床屋

 

植毛した後はどうやって髪型を維持していけばいいんだろう?

 

本気で植毛を考えている人であれば、近い将来を見越してその辺りも知っておきたいと思われるはずです。

植毛歴約20年になるフットも当初はそう感じてアレコレとプランニングしたのを覚えています^^

このページでは、

 

sozai_cman_jp_20170612113548 植毛をしたら床屋や美容院は利用できるのか?

sozai_cman_jp_20170612113548 植毛後のヘアカットにはどんな方法があるのか?

 

こうした問題の具体的な解決法を僕個人の体験と共にシェアしていきますので、よかったら参考にしてください^^

 

植毛後に床屋・美容院は利用できるのか

 

植毛に興味を持ち始めた人の中には、植毛後もこれまでと同じように行きつけの床屋や美容院を利用できるのか気になってしまう人もいると思います。

結論から言うと、人工毛・自毛の植毛後いずれにおいても基本的にどの理髪店を利用しても問題はありません。(※ ただし、人工毛は頭皮を著しく傷つけるため当サイトでは人工毛植毛そのものをお勧めしていません。詳しい危険性については「植毛のデメリット」記事を参考にしてください。)

 

仮に人工毛植毛をした場合には、定期的な追加植毛が必要になるので、メンテナンスがてらクリニックに通って散髪してもらう流れになります。アートネイチャーやアデランスさんも同じ要領で直接店舗に行って髪を切ってもらいながら増毛をしていくローテーションがずっと続きます。(※ 普通の美容室を併用するのは自由です。)

 

自毛植毛後では自分の好きな場所で自由に散髪やヘアケアを思う存分に楽しめます。

しかも、どの植毛クリニックもその辺は全く「縛り」がないので、逆に自分が行きやすい場所を予め見つけておく必要があります。

例えば、植毛をしても全く恥ずかしい気持ちがないなら、これまで通り 行きつけの美容院やヘアサロンに通ってもいいですし、逆に、植毛をしたことで少し気まずいような気持ちがあるなら、植毛後は思い切って違う場所にお世話になるように計画することもできます。

 

ただ、完璧な生え際ラインに生まれ変わった場合でも、後頭部に残る傷がバレるのが心配で、これまでと同じ所で髪を切りに行くのをためらってしまう人が少なくないようです。

髪がある程度伸びるまでは他のお店を利用したいと考える人もいますし、植毛を機に薄毛の悩みをちゃんとわかってくれる施設を使いたいと感じている人もいます。

 

自毛植毛経験者が通いやすい床屋・美容院まとめ

 

嬉しいことに、自毛植毛クリニックも利用者の必要を察してか、近年は提携美容院などを積極的に案内してくれています。

 

例えば、植毛専門病院として歴史が長いヨコ美クリニックでは、複数の美容施設を紹介しています。


出典:ヨコ美クリニック
ヨコ美クリニックの床屋紹介

実際の施設案内はこちら

 

日本全国に系列店がありますし、植毛やカツラ愛用者であっても自然に付き合ってくれる安心しやすい施設と評判です。

 

他にも、アイランドタワークリニック新宿院では、施術後の経過を検診しがてら3ヶ月間はクリニック内で散髪をしてもらえるサービスがあります。(※ 散髪料は別途3000円かかります。)

ただし、原則として3ヶ月後からは東京渋谷にある提携先の美容院を利用する流れとなっています。

 

FUE植毛で定評のあるアスク井上クリニックでは同じ新宿区内にある二つのヘアカット施設と提携しています。

 

以下に植毛経験者が利用しやすいヘアカット施設をまとめておきますので、適宜参考にしてください^^

 

ヘアカット施設名
シャンプー
カット料金
住所
備考
Cut studio SHOW
5000円〜
東京都渋谷区
渋谷1-8-6
宮益坂STビル8階
初回は3500円。
21時まで受付。
アプランサロン
4200円〜
全国規模
(HPでチェック可)
完全個室あり。
カツラの相談も可。
髪切工房 on's hair
2200円〜
東京都新宿区
片町2-3菱和ビル1F
初回は1800円。
予約なしでもOK。
床屋SUGAYA
2800円〜
東京都新宿区
新宿1-30-3
カットは1800円。
カット台は1台のみだから実質貸し切り。

※ 情報は変動するので最終確認はご自身でお願いします^^

 

フットの約20年にわたる散髪方法とは?

 

珍しい?パターンかもしれませんが、僕個人は植毛をする前から自分で髪を切る習慣がありました。

おでこが徐々にM字化していくことで、他人に見られたくないという気持ちが強くなっていましたし、毎回誰かに触られると余計な抜け毛が増えるという被害意識があったからです(´∀`;)

なので、植毛をした後も基本的には自分で髪を切り続けてきました。

 

どうやって切るんですか?とよく聞かれたりするんですが、AMAZONで購入した散髪キットと2枚の鏡があれば誰でも比較的簡単に切れます(笑)

 

散髪キット

フット愛用の散髪キット

 

一枚の鏡は固定で、もう一枚は自分で鏡を持ちつつ反射させながら確認、普通のハサミとスキバサミを使い分けながら徐々に切っていく感じです。

やってみると自然と慣れるため、まずはトライしてみるのが最大の秘訣だったりします。

30分以内に終わりますし、節約にもなって…たとえちょっと変でも1週間も経てば馴染んで結果的にどこで切っても同じになるので仕上がりの程はあまり気にならなくなりました(爆)

 

それでも、1,2年に一度は近所の理容室にいって髪を切るようにはしています。

 

ずっと自分で切っているとマンネリ化したり、格好良くキメたい気分になることも一応僕にもありますので。

毎回「バレたりしないかな?」とは思うんですが、おかげさまで、これまで一度も違和感のある反応をされたことがなく、生え際ラインや後頭部の傷も含めて自毛植毛はホント自然なんだなと自信を持つことができています^^

 

恐らく、大半の方は自分で切るのが面倒くさいのでちゃんとした施設でヘアカットを検討していると思うんですが、僕は個人的に自分で髪を切っていく選択肢もお勧めします^^

 

植毛後の散髪まとめ

 

いかがだったでしょうか?

 

技術力のあるクリニックで自毛植毛を受ければ、基本的にどの理容・美容室へ髪を切りに行っても植毛したことがバレることはありません。

バレても良い前提で安心して気兼ねなくプロのお世話になりたいのであれば、各クリニックで提携・紹介している床屋を利用すればOKです。

個人的には自分で髪を切るという方法もお勧めです。(最後までゴリ押ししてます^^)

毎月浮いたお金で美味しいものを食べれますし、その分貯蓄していけば、旅行などの娯楽費にも回せますからね。

人の目を気にすることなく、通う時間も節約でき、もっと楽に生活していくことができるようになります。

 

いずれにしても、植毛をした後も普通に散髪はできますので、時期によって自分の気持ちと相談していろいろ試していけばよいと思います。

一人一人が自分に合った方法を見つけられるといいですね^^

 

フットさんはどこで治療を受けたんですか?という問い合わせが多くなってきたので、こちらでもお伝えしておきます。

 

約20年前に国内のクリニックを利用してM字ハゲを復活させました。↓↓

 

自分

約20年前の姿

治療内容 FUT法で生え際付近に2250株の自毛植毛を実施。
費用 3回合計150万円(税抜)
主な副作用・リスク等 一時的な痛み、赤み、熱感、抜け毛、くせ毛、つっぱり感、感覚の鈍さ、膨隆、腫脹、瘢痕等が生じる可能性。
注意点 植毛の治療効果は人それぞれで異なります。あなた自身の植毛結果が他の症例と同じになることはありませんのでご注意ください。

 

フットの植毛症例画像2

2018年現在

 

フットの植毛症例画像3

フットの植毛症例画像4

フットの植毛症例画像5

フットの植毛症例画像62018年現在

 

僕はヨコ美クリニックで植毛治療を受けました。

 

なので、あなたにも自分にふさわしいクリニックを見つけてもらい、今の悩みを解決してほしいと思っています。

 

フットはあなたの植毛計画を本気で応援しています^^

 

↓僕が治療を受けたクリニックの全貌↓

 こちらのページではヨコ美クリニックの気になる植毛施術の特徴・症例・費用等をどこよりもまとめて掲載いたします。ここはサイト管理人フットが植毛した所でもあ...

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました^^

 

【植毛クリニック一覧表】

病院名
ヨコ美
アイランドタワー
アスク井上
親和
湘南美容
病院名
ヨコ美
アイランドタワー
アスク井上
親和
湘南美容外科
HP
ヨコ美クリニック
s_iland-1
s_askinoue
s_sinwa-1
湘南美容クリニック
方法
FUE
FUT
FUE
FUE
FUE
FUE
FUT
場所
横浜
新宿 大阪 福岡 名古屋
新宿
新宿 大阪 福岡 名古屋
新宿 大阪 福岡 名古屋
費用
AGA薬
処方あり
処方あり
処方あり
処方あり
処方あり
メリット
デメリット
解説
ヨコ美レビュー記事
アイランドタワークリニックレビュー記事
アスク井上クリニックレビュー記事
親和クリニックレビュー記事
湘南美容クリニックレビュー記事
HP
ヨコ美クリニック
アイランドタワークリニック
アスク井上クリニック
親和クリニック
湘南美容クリニック

※1 費用欄は1000株移植したときの料金です。
※ 情報の変動は避けられないので、最終確認はご自身でお願い致します。
※ 無料カウンセリングは比較表内の一番下の緑ボタン「公式サイト」から簡単に申し込みができます。

 

※ 記事の内容は、効能・効果または安全性・確実性を保証するものではありません。
※ サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。