメリットとメリットは以下の通りです。

 

【デメリット】

sozai_cman_jp_20170802233455 天然のまつ毛に比べるとナチュラルさで見劣りする

sozai_cman_jp_20170802233455 下まつ毛はとても難しいので植える本数やドナー選びが更に重要

sozai_cman_jp_20170802233455 移植毛を採取した頭部には目立たない無毛傷が残る

 

【メリット】

sozai_cman_jp_20170802233455 間違いなく量が増える

sozai_cman_jp_20170802233455 確実に太くなる

sozai_cman_jp_20170802233455 メイクの手間が省ける

 

以上の良し悪しを天秤に掛け、植毛すべきかどうかを検討できるでしょう^^

 

おすすめの植毛クリニック

 

安心して施術を任せられるクリニックの条件は、

 

Screenshot (84) 多くの実績があるかどうか

Screenshot (84) 良心的な料金設定かどうか

 

この要素を大切にしている人が多いようです。

以上の条件で精査してみてご提案できる病院は二つあって、それはHSクリニックヨコ美クリニックです。

 

この二つのクリニックの特徴について簡潔にご説明しましょう^^

 

HSクリニックがお勧めな理由

 

HSクリニックは千葉県にある施設ですが、とても難しいと言われるまつ毛植毛の症例状況を一番多くメディア公開していますから利用者にとっては安心しやすい病院です。

ビフォア&アフターの症例が豊富に提供されていますし、施術風景もわかりやすく理解できるようになっています。このページで参照している画像のほとんどもHSクリニックさんのものを借用させていただいています。

ちなみに、ユーチューブ上でまつ毛植毛の動画をアップしているのもほぼHSクリニックだけですので、とても参考にしやすいはずです^^

 

ヨコ美クリニックがお勧めな理由

 

ヨコ美クリニックは横浜にある老舗の植毛クリニックで、植毛症例の実績数も個人医師としては一番多い約2万例の記録を持つ今川医院長が経営されています。

まつ毛は頭部よりもマイナーなので1ヶ月に4,5名ほどの利用者だそうですが、コンスタントにまつ毛植毛を行っている実績があります。

利用者としてはクリニックHPに症例画像がないことがマイナスポイントになるかもしれませんが、ちなみにこれは「実績がない」というわけではなく、厚生労働省が出しているガイドラインを遵守しているためです。

 

医療広告ガイドライン医療広告ガイドラインより抜粋

 

画像を載せると患者側が公正な判断をするのが難しくなる場合があることから厚生労働省では術前・術後の画像掲載の自粛を求めていて、結果、それに従っているクリニックとそうではないクリニックの2極化が進んでいます。(※ 当サイトでは症例画像を載せる場合にガイドラインの指針に基づいて注意書きを載せると共にリスクを含んだ治療内容を開示するようにしています。)

このため、ヨコ美クリニックのHPでは植毛の効果が見えづらいと感じる側面はあるものの、事実上、植毛の症例数が多いことや、メリット・デメリットをしっかりと開示している姿勢について考えるとき、十分に信頼に値すると判断できるでしょう。(※ 術前・術後の症例写真は希望するならカウンセリング時に見せてもらえます。)

 

下まつ毛を自然な毛量に作るのは特に難しく美容的目的での植毛はおすすめしません。
出典:https://www.yokobikai.or.jp/inquiry/Faq/detail/3047/

 

このように現実的な意見を事前におっしゃってくれる植毛医は大変貴重だと思われませんか?

 

他の対処策について

 

そもそも今 抱えているまつ毛の不満は植毛以外の方法でも解決できるかもしれません。

先ほどご紹介したヨコ美クリニックの今川先生も提案している点ですが、まつ毛専用の育毛剤を試すこともできるでしょう。

ルミガンソルショーンやラティース・ケアプロストなどの製品にはビマトプロストという有効成分が含まれ、その効果は医薬品として承認を受けるほどの折り紙つきです。

こうした育毛剤のメリットは安価で手軽に使用できるところですが、もともと生えていない部分には効果がないことや使用し続けないと元に戻ってしまうデメリットがあります。

自分の希望に合わせてこうした製品を使用すべきなのか、それとも植毛を検討したほうが良いのかを決めましょう◎

 

まつ毛植毛のまとめ

 

いかがだったでしょうか?

 

このページを通して【まつ毛植毛】のリアルな現状を理解できたのであれば幸いです。

どの方法を選んだとしてもそれぞれの長所と短所が存在するため、すべてを受け入れた上で自分にとってのベストな治療法を採用するようにしてください。

そうすれば一番最善な決定をすることができると思います^^

 

最後までお読みいただきありがとうございました^^

フット

植毛歴約20年の管理人:フット

 

【まつ毛植毛クリニック一覧】

クリニック名
高須
クリニック
HS
クリニック
コムロ美容外科
クリニック
池袋さくら
クリニック
ヨコ美
クリニック
HP
s_runessance
s_runessance
s_runessance
s_runessance
s_runessance
上まつ毛
料金
70万円
28万円
40万円
30万円
30万円
下まつ毛
料金
要相談
28万円
40万円
30万円
要相談
所在地
全国
千葉
銀座
池袋
横浜
備考
上まつげのみで80本までの料金表示。上まつげは約140〜160本、下まつ毛は約80本までの料金表示。1本4000円の単価で100本40万円としての計算表示。30本30万円〜で、本数により変動。上まつげの両側範囲で15〜30万円に設定。本数により変動。
※ 情報は変動しますので、最終確認はご自身でお願いいたします。

 

※追記:フットさんはどこで植毛を受けたんですか?という問い合わせが多くなってきたので、こちらでもお伝えしておきます。

 

約20年前に国内のクリニックを利用してM字ハゲを復活させました。↓↓

 

自分

約20年前の姿

治療内容 FUT法で生え際付近に2250株の自毛植毛を実施。
費用 3回合計150万円(税抜)
主な副作用・リスク等 一時的な痛み、赤み、熱感、抜け毛、くせ毛、つっぱり感、感覚の鈍さ、膨隆、腫脹、瘢痕等が生じる可能性。
注意点 植毛の治療効果は人それぞれで異なります。あなた自身の植毛結果が他の症例と同じになることはありませんのでご注意ください。

 

フットの植毛症例画像2

2018年現在

 

フットの植毛症例画像3

フットの植毛症例画像4

フットの植毛症例画像5

フットの植毛症例画像62018年現在

僕はヨコ美クリニックで植毛を受けて救われました。

 

なので、あなたにも自分にふさわしいクリニックを見つけてもらい、今の悩みを解決してほしいと思っています。

 

フットはあなたの植毛計画を本気で応援しています^^

 

↓僕が治療を受けたクリニックの全貌↓

ヨコ美クリニックの植毛を詳細に解説するブログ【料金込み】
 こちらのページではヨコ美クリニックの気になる植毛施術の特徴・症例・費用等をどこよりもまとめて掲載いたします。ここはサイト管理人フットが植毛した所でもあ...

 

 

【植毛クリニック一覧表】

クリニック
ヨコ美
クリニック
アイランドタワークリニック
アスク井上
クリニック
親和
クリニック
湘南美容外科
クリニック
クリニック名
ヨコ美
クリニック
アイランドタワークリニック
アスク井上
クリニック
親和
クリニック
湘南美容外科
クリニック
HP
s_runessance
s_iland-1
s_askinoue
s_sinwa-1
s_runessance
方法
FUE
FUT
FUE
FUE
FUE
FUE
FUT
場所
横浜
新宿 大阪 福岡 名古屋
新宿
新宿 大阪 福岡 名古屋
新宿 大阪 福岡 名古屋
費用(税込)※1
FUT
64万8000円
FUE
86万4000円
FUE
151万2000円
FUE
95万5800円
FUE
118万8000円
FUT
88万8000円
FUE
88万円
AGA薬
処方あり
処方あり
処方あり
処方あり
処方あり
メリット
20年以上の経験を持つ今川医師が全てのカウンセリングから施術、アフターケアまでを担当日本全国にあり利用しやすい。FUE施術例が最多にのぼるアイランドタワークリニックの元院長がカウンセリングから施術、アフターケアまでを担当日本全国にあり利用しやすい日本全国展開で利用しやすい。アルタスロボットも選択可
デメリット
店舗が少ない
料金が若干高め。FUE法しか選択できない
店舗が少ない
料金が若干高め。FUE法しか選択できない
担当ドクターにより施術の差が出る可能性
解説
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
HP
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito

※1 費用欄は1000株移植したときの料金です。
※ 情報の変動は避けられないので、最終確認はご自身でお願い致します。
※ 無料カウンセリングは比較表内の一番下の緑ボタン「公式サイト」から簡単に申し込みができます。

 

※ 植毛の基本を学びたい方は【初心者徹底講座】を一読下さい^^

 

 

※ 記事の内容は、効能・効果または安全性・確実性を保証するものではありません。
※ サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。