出典:イースト駅前クリニックイースト駅前クリニック

 

私は24歳の時に初めて、それまでまったく気にしなかった薄毛を治療し始めました。

剛毛で髪の量も多いことから、自分はこれまで薄毛に対してはずっと無縁だと思っていました。(それにましてや、まだ20代前半。。)

 

初めて自分が薄毛だと知ったきっかけは友人に頭頂部を指摘された時です。

「なんか禿げてない?」と言われ確認してみたところ、確かにちょっとつむじが広いかな?と感じました。

その時は大して気にも留めなかったのですが、それから1年2年と経つにつれアッという間につむじは拡大し、明らかなてっぺんハゲとなってしまいました。

私もさすがにこりゃいかん!と思い、ネットでAGA治療(男性型脱毛症)について調べ、口コミ評判の良かったイースト駅前クリニックの新宿院に通うこととなりました。

※ これはAさんが個人的に経験したイースト駅前クリニック新宿院での体験記です

 

処方までの流れ

場所は新宿東口を出た後、アルタを正面に見て左側の道を下っていくと二つ隣にあるビルの3Fになります。


出典:イースト駅前クリニック
イースト駅前クリニックの地図

 

 

初めて行った時は、いったいいくら費用がかかるんだろう?保険証は必要なのかな?診察ってどういう感じかな?と、色々戸惑ったりしたものです。

でもそんな心配はよそに、実際の処方までの流れは予約は不要、持っていくものは現金のみで保険証もなし(AGA治療は保険外の治療だそうです)、店頭に直接行って簡単な診察を受けた後すぐに薬を受け取り終わりでした。

HP上では8分と書かれていますが、実際かかる時間はほんとそれぐらいでした。

 

受け取りまでの流れとしては、まず問診票の記入をして、初診の場合は診察券の発行などを行います。

次に担当医による問診、診察です。薄毛の進行状況や予算などの希望で最適な薬を処方してもらえます。(患部への触診や服を脱ぐといったことはありませんでした。)

診察終了後、受付で薬をもらいお会計をして終了。

 

ここまでの流れで、約8分です。アッという間ですよね(笑)

 

想像していた診察と全然違って、ちょっとあっけらかんとするぐらいでした。(カメラ検査やら、見積もり相談やら 色々と面倒なものなのかなと思っていたのと全然違いました。)

 

AGA治療の予算について

出典:イースト駅前クリニックプロペシア

 

 

次は予算についてお話しましょう。

どれぐらい費用がかかると思いますか? 当時、私は学生でアルバイトしながらだったので金銭問題は深刻でした。

イースト駅前クリニックで処方されている薬の価格帯です。

 

プロペシアMSD社製
(内服薬)
5950円
(28錠)
28700円
140錠
プロペシアジェネリック【サワイ】
(内服薬)
3900円
(28錠)
19000円
(140錠)
プロペシアジェネリック【トーワ】
(内服薬)
4200円
(30錠)
12300円
(90錠)
ザガーロ
(内服薬)
9000円
(30錠)
ミノキシジル6%
(外用薬)
5500円
(60ml)
ミノキシジル5ml
(内服薬)
8200円
(30錠)

※ 税込み価格。※ 内服薬は飲み薬で外用薬は塗り薬の意味。
※ 【サワイ】、【トーワ】は製薬会社の名前。
※ 情報は変動するため、最終確認はご自身でお願いいたします。

 

診療費は再診も含めて無料なので、実際に費用がかかるのはこの料金のみです。

ちなみに、セット価格でも販売しているので、そちらで購入すればさらに安く買うことが出来ます。


出典:イースト駅前クリニック
AGA治療薬セットの料金

 

私としては「思ったより高くないな…」というのが率直な感想でした。

 

最も安いジェネリック【サワイ】の内服薬を使用すれば一か月約3.900円で済むし、これってコンタクトレンズの費用などとあまり変わりませんよね。これで無事髪が生えてくれば安い買い物ではないでしょうか。

 

プロペシアなどの薬品は飲み続けることで効果を発揮しつづけます。

病院の薬のように原因を取り除いて治すといったものではなく、あくまで男性ホルモンの抑制効果なので、止めてしまえば当然 抜け毛はまた再発します。

なので、長期的に一生使い続けられるものとして考えるべきですし、コストもなるべく安く済ませた方がいいので、今の私なら個人的にジェネリックをお勧めします。

 

どの薬を選べばいいのかわからない!?

 

初心者の方にとってはどの薬品を選べばいいのかわからないと思います。

しかも、出来るだけコストはかけたくないし、かつ効果的な物を選びたい!そう思うのが当然です。

なので、初めての薄毛治療は自己判断よりも、こういうクリニックできちんと診察してもらうべきで、問診の際、担当医の方に色々と自分の要望を伝えて適切な薬を処方してもらったほうが良いです。

私は、初めて通院した時MSD社のプロペシアのみを購入しました。(今思えばジェネリックで良かったですが…)

 

一般的に、薬は併用すればするほど効果的だと考えがちかもしれませんが、これも医師と相談のもと判断してもらったほうが良いと思います。各個人の症状や薬の副作用まできちんと把握してから購入するわけですね。

ちなみにプロペシアだけでも私の場合、三か月もしないうちに薄毛部分の産毛が生えそろい効果絶大でした^^

 

予備知識として、上記にあげている薬の説明を簡単にしておきます。

 

プロペシアについて
最も一般的な薄毛治療に使われる内服薬で、男性型脱毛症の原因物質であるDHTを抑制する作用があり、薄毛の予防及び増毛効果にも期待できます。副作用として、性欲減退や勃起不全が起こることもごくまれな確率で起こるそうです。

 

 

ザガーロについて
プロペシアより広範囲にDHTを抑制すると言われていますが(その効果は1.5倍)、コストも高く、副作用が出る発症率もプロペシアより若干高くなると言われています。

 

 

ミノキシジルについて
ミノキシジルは血管を拡張させ血行が促進するので、発毛を助長させる効果があります。頭皮に塗るタイプと飲むタイプの薬があり、プロペシアなどと一緒に利用するとより効果的だと言われています。副作用としてまれに頭皮のかぶれやかゆみ、眠気や頭痛などの副作用が出ることがあるようです。

 

まとめ

 

以上、簡単ではありますが、イースト駅前クリニック新宿院についてお話してきました。

このクリニックで僕が感じたメリットをまとめておくと、

 

イースト駅前クリニック新宿院の良い所
Screenshot (84) 持参するのは現金のみで保険証も予約もいらない。診療時間内に行くだけでOK。
Screenshot (84) 薬が処方されるまでの時間はおよそ8分とスピーディー。
Screenshot (84) コストは安く収めようとすれば一ヶ月、3.900円と安価に抑えられる。
Screenshot (84) 信頼できる担当医との相談のもと、国産の薬を処方してもらえるので安心。

 

ざっとこんなところでしょうか。

 

逆にデメリットといえば、AGA以外の薄毛に関してはとりとめて治療内容が見当たらないことだと思います。

 

他にも薄毛治療を行っているクリニックは多数ありますが、スピーディーかつ安価で手軽に診察してもらいたい私にとってはイースト駅前クリニック新宿院は良い選択だったと感じています。

 

東京や関東圏にお住まいだったり、お勤め先がこの付近であれば気軽に利用することをお勧めできます。

※ クリニックの感想は人それぞれで違います。あなた自身の感想が他の人と全く同じになるとは限りません。

 

 

【イースト駅前クリニック】

〈住所〉〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目23−4 第3大谷ビル3F
〈電話番号〉03-5363-1181
〈ホームページ〉https://www.eastcl.com/
〈電話番号〉03-5363-1181
〈営業時間〉月〜金曜日10:00~14:30/15:30~20:00 土・日・祝日10:00~18:00

 

※もし悩みが生え際の薄毛で、すでにオデコがツルツルになっている部分はお薬を飲んでも生えてこない場合があるようです。その場合は自毛植毛なら生やせるので、管理人のフットさんがお勧めしている植毛クリニックに行って相談することを検討してください。

 

【植毛クリニック一覧表】

病院
ヨコ美
アイランドタワー
アスク井上
親和
湘南美容
病院
ヨコ美
アイランドタワー
アスク井上
親和
湘南美容
-
ヨコ美クリニック
アイランドタワークリニック
アスク井上クリニック
親和クリニック
湘南美容クリニック
方法
FUE
FUT
FUE
FUE
FUE
FUE
FUT
場所
横浜
新宿 大阪 福岡 名古屋
新宿
新宿 大阪 福岡 名古屋
新宿 大阪 福岡 名古屋
費用
AGA薬
処方あり
処方あり
処方あり
処方あり
処方あり
メリット
デメリット
解説
ヨコ美クリニックレビュー
アイランドタワークリニックレビュー
アスク井上クリニックレビュー
親和クリニックレビュー
湘南美容クリニックレビュー

※1 費用欄は1000株移植したときの料金です。
※ 情報の変動は避けられないので、最終確認はご自身でお願い致します。

 

※追記:フットさんはどこで治療を受けたんですか?という問い合わせが多くなってきたので、こちらでもお伝えしておきます。

 

約20年前に国内のクリニックを利用してM字ハゲを復活させました。↓↓

 

自分

約20年前の姿

治療内容 FUT法で生え際付近に2250株の自毛植毛を実施。
費用 3回合計150万円(税抜)
主な副作用・リスク等 一時的な痛み、赤み、熱感、抜け毛、くせ毛、つっぱり感、感覚の鈍さ、膨隆、腫脹、瘢痕等が生じる可能性。
注意点 植毛の治療効果は人それぞれで異なります。あなた自身の植毛結果が他の症例と同じになることはありませんのでご注意ください。

 

フットの植毛症例画像2

2018年現在

 

フットの植毛症例画像3

フットの植毛症例画像4

フットの植毛症例画像5

フットの植毛症例画像62018年現在

 

僕はヨコ美クリニックで植毛治療を受けました。

 

なので、あなたにも自分にふさわしいクリニックを見つけてもらい、今の悩みを解決してほしいと思っています。

 

フットはあなたの植毛計画を本気で応援しています^^

 

↓僕が治療を受けたクリニックの全貌↓

 こちらのページではヨコ美クリニックの気になる植毛施術の特徴・症例・費用等をどこよりもまとめて掲載いたします。ここはサイト管理人フットが植毛した所でもあ...

 

 

>植毛のスタート講座はこちら<

 

 

※ 記事の内容は、効能・効果または安全性・確実性を保証するものではありません。
※ サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。