pasona_29_tp_v

 

自毛植毛は「高額な費用がかかりそう…」というイメージが持たれやすい薄毛治療法です。

 

僕の場合もそうでしたが、最終的にはどれくらいの見積もりに膨れ上がるんだろう?と少し不安になる方がほとんどだと思います。

維持費なども含めて生涯コストで計算すれば、「植毛は現実的な治療プランになるんだろうか?」と不安に感じるのは当然でしょう。

 

このページでは、植毛歴約20年になるフットが「自毛植毛の費用」に関わる問題を事細かく解説していきます^^

5

植毛歴約20年のサイト管理人:フット

 

s_%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e7%97%87%e4%be%8bscreenshot-1

2500グラフト(株)の植毛費用最安値はいくら?

 

植毛費用の計算方法とは?

 

植毛は移殖する本数や植毛方法によって変わりますから、ここで希望者全員の状況に当てはまる費用を算出することは無理です。

 

まずは手始めに20代・30代の人が一番直面しやすいM字ハゲ修正に必要となる植毛費用を一つの基準として考えていきたいと思います。

そうすれば、植毛にかかる大体の料金目安が見えてきます^^

 

日本で一番のシェア率を誇るアイランドタワークリニックの料金設定を参考にしてみましょう。

 

s_%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e8%b2%bb%e7%94%a8%ef%bc%91%e8%b2%bb%e7%94%a8

 

植毛クリニックのほとんどの施設では、髪の本数に限らず、植毛施術を受ける場合には「基本治療費」として一律20万円の費用がかかってきます。

 

これだけでも「かなり高い…」というイメージを持たれやすいんですが、この基本治療費が担当ドクターの手配や看護師グループの人件費に充てられる分だと考えれば、これくらいの料金は妥当な範囲ではないかと思います。

 

また、上の画像にあったとおり、20万円の基本治療費に加え、移殖する1グラフト(株)ごとに1200円という単価を上乗せしていくことで、植毛費用の合計が計算できる料金体系になっています。

 

ちなみに、「グラフト」、或いは「株」という言葉は移植する髪の毛根(毛包)の数に相当していて、一つの毛根(毛包)からは平均して2〜2.5本の髪が含まれています。

 

screenshot

各グラフトには1〜4本毛があり、2〜2.5本が平均値

 

では、以上のことを踏まえて、さっそく見積もりを出してみると、

 

生え際の後退が進んだ状態の人が植毛を行う場合、600グラフト(1620本程度)が必要になり、基本料金と600株の料金を合計すると、「20万円(基本料金)」+「600株×1200円(1株単価)」となりますので、

 

 

s_%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e8%b2%bb%e7%94%a8s_screenshot-87

 

結果、92万円(税別)、という価格が出ます。

 

ではもう一つ、別のパターンでも見積もりを出してみましょう。

今度は頭頂部の薄毛さんが植毛をする場合にかかる植毛料金です。

 

s_%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e8%b2%bb%e7%94%a8%ef%bc%92screenshot

アイランドタワークリニック

 

画像で示されているとおり、最低でも1000株(グラフト)が必要なので、「20万円(基本料金)」+「1000株×1200円(1株単価)」の計算式となり、結果、140万円(税抜き)という値段がはじき出されます。

 

前髪M字ハゲの植毛、頭頂部の植毛いずれにしても、定価で100万円以上かかることを考えると、自毛植毛が気軽に即決できるような治療法ではないことがなんとなく理解できたかと思います(´∀`;)

 

とはいえ、これは日本で一番利用者が多いとされるアイランドタワークリニックの料金設定に過ぎません。

実のところ、植毛費用は各クリニックや植毛方法によって大きな差が出ます。

 

各クリニックによる植毛料金の違い

 

日本には植毛を手掛ける数多くのクリニックが存在しますが、その中でも植毛を専門に行っていて本当に信頼・安心できる施設は一握りしかありません。

実績がある植毛クリニックだけをピックアップした料金設定を以下にご紹介します^^

 

親和クリニック費用料金

親和クリニック
s_sinwa-1
診察代
無料
基本料金
20万円
FUE法植毛
(MIRAI法)
1000株以内
1株:1200円
1001〜2000株
1株:1000円
2001株〜
1株:800円

親和クリニックの植毛費用は前述したアイランドタワークリニックと同じく、基本料金が20万円、それに加えて1株1200円の単価設定です。

しかし、移殖する数が1000株以上になりますと、1200円の単価が1000円と割引きになり、2000株以上では800円と更に割安になりますので、植毛をすればするほどお得になっていくのが特長です。

 

具体的な料金イメージ表がありますので、参考にしてください。

 

s_%e8%a6%aa%e5%92%8c%e8%b2%bb%e7%94%a8%e8%a6%aa%e5%92%8c

 

1000株を植毛する場合では合計費用が140万円になりますのでアイランドタワークリニックと全く同じ値段です。

 

ですが、1000株以上になると単価が安くなる分、親和クリニックの方がリーズナブルに植毛が受けられるようになっていきます。

 

アスク井上クリニック費用料金

アスク井上クリニック
診察代
無料
基本料金
18万5千円
FUE法植毛
(i-SAFE法)
1株あたり
980円

 

アスク井上クリニックでは基本料金が18万5千円で、1株につき980円という料金設定になっています。

基本料金・1株の単価ともに、前述したクリニックより若干リーズナブルですね^^

 

手術費用例は以下の通り。

 

s_%e3%82%a2%e3%82%b9%e3%82%af%e6%96%99%e9%87%91%e3%82%a2%e3%82%b9%e3%82%af%e4%ba%95%e4%b8%8a%e6%96%99%e9%87%91

 

移植量1000株の費用では116万5千円。

 

アイランドタワークリニック・親和クリニックでは同量の移植毛で140万円でしたから、アスク井上クリニックでは25万円も割安の値段で植毛できるわけです。

 

湘南美容外科(旧:AGAルネッサンス)クリニック費用料金

湘南美容外科スクリニック
s_runessance
診察代
なし
基本料金
なし
FUE植毛
(アルタス)
1000株まで
1株:888円
1250株まで
1株:838円
1500株まで
1株:786円
2000株まで
1株:730円

※アルタスとは移植毛を採取するロボットのことで、原理はFUEと同じです。

 

湘南美容外科(AGAルネッサンス)クリニックの一つの特長は、基本治療費がないことです。

そして、1株の単価も前述したクリニックよりも低めに設定され、株数が多くなるたびに更に安くなっていきます。

 

こちらのクリニックではアルタスロボットを使用したFUEだけでなく、FUT(ドナーストリップ)による植毛も受けられます。

 

湘南美容外科クリニックFUT(ドナーストリップ)料金設定
s_runessance
診察代
無料
基本料金
なし
FUT法植毛
1000株
1株:888円
1500株
1株:786円
2000株
1株:730円

 

FUT・FUEどちらも全く同じ料金設定ですので、自分の好みに応じて植毛法を選択すれば良いということになりますね。

 

ちなみに、FUTとFUEとではどちらが良いのですか?という議論がしばしば展開されるんですが、これは個人のこだわりや状況で変わってくるのが現状です。

例えば、FUTでは頭皮を切開して移植株を採取しますが、後頭部に一本の線傷が残るというデメリットがあるものの、移植本数に関わらず糸で縫いますので線傷は変わりません。一方FUEでは移植毛を直接1株1株くり抜くので点傷しか残りませんが、何千株とくり抜いていきますと傷面積が大きくなりスカスカになりやすいというデメリットがあります。(※ いずれの場合でも既存毛に隠れて見えなくなる範囲で仕上げるのが原則です。)

髪の毛が生えてくる仕上がりはどちらも同じですから、あとは担当医の技量に任せるのみです。

 

頭皮条件の他にも、ドクターに応じて得意分野とそうではない分野がありますので、担当ドクターと相談しながらケース・バイ・ケースで決める場合もあります。

 

いずれにしても、湘南美容外科クリニックではFUT・FUEどちらもリーズナブルな料金で植毛が可能です^^

 

ヨコ美クリニック費用料金

ヨコ美クリニック
診察代
無料
基本料金
なし
FUE法植毛
1000株
1株:800円
1500株
1株:800円
2000株
1株:800円

 

ヨコ美クリニックでも診察料や基本料金は一切なしで無料です。

そして1株当たりの値段も湘南美容外科クリニックとほぼ変わらない設定で、少量(1000株以下)で受ける場合には国内クリニックで最安値になっています。

 

ただ、ヨコ美のFUEではロボットでの採取ではなく、すべての作業が人間の手による手作業です。

 

ロボットによる作業と人間による手作業ではどちらが良いのですか?という議論がしばしば出ますが、現段階では一流植毛医の手作業のほうがあらゆる面でロボットよりも成績が良くなることがわかっています。

ですが、一番良いのはどちらのクリニックにも足を運び、無料カウンセリングを通して詳しく説明を聞いた上で自分が良いと感じたものを選択することです。

 

また、ヨコ美クリニックではFUEだけでなく、FUTも受けられます。

FUTによる費用は以下の通りです。

 

ヨコ美クリニックFUT料金表
診察代
無料
基本料金
なし
FUT法植毛
1000株
1株:600円
1500株
1株:533円
2000株
1株:500円

 

お気づきになったかと思いますが、ヨコ美のFUTによる植毛は日本全国で一番安い料金設定となっています。

 

1000株を植毛する場合、1株当たりが600円ですから、これまでで一番リーズナブルな湘南美容外科クリニックと比較しても単価で200円以上の差があり、結果、約30万円も安くなる計算です。

 

なので、結論から言いますと、日本全国で一番安い植毛施術を受けたい場合にはヨコ美クリニックのFUT植毛を選択すればよいということになります^^

 

ですが、一番安くても1000株の植毛で60万円かかるのは、「やはりちょっとハードルが高い…」という感想を持つ方は多いかもしれませんね。

 

ちょっと高めの出費になると感じるのはわかりますが、それでも1000株移植したら2000本以上の黒々とした髪がずっと生え続けるわけですから、生涯費用で計算しますとコスパがかなり良く、安く感じることができます。

 

そのことを実感するために、よく利用される育毛剤・カツラ・AGA治療薬・成長因子の費用形態と比較してみてください。

 

植毛費用vs.育毛剤・カツラ・AGA治療薬・成長因子費用比較

 

仮に30歳から70歳まで真剣にヘアケアに取り組む計画を建てた場合の生涯(約40年分)費用を計算してみると、以下のような内容と見積もりになります。

 

種類
自毛植毛
育毛剤
カツラ
AGA治療薬
成長因子医療(HARG)
方法
AGAにならない自毛を無毛箇所に移植
血流を改善したり頭皮を清潔にする育毛成分を頭部に振りかける
特注で仕上げたヘアセットを頭部に装着する
5a還元酵素を阻害して男性型脱毛症の原因であるDHT男性ホルモンを抑制する
細胞分裂を促す成長因子や各種ビタミン等を直接頭部に注射する
効果
移植した90%以上が発毛して生涯生え続ける
頭皮清浄や抜け毛の抑制をはじめ、配合成分によっては発毛も期待可
すぐに薄毛部分を隠すことができ、ボリュームやスタイルも自分で決定できる
DHT抑制作用により抜け毛が止まり、毛髪増量も期待可
成長因子の働きで毛母細胞を活性化させることで発毛を期待できる
メリット
自分の髪が生える。生涯に渡って生え続ける
ヘア対策として気軽に始められる
自毛植毛の資源がなかったり、育毛剤や薬では効果がなかった人には効果的
医薬品として現実的に発毛効果を期待できる
AGA・FAGA(女性版AGA)のみならず、円形脱毛症にも発毛効果が期待できる
デメリット
生え揃うのに1年かかる。一回の料金が高い
効果は個人差が出やすく、継続的な出費が必要。使用を中止すると効果もなくなる
装着することで逆に人の目が気になりコンプレックスになることも
副作用が出る可能性あり。継続的な出費が必要。効果が減少していくことも
生える効果は個人差が出やすい。一回の料金が高い
諸費用
※1
1回2000株の移植で約100万円
価格は様々で毎月5000円〜1万円程度
会社や作成面積にもよるが毎年20万円以上
毎月6500円以上
1回8万円以上が相場。効果的な半年間治療では約50万円。その後は半年〜1年に1回程度の施術
生涯費用※2
200万円
240万円以上
約800万円
312万円以上
350万円以上
種類
自毛植毛
育毛剤
カツラ
AGA治療薬
成長因子医療(HARG)

※1 植毛・AGA治療薬・HARG治療費用は最安値クリニックの値段を参考にしています。
※2 植毛は2回行うと密度が更に濃くなって満足度が高くなるので、生涯費用として2回分見積もっています。
※2 カツラはアデ◎ンスの料金設定を参考にしています。

 

いかがですか?

 

1回の治療にかかる費用は高いとはいえ、40年に及ぶ生涯費用で計算するなら植毛は一番安い方法であることがわかりますよね。

しかも、少し多めに2000株(4000本以上)の植毛で計算して、更に念のため2回分の予算で見積もりを出したとしても他の治療法よりも断然に安く済むわけです。

 

一番身近で多くの方に好まれている育毛剤対策では、実は定期的な出費以外にも時間の浪費が伴い、仮に塗布とマッサージに毎日3分間投資するとすれば、40年で約43200分、つまり約30日間もヘアケアに従事することになります。

それに、たとえ育毛剤で薄毛対策をしたとしても、満足するほど髪が生えてくるとは限らず、ほとんどの場合、加齢に伴い減少していくのが現実ではないでしょうか。

 

一方、自毛植毛であれば日帰り(約3~6時間)施術を1回行うだけで確実に髪が生えてきますし、その後のヘアケアは一切必要とせずに生涯生え続けますので、金銭的・時間的投資を最小限に抑えることができるわけです。

もちろん、年齢に応じて密度を濃くしたり、AGAにかかっている既存毛が後退したなら再度植毛が必要になるケースもありますが、仮に40年の間に3回植毛施術を行ったとしても約300万円ですから、やはり他の治療法と比べてもかなりコストパフォーマンスが高いことに変わりはありません。(※ 1日205円の出費で済んでしまう計算です^^)

 

植毛費用の現実的なプランニング

 

植毛はコスパが良く、生涯費用で計算すると一番お得な薄毛治療法だとなんとなく理解できても、現時点で手持ちの予算が足りなければなかなか一歩を踏み出すのは難しいと思います。

ですが、大体どの植毛クリニックでもローンを組むことができますので、実はやる気さえあればすぐにでも植毛は受けられ、髪を増やしながら植毛費を無理なく支払っていくことができます。

 

例えば、クレジットカード払いでの分割対応ができますし、たとえカードを持っていなくても直接銀行口座から引き落とせる医療ローンを複数年で組むことが可能です。

各クリニックの現時点でのローン利用状況は以下のとおりです。

 

クリニック名
アイランドタワークリニック
アスク井上
クリニック
親和クリニック
湘南美容外科
クリニック
ヨコ美クリニック
HP
s_runessance
s_sinwa-1
s_runessance
s_askinoue
カード
対応
VISA MasterCard JCB等
VISA MasterCard JCB 銀聯等
VISA MasterCard American Express 銀聯等
VISA MasterCard JCB 銀聯等
なし
現金とカード併用
可能
可能
可能
可能
なし
医療
ローン
最大84回払い
最大60回払い
最大60回払い
最大84回払い
最大36回払い

※ 支払い方法は時折変わりますので、最終確認は直接ご自身で行って下さい。

 

このようにすべてのクリニックで何らかのローンを組むことができますので、先に施術を受けてしまい、後からアルバイトをしながら無理なく費用を支払っていくようなプランニングも可能です。

言い換えれば、毎月AGA治療薬や高額な育毛剤を買う予算と勇気をお持ちの方なら、どなたでも簡単に植毛は受けられるということです^^

 

植毛費用を一番お得にする方法

 

以上で取り上げてきた費用形態や見積もりは、どれも定価料金で試算されたものでした。

でも実際にはこの価格から更に割り引きをしたり、いろんなサービスを利用することで植毛料金を安くすることができますので、ここからは一番お得に植毛を受けられる方法について一緒に考えていきましょう。

 

まず、半分以上のクリニックに設けられている「基本治療費」の約20万円ですが、これは全額カットが可能です。

クリニックにもよりますが、不定期でキャンペーンを実施していますので、基本治療費を免除してもらえるキャンペーン月を狙ってカウンセリングを申込みするならその恩恵にあずかれます。(※ 全額カットは稀ですが、半額割引なら狙いやすい傾向にあります。)

 

s_%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e5%89%b2%e3%82%8a%e5%bc%95%e3%81%8daiアイランドタワークリニックキャンペーン情報の例

 

HP上で最新キャンペーン情報が告知されますので、頻繁にチェックすることをオススメします。

 

また、モニター割り引き制度というものを利用することで、1株あたりの単価も値引きできます。

 

「モニター割引き」とは自分の植毛経過画像や体験談をメディアで利用することを許可する代わりに、植毛費の数%をカットしてもらえるサービスです。

アスク井上クリニックを例にしてみますと、

 

s_%e3%82%a2%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%a2%e3%83%8b%e3%82%bf%e3%83%bc%e5%89%b2%e3%82%8a%e5%bc%95%e3%81%8dasukus

 

モニターとして植毛を受けるなら、1株定価980円の値段が約半額の500円まで値引きできます。

 

露出度のレベルに応じて細かい割引き設定が設けられているところもあります。

 

%e8%a6%aa%e5%92%8c%e3%83%a2%e3%83%8b%e3%82%bf%e3%83%bc%e5%89%b2%e3%82%8a%e5%bc%95%e3%81%8dsinwa5

親和クリニックのモニター割り引き表

 

「顔出しはNG」という場合でも、症例部位の写真と体験談のみの提供だけでも20%もの割り引きを適用できますので、大変お得になるこの制度を積極的に利用することをお勧めします。

 

各クリニックのモニタ-制度状況は以下の通りです。

 

クリニック名
アイランドタワークリニック
アスク井上
クリニック
親和クリニック
湘南美容外科
クリニック
ヨコ美クリニック
HP
s_runessance
s_sinwa-1
s_runessance
s_askinoue
モニター制度
nc138304-2nc138304-2nc138304-2nc138304-2nc69693-2
適用方法
カウンセリング時に要相談
カウンセリング時に要相談
カウンセリング時に要相談
カウンセリング時に要相談
カウンセリング時に要相談
特長
症例写真と体験談のみの掲載で最大10%引き。一部媒体への顔写真掲載(HP・パンフレット)で最大30%引き。テレビや雑誌を含めたすべての媒体への症例写真・顔写真・体験談掲載で最大50%引き
1株500円までの単価割り引き可能。条件により変化があるのでカウンセリングで要相談
症例写真と体験談のみの掲載で最大20%引き。一部媒体への顔写真掲載(HP・パンフレット)で最大30%引き。テレビや雑誌を含めたすべての媒体への症例写真・顔写真・体験談掲載で最大50%引き
1株664円までの単価割り引き可能
プライバシー重視のため基本的にモニターは募集していないが、費用は他院のモニター価格よりも安い設定。

※ モニターを受けられる所定の条件がありますので、すべての人が適用できるとは限りません。

 

モニター割り引きだけでも十分魅力的な値段になりますが、この他にも様々な割り引きサービスがあります。

遠方から来る方のための交通費や宿泊費の無料キャンペーン、植毛施術2回目以降のリピーターキャンペーン、学生割引、家族割引等、いろいろ工夫をこらした割り引きサービスが存在します。

 

クリニック名
アイランドタワークリニック
アスク井上
クリニック
親和クリニック
湘南美容外科
クリニック
ヨコ美クリニック
HP
s_runessance
s_sinwa-1
s_runessance
s_askinoue
交通費と宿泊代サービス
nc140083-2nc140083-2nc140083-2nc65679-2nc65679-2
2回目以降割り引き
nc140083-2nc140083-2nc65679-2nc65679-2nc65679-2
家族割り引き
nc65679-2nc140083-2nc65679-2nc65679-2nc65679-2
学生割り引き
nc65679-2nc140083-2nc65679-2nc65679-2nc65679-2

※ 具体的な割引き率や還元率はカウンセリング時にご相談ください。

 

こう見ますと、割引きキャンペーンがある所よりもない所の方が多いように感じますが、これは常に最安値価格で植毛を提供しているクリニックではそもそもが最安値価格で、定価が高い設定にあるクリニックでは積極的にキャンペーンを展開している傾向があるためです。

 

自分が好意を持つクリニックまでの交通の便(交通費)を考慮したり、何回目の植毛施術に当たるのか、希望する施術の種類等によっても最安値クリニックが変わってくるかもしれませんので、以上のデータを参考に自分の状況に合った費用を算出するようにしてください。

 

ただ、極論を言いますと、費用を削ることよりもトータル的に自分の希望と一番合うクリニックを見つけ出すことの方が満足度は高まりますので、一番大切なのはカウンセリングで気になっているクリニックを実際に訪問して担当医の植毛に対する取り組み方や説明をじっくり聞いてみることです。

 

これはとても重要なことなので、決して忘れないようにしてくださいね^^

 

各植毛クリニックの最安値費用を算出してみよう

 

これまでで植毛費用についていろいろな角度から取り上げてきましたが、最後にこれらの知識をフル活用して各クリニックでの最安値費用を計算してみましょう。

 

わかりやすい基準として、「東京に住む初めて植毛を経験する人が2000株の移植毛が必要となるケース」を想定し、各クリニックの最安値を算出してみます。

 

ではアイランドタワークリニックからです。

 

アイランドタワークリニック植毛最安値費用

 

s_%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e5%89%b2%e3%82%8a%e5%bc%95%e3%81%8dai

 

先ほども触れましたが、アイランドタワークリニックではキャンペーン月に申し込むと、20万円の基本治療費を浮かせることができます。

 

そして、1株単価が1200円ですから、通常では2000株×1200円=240万という料金になります。

 

定価では240万円とまだ少し高いんですが、ここでモニター生として申し込み、双方の条件が合うと最大で50%の割引きが受けられますので、結果、半額の120万円まで落とせます。

 

これが植毛デビューする場合での最安値となりますが、ちなみに、もし2回目の植毛経験となるなら、「2回目以降割引き」で10%OFFにできますので、120万から更に12万円が割引きされ、最安値を108万円まで持っていくことが可能です。

 

アスク井上クリニック植毛最安値費用

s_%e3%82%a2%e3%82%b9%e3%82%af%e4%ba%95%e4%b8%8a%e6%96%99%e9%87%91%e6%b3%95ask1

 

アスク井上クリニックでは基本治療費が18万5千円かかります。

 

今のところ、基本治療費が全額無料になるというキャンペーンの前例がありませんので、ここは据え置きとして検討する必要があります。

それとは別にスタンダードのFUE法では1株(グラフト)の単価が980円ですので、植毛代としては2000株×980円(1株単価)=196万円となるのですが、アスク井上クリニックではモニター制度がありますので、申込みをして条件が合うと最大で1株の単価を500円まで下げられます。

 

そうしますと、2000株×500円(1株単価)=100万円となり、それに基本治療費18万5千円を加えると合計で118万5千円になります。

 

初回デビューではその価格が最安値となりますが、2回目以降や学生の立場であるなら更に10%OFFになりますので、結果、106万円6500円まで落とせます。

 

親和クリニック植毛最安値費用

s_%e8%a6%aa%e5%92%8c%e6%96%99%e9%87%91%e8%a6%aa%e5%92%8c%e6%96%99%e9%87%91

 

親和クリニックでは基本料金が20万円の設定になっています。

親和クリニックでは基本料金が割引になるキャンペーンの前例はありません。

 

移植毛の単価は1株1200円スタートではありますが、株数が1000単位で上がっていく度に200円の割引きが適用されるシステムが取られています。

ちなみに、こちらのクリニックのHPではこうした変化の伴う単価なためか、シミュレーターページがあり、簡単に計算できるので大変便利です。

 

s_%e8%a6%aa%e5%92%8c%e3%82%b7%e3%83%9f%e3%83%a5%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bcsimyu

 

さっそく利用してみたところ、220万円という植毛価格が出てきました。

 

親和クリニックでは現在モニター生を募集していますので、モニターを申し込んで条件が適合しているなら最大で50%OFFにできますから、その結果、半額の110万円に。

そこへ基本料金の20万円を加えると、最終的に130万円という最安値が算出されます。

 

湘南美容外科クリニック植毛最安値費用

 

s_%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%82%bf%e3%82%b9%e6%96%99%e9%87%91arutasu

 

湘南美容外科クリニックでは元から基本料金は設けられていません。

 

1グラフト当たりの費用で合計見積もりがわかりますが、現在の料金表では2000株で146万円となっています。

1500グラフトまではモニター割引きが受けられて1株693円まで落とせますが、2000株以上では表記無し状態となっています。

 

仮に条件があって最安値の単価である693円が適用可能であるなら、合計で138万6千円となりますね。

 

いずれにしましても138万~146万円以内に収まるということがわかりますが、カウンセリングの際に具体的な見積もりを出してもらってください。

 

ヨコ美クリニック

 

DropShadow - Screenshot (6) (1)

 

ヨコ美クリニックでは基本治療費は常に無料、株数だけでの値段で合計が出る仕組みですので実に計算が簡単です。

 

FUTを選択すれば2000株の場合、100万円。

 

もともと単価が安いですし、この他にキャンペーン割り引き制度などのサービスは一切ありませんので、据え置きの100万円です。

 

クリニック全体での植毛費用最安値は?

 

以上、すべてのクリニックでの最安値料金を調べてみましたが、いかがだったでしょうか?

 

今一度、これまで計算してきた植毛最安値を株数ごとで比較してみます。

 

クリニック名
ヨコ美
クリニック
湘南美容外科
クリニック
アイランドタワークリニック
親和クリニック
アスク井上
クリニック
HP
s_runessance
s_runessance
s_iland-1
s_sinwa-1
s_askinoue
500株
最安値
34万円
39万8千円
30万円
50万円
43万5000円
1000株最安値
60万円
69万8千円
60万円
80万円
68万5000万円
1500株最安値
80万円
104万円
90万円
105万円
93万5000円
2000株最安値
100万円
146万円
120万円
130万円
118万5000円

※ 植毛1回目の方を対象にした最安値計算です。
※ モニター制度があるクリニックでは最大割引率で計算しています。
※ 価格は変動するので、最終確認はご自身でお願いします。

 

FUEを選択する場合には、基本治療費免除の月を狙い、モニター割り引き率も最大で適用してもらえるのであればアイランドタワークリニックが一番最安値で受けられることがわかります。

FUTで選択する場合には、ヨコ美クリニックが断トツで一番の最安値です。

 

これが基本的な植毛費の最安値ですが、その他にも交通費や宿泊費なども検討する必要があるケースでは若干トータル費用での「最安値クリニック」に変化が出るかもしれませんから、その部分は各自で見積もりを計算するようにしてください^^

 

植毛費用まとめ

 

植毛費用形態は少し複雑ですし、キャンペーンが設けられてはいても、実際のところは自分が植毛をするときにすべてを適用できるとは限りません。

 

先に大体の目安は立てられても、最終的に出される見積もりの額がかなり異なっている場合もあるでしょう。

なので、一番手堅い方法は、気になっているクリニックすべてに一度無料カウンセリングへ行き、自分の頭を担当医にチェックしてもらって、確実な見積もり表を提出してもらうことです。

カウンセリングは大体1時間ほどで終わりますし、どこまで植毛費を抑えることができるかも具体的に教えてくれます。

 

それぞれのクリニックの見積もり表を比較するなら、どのクリニックが一番良心的かハッキリと理解できるようになっていきます。

 

大体どこのクリニックも同じだろう…と感じている方は本当に注意してください。

 

僕自身、約10ヶ所ほどのクリニックカウンセリングの体験がありますが、見積もりを出される移植株の本数が百単位で差が出ることはザラでした。

これは担当医の植毛に対する取り組み方で変わってくるのがその理由なんですが、それぞれ個性がありますので、初めから既存毛の周りにたくさん植えようとするドクターもいれば、既存毛はできるだけ大切に残して極力少なめに植えようとする先生もいらっしゃいます。(※ こうした考え方も含め、ハッキリとした意見交換があって初めて納得ゆく見積もり本数を算出できるので、カウンセリングは非常に大切なんですね。)

 

各クリニックを回って本当の意味で一番リーズナブルな植毛費用を出してくれる所を探すようにしましょう^^

 

 

ところで、冒頭でご紹介したあのモデルの方を覚えておられますか?

 

s_%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e7%97%87%e4%be%8bscreenshot-1

 

上の画像の方ですが、この方は2500グラフト(株)の植毛をアイランドタワークリニックで受けられました。

彼が植毛を経験したことで感じた赤裸々な気持ちを動画でも語ってくれていますので、まだ見たことがないならぜひチェックしてみてください。(※ 約6分の動画)

 

 

彼自身は一体どれくらいの値段でここまでカッコよくなれたと思いますか?

或いは、あなただったらいくらまでならお金を出したいと思いますか?

 

アイランドタワークリニックの1株単価は1200円です。

なので、通常では1200円×2500株=300万円となり、基本料金の20万円を足せば320万円という定価ですが、彼は動画でインタビュー撮りをされていることからモニター生として植毛を申し込んだことがわかりますよね。

 

顔出しによる各メディア提供であれば、植毛料金の50%OFF・半額が適用されます。

 

しかも、仮にキャンペーン月を狙って申込みをしたのであれば、基本料金も無料になりますので、結果、約150万円という最安値で植毛を実現できたことになります。

 

s_%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e7%97%87%e4%be%8bscreenshot-1

費用額約150万円?による植毛効果

 

わずか150万円で完全に薄毛を回復し、前髪の生え際までフサフサになれる方法は間違いなく自毛植毛だけです。

更に生涯に渡って生え続けることにより、彼の頭髪復活劇は最高のコストパフォーマンスを発揮することにもなるでしょう。

 

仮に、30歳で彼と同じく2500株の植毛を受け、80歳まで生きることができたと仮定したら、1日の費用はいくらになると思いますか?

 

驚かないでくださいよ?

 

わずか82円です^^

 

1日にたった82円の投資で、生涯にわたってフサフサの人生を歩むことができるなんて…本当に素晴らし過ぎる と思いませんか?

 

さあ、今度はあなたが植毛ワールドを経験する番です^^

 

植毛歴約20年になるフットが厳しく目利きをした優良最安値クリニック表を載せておきますので、早速カウンセリングを申し込んで自分オリジナルの植毛費用を出してもらうように行動してください。

最低3院くらいは回り費用を徹底的に比較するなら、損をしない一番妥当な植毛料金が把握できるようになりますよ^^

 

植毛クリニック比較表

クリニック
ヨコ美
クリニック
アイランドタワークリニック
アスク井上
クリニック
親和
クリニック
湘南美容外科
クリニック
クリニック名
ヨコ美
クリニック
アイランドタワークリニック
アスク井上
クリニック
親和
クリニック
湘南美容外科
クリニック
HP
s_runessance
s_iland-1
s_askinoue
s_sinwa-1
s_runessance
方法
FUE法
FUT法
FUE法
FUE法
FUT法
FUE法
FUE法
FUT法
技術
nc140083
FUT
FUE
nc138304
FUE
nc140083
FUE
nc138304
音田医師の
FUE
nc140083
長井医師の
FUT
場所
nc69693
横浜
nc140083
新宿 大阪 福岡 名古屋
nc69693
新宿
nc140083
新宿 大阪 福岡 名古屋
nc140083
新宿 大阪 福岡 名古屋
費用※1
nc140083
FUT
60万円
FUE
80万円
nc69693
140万円
nc138304
116万5千円
nc69693
140万円
nc140083
88万8千円
AGA薬
nc140083
処方あり
nc140083
処方あり
nc140083
処方あり
nc140083
処方あり
nc140083
処方あり
メリット
日本で一番植毛施術経験のあるカリスマ医師が全ての施術を担当日本全国にあり利用しやすい。利用者が一番多いアイランドタワークリニックの元院長在籍。FUEの技術力が一番日本全国展開で利用しやすい。音田医師は密度の濃い植毛が得意日本全国展開で利用しやすい。アルタスロボット選択可
デメリット
店舗が少ない
料金が若干高め。FUE法しか選択できない
店舗が少ない
料金が若干高め。FUE法しか選択できない
担当ドクターにより施術の差が出る可能性
評判
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
HP
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito

※1 費用欄は1000株移植したときの料金です。
※ 情報の変動は避けられないので、最終確認はご自身でお願い致します。
※ レビュー記事は外部サイトへ移動します。

※ 無料カウンセリングは比較表内の一番下の緑ボタン「公式サイト」から簡単に申し込みができます。

 

>>植毛クリニックランキング

 

最後までご覧いただきありがとうございました^^

5

毛髪診断士で植毛歴約20年になる管理人:フット

 

植毛のことで何か知りたいことがありましたら、いつでも「お問い合わせ」からご連絡ください^^

 

植毛費用関連Q&A

 

こちらではメイン記事で扱っていないことで当サイトへの問い合わせが多い質問に対してお答えをしていきます。

 

今後のあなたの植毛計画にどうぞお役立てください^^

 

Q:「基本治療費+株数単価」の他には本当に一切費用はかからないのですか?

A:はい。どの植毛クリニックでも他の費用は一切かかりません。

ただHP上の見積もり価格表では税抜き表示が多いですから、その場合には提示額に税金を更に加える必要があります。

その他には本当に何もかかりません。たとえ何回カウンセリングに行っても無料ですし、診察代も無料です。

僕自身、複数回植毛をして異なるクリニックを利用していますが、どのクリニックでも表示されている「基本治療費+株数単価」以外は請求されたことがありません。(施術当日の昼食代や術後のお薬代などもすべて「込み」になっているので、一切他の費用はかかることはありません。)

 

Q:植毛料金はクレジットカードや医療ローン以外にもデビッドカードや銀行振り込みでも払えますか?

A:はい。幾つかのクリニックでは対応しています。

デビッドカード対応は、親和クリニック湘南美容外科(AGAルネッサンス)クリニック

銀行振り込み対応は、アイランドタワークリニック親和クリニックアスク井上クリニックです。

詳しくはカウンセリングの時に直接確認してください。

 

Q:クオリティーを落とさずに一番安い植毛を受けるとしたらどこのクリニックがよいですか?

A:現状ではヨコ美クリニックのFUT法プランを選択するのが一番の最安値となりますね。

最安値でありながら技術も確かなクリニックですので安心して利用することができます。

ヨコ美クリニックの料金体系は植毛先進国であるアメリカの料金形態を参考にしているので、日本にいながらして欧米並のクオリティと価格で植毛が可能です。(今川医院長は国際毛髪外科学会の立ち上げメンバーですので、一種のプライドをお持ちなんだと思います。)

なお、トルコや韓国などの海外クリニックにも格安クリニックはあるんですが、アフターケアやトラブルが起きた時の対策が簡単ではないことから当サイトではオススメしていません。

万が一の事が起こってもクリニック側への責任が免除される資料にサインをしてから施術を行いますので、問題が起きた場合にはかなり面倒が強いられることになるようです。

事前に担当医と施術の十分な打ち合わせが可能か、想定されるトラブルに関してどのような保証があるのか等、金銭以外にもこうした事柄も同じくらい検討する必要があります。

国内クリニックでしたら問題が起きてもスマートに解決できますし、日帰り施術も可能ですからいろんな意味で負担が軽く圧倒的な安心感があります。

 

Q:植毛費用が一番安くなるシーズンはいつですか?

A:ゴールデンウィークや年末年始などの長期休暇が取れる季節では多くの方が植毛を希望して需要が多いことから安くなりません。

逆に言えば、長いお休みが取りにくい季節であるなら、キャンペーンやいろいろなサービスを利用して植毛を受けられやすい傾向にあります。

秋の10月・11月当たりなどは狙い目ですね。

 

Q:FUEがFUTよりも費用価格が高くなっているのはなぜですか?

A:簡単に言えば、担当医による作業負担が多くなるからです。

FUTの場合、移殖ドナーを頭皮ごと採取した後に、今度は看護師チームが株分けを行ない移植株を準備していきます。

しかし、FUEの場合では1株1株ドクターが移殖毛を直接くり抜いていきますので、ドクターが行う作業量と時間がそれだけ多くなり負担が増えます。

とどのつまり、ドクターによる人件費が高くつくと言っても良いと思います。

ちなみに、FUE法の中でも後頭部を刈らないで行う採取法を選択する場合には、担当医による作業が更に多くのしかかることから1株1株の単価が高く設定されています。

 

Q:アルタスロボットによるFUE植毛を受けるとしたらどこのクリニックが良いですか?

ARTAS(アルタス)ロボットによる移植株採取ができるFUE法は日本も含め15ヶ国しかありませんが、日本では主に美容外科クリニックを含め3つの施設で採用されています。

アルタスロボットを利用できるクリニック料金比較表は以下の通りです。

 

クリニック
湘南美容外科
クリニック
TOMクリニック
聖心美容外科
クリニック
初診料
無料
3000円
無料
基本料金
無料
30万円
無料
1株単価
888円
300円
単価なし
1000株植毛
総合計
88万8000円
64万8000円
88万円
1000株
モニター価格
69万8000円
モニター受付なし
68万400円
HP
s_runessance
s_runessance
s_runessance
※ 条件は変化しますので、最終確認はご自身でお願いいたします。

 

TOMクリニックが最安値となっています。

ちなみに、国内のクリニックでARTASロボット利用による施術が一番多いのは湘南美容外科クリニックで、約2500件に上る実績があります。オペレーターとしてロボットを使用する担当医師の長井先生はアルタスロボット開発メーカーに委託され様々な協力も行なっているアジアで一番アルタスについて詳しい先生です。

アルタス希望者の皆さんは最安値クリニックを利用するべきか、多少高額でも一番実績のあるドクターにお願いするべきかを選択することになります。

 

Q:植毛費用を計算する面で気をつけるべき事を教えてください。

A:料金表の形態だけでなく、カウンセリングへ出向いて見積もりをできるだけ多くのクリニックに出してもらい実際に比較することです。

というのは、一見、単価が安いクリニックに思えても移植株数を多く見積もられると逆に費用が高くなってしまう可能性があるからです。

他院と比べ、もし移植毛の見積もり数の開きが200グラフト(株)以上ある場合には、そのクリニックで出してもらった見積もり表を引き合いに出して、「どうしてこれほど開きがあるですか?」と、ちゃんとした説明を求めることが大切です。

結果として、どのクリニックが本当の意味で良心的な植毛費用を請求しているのかが理解できて、該当するクリニックの経営体質までもが見えてきます。

費用面だけでなく、カウンセリングに行くことで担当医の植毛に対する取り組み方や熱量(情熱)というものが実際にわかりますので、カウンセリングは植毛計画を練る上で一番重要になってくるステップになります。

 

Q:人口毛の植毛と比較した場合でもやはり自毛植毛の方がお得なのですか?

A:人口毛による植毛と比較した場合でも、自毛植毛の方がコスパが高く大変お得です。

人口毛を手掛ける大手で一番実績がある会社はNidoです。こちらの人口毛費用と自毛植毛クリニックで一番歴史が長いヨコ美クリニックと日本でシェア率が一番高いアイランドタワークリニックの費用3社で比較してみました。

 

クリニック
Nido
(人口毛)
ヨコ美クリニック
アイランドタワー
クリニック
HP
s_askinoue
s_askinoue
s_runessance
1000本
(500株)
26万円
34万円
60万円
生涯費
(40年分)
533万円
34万円
60万円
※ いずれも最安値での計算。
※ 人口毛では1000本、自毛植毛では500株(1株:2〜2.5本分)で計算。

 

1回分の費用では人口毛による植毛が安くなりますが、植えてから1年後には約6〜8割の人口毛が体外に押し出され脱毛します。

この影響で毎年1,2回のメンテナンスが必要になり維持費の負担がのしかかります。仮に毎年5割に当たる500本の人口毛を補てんしていくとなると毎年13万円の維持費がかかり、40年後には500万以上の費用となります。

その点、自毛植毛なら1回施術を行なえばその後は生涯生え続けて維持費はかかりませんから、結果、人口毛植毛よりもかなりお手頃な価格で済むわけです。

 

Q:髪にくくりつける増毛法の費用と比べても植毛の方がお得なのですか?

A:増毛法の費用と比較した場合でも自毛植毛の方がお得になります。

増毛法は人口的に作られた髪を既存の髪の根元にくくりつけて薄毛をカモフラージュする方法です。

処置を施したばかりの頃は良いのですが、1週間もしますと既存毛の成長と共にくくりつけた髪も上昇してきて緩みが出てきたりと…カツラや人口毛植毛同様、メンテナンスが避けられない方法です。

増毛法と自毛植毛の費用比較は以下の通りです。

 

種類
増毛
自毛植毛
1本単価費用
100円
500円
取り付け費用
1本5円
なし
補修費用
10~20円
なし
2000本費用合計
21万円
60万円
生涯費用(40年)
500万以上
60万円
※増毛はアート◯イチャーの料金設定を参考にしています。
※植毛費はヨコ美クリニックの料金設定を参考にしています。
※価格は変化しますので、最終確認はご自身でお願いいたします。
初期投資は増毛法の方が負担は軽いですが、長期的に利用していくと維持費がかさんで500万円以上の出費になります。

自毛植毛では一度施術を行なえばメンテナンスなしで生涯生え続けますのでコスト費用の負担がありません。

 

Q:クリニックHPには費用が出ていないような極少数の植毛もできますか?

A:基本的にどのクリニックでも対応してくれます。

しかも、立場や症状にもよりますが、例えば親和クリニックでは中・高生限定で瘢痕への無償植毛手術を行なっているので、若くして頭部に傷ができてしまい無毛で悩んでおられるようなケースではこうしたサービスを受けると大変便利です。

 

s_%e8%a6%aa%e5%92%8c%e7%84%a1%e6%96%99screenshot

 

ヨコ美クリニックでも500本以下といった傷跡への植毛や髭(ひげ)植毛なども扱っていますから、本数にかぎらず気軽に問い合わせしてみることをお勧めします。

 

Q:植毛医を指名する場合には別途料金を取られたりするのですか?

A:現在のところ、指名料の料金が課金されるようなシステムはどのクリニックも設けていません。

ただし、複数のドクターが在籍しているチェーンクリニックなどでは、担当医はクリニック側のスケジュールで決められがちです。

もしお気に入りのドクターがいる場合には、カウンセリングを申込みをする際に「○○ドクターのカウンセリングをお願い致します。」と相談をすれば、後からスケジュールが空いている日を教えてくれますので、スムーズに希望通りの先生にお願いすることができます。

 

Q:植毛費用は本当にコストパフォーマンスが一番良いのですか?

A:はい。いろんな意味でそう言えます。

まず、料金そのものが安く済みます。メイン記事でも扱い済みですが、仮に40年間ヘアケアを徹底するとして育毛剤・AGA治療薬・成長因子注射・カツラと比較しますと、生涯費用では自毛植毛が一番安く済む場合がほとんどです。

例えば、サザエさんの波平さんのようにほとんどツルツルの方がすべての採取株を使い果たすほどの植毛をするといった極端な事例においては、さすがに植毛費が高くついてしまう可能性はありますが、それでも植毛で生えてくる確かな結果を考えるなら十分なコストパフォーマンスを実感できます。

自毛植毛以外の育毛剤・AGA薬・成長因子療法などによる治療は効果の個人差が激しく、たとえ一時的に生えてきても効果が減少することもしばしばです。

副作用を招く場合もあり、ずっと続けていけるかどうかもわかりません。

加齢が重なれば老化に伴う髪の毛の減少も避けられないわけですから、90%以上の定着率・発毛率を誇る自毛植毛だけが根本的な薄毛解消を実現できると断言できます。

 

Q:もし万が一失敗したら植毛費用は返してくれるのですか?

A:こちらはクリニックによって対応が変わってきます。

基本的に料金の返還はなくて、明らかにクリニック側に落ち度があるという前提で発毛率が悪いと判断できた場合には無償、或いは格安で再度の施術サービスをすると保証をしているクリニックもあれば、全くなんの保障も設けていないクリニックもあります。

自毛植毛は基本的に移植した髪のほとんどが生えてくる医療なので、発毛率という面でのリスクがとても低いというのが定説なんですね。

どのクリニックでも「満足するほど生えて来なかった」、と感想を持つ体験者は若干いるものですが、それは本人が事前に抱いた過度の期待、ショックロス体質による結果であるとされることがほとんどです。

植毛を検討する側は、事前によく担当医と相談して、植毛施術でできる事とできないことをはっきり認識し、想定外のショックロスなどの有無など、万が一を想定した上で施術に臨む必要があります。

植毛の発毛率が著しく悪かった場合に、無償・或いは格安で再度施術を行う相談に乗ってもらえるクリニックは以下の通りです。

 

クリニック
アイランドタワークリニック
アスク井上
クリニック
ヨコ美クリニック
親和クリニック
湘南美容
クリニック
HP
s_runessance
s_askinoue
s_sinwa-1
s_runessance
対応
※ 当サイトのカウンセリング調査に基づきます。
※ クリニックの対応は変化が伴いますので、最終確認はご自身で行ってください。

全国展開するチェーンクリニックでは保障はなく、店舗数が少ない1,2名のドクターで切り盛りをするクリニックでは臨機応変に対応してくれる傾向があるようです。

 

 

※追記:フットさんはどこで植毛を受けたんですか?という問い合わせが多くなってきたので、こちらでお伝えしておきます。

 

約20年前に国内のクリニックを利用してM字ハゲを復活させました。↓↓

 

DropShadow ~ Screenshot at 4月 10 12-02-24

植毛する前 & 植毛した後(約20年前)

 

フット完成版 (1) (1)

2017年現在

 

フット2完成版 (1) (1)

 

フット3完成版 (1) (1)

 

フット4完成版 21.15.18 (1)

2017年現在

 

僕はヨコ美クリニックで植毛を受けて救われました。

 

なので、あなたにも自分に合ったクリニックを見つけてもらい、今の悩みを解決してほしいと思っています。

 

フットはあなたの植毛計画を本気で応援しています^^

 

 

 

最後に改めて植毛歴約20年になるフットが自ら訪問して目利きをした植毛クリニック比較表を掲載しておきます。

あなたの理想のクリニック探しにお役立てください^^

 

植毛クリニック比較表

クリニック
ヨコ美
クリニック
アイランドタワークリニック
アスク井上
クリニック
親和
クリニック
湘南美容外科
クリニック
クリニック名
ヨコ美
クリニック
アイランドタワークリニック
アスク井上
クリニック
親和
クリニック
湘南美容外科
クリニック
HP
s_runessance
s_iland-1
s_askinoue
s_sinwa-1
s_runessance
方法
FUE法
FUT法
FUE法
FUE法
FUT法
FUE法
FUE法
FUT法
技術
nc140083
FUT
FUE
nc138304
FUE
nc140083
FUE
nc138304
音田医師の
FUE
nc140083
長井医師の
FUT
場所
nc69693
横浜
nc140083
新宿 大阪 福岡 名古屋
nc69693
新宿
nc140083
新宿 大阪 福岡 名古屋
nc140083
新宿 大阪 福岡 名古屋
費用※1
nc140083
FUT
60万円
FUE
80万円
nc69693
140万円
nc138304
116万5千円
nc69693
140万円
nc140083
88万8千円
AGA薬
nc140083
処方あり
nc140083
処方あり
nc140083
処方あり
nc140083
処方あり
nc140083
処方あり
メリット
日本で一番植毛施術経験のあるカリスマ医師が全ての施術を担当日本全国にあり利用しやすい。利用者が一番多いアイランドタワークリニックの元院長在籍。FUEの技術力が一番日本全国展開で利用しやすい。音田医師は密度の濃い植毛が得意日本全国展開で利用しやすい。アルタスロボット選択可
デメリット
店舗が少ない
料金が若干高め。FUE法しか選択できない
店舗が少ない
料金が若干高め。FUE法しか選択できない
担当ドクターにより施術の差が出る可能性
評判
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
HP
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito

※1 費用欄は1000株移植したときの料金です。
※ 情報の変動は避けられないので、最終確認はご自身でお願い致します。
※ レビュー記事は外部サイトへ移動します。

※ 無料カウンセリングは比較表内の一番下の緑ボタン「公式サイト」から簡単に申し込みができます。

 

>>植毛クリニックランキング