s_Screenshot (1) (1)

 

インターネットが普及した現在では、日本を飛び出してトルコや韓国などの海外で植毛をする人たちが増えてきています。

それで今回はそうした「海外医療ツーリズム」にスポットを当てて考察していきたいと思います。

特に、

 

  • 海外で植毛をする最大のメリットは何か?
  • 実際に外国で植毛をした人たちの評判はどうか?
  • 韓国などで植毛した人たちの一部が後悔しているのはなぜか?
  • 海外で植毛をしようと思う人たちが絶対注意しなければいけない点とは?

 

こうしたポイントについて考えていきます^^

5

毛髪診断士 兼 植毛歴約20年の管理人:フット

 

 

韓国やトルコなどで植毛をするメリットとは?

 

日本を離れて植毛をすることで得られる最大のメリットは、ズバリ費用の安さです。

 

わかりやすい例としては、FUEで植毛をしたくて、しかも刈り上げる必要のないノーシェーブFUE法を選択する場合です。

こうすれば、後頭部にできる傷を施術直後から隠すことができるので、忙しいビジネスマンなどに大変ウケています。

 

s_Screenshot (2)

採取毛のみをカットする刈り上げ不要のFUE法

 

国内では、アイランドタワークリニック・アスク井上クリニック・親和クリニック・ヨコ美クリニックがこのサービスを提供していますが、技術的にとても大変なため、総じて高めの費用設定になっています。

例えば1000株(2000本〜2500本)の場合で見積もりを計算してみますと、

 

【刈らないFUE法の費用比較】

病院名
(画像クリックでHPへ)
基本治療費
1株単価
1000株費用総合計(基本治療費込)
アイランドタワー
クリニック
s_iland-1
20万円
2000円
220万円
アスク井上クリニック
s_askinoue
18万5000円
1700円
193万5千円
親和
クリニック
s_sinwa-1
30万円
2000円
230万円
ヨコ美
クリニック
s_runessance
無料
1000円
100万円

 

日本のクリニックでは一番高額のところで230万円、最安値では100万円という費用がかかります。

一方、海外植毛ツアーを申し込んで韓国のクリニックを利用する場合では同じメニューを約79万円で行えます。

この他に韓国での宿泊費、交通費(航空券)、食費(3~6万円 )をプラスしても合計で85万円に抑えられますので、日本の最安値クリニックと比較しても15万円ほどの節約になるわけです。

 

通常のFUEでするケースでも、移植本数が増えてくるとそのぶん値段が高額になって負担も増えてきますが、海外で行うなら費用を抑えられる傾向にあります。

例えば、通常のFUEで少し多めの1500株(3000〜3750本)の植毛を国内でするとなると以下の価格帯になります。

 

【通常のFUE費用比較】

クリニック名
(画像クリックでHPへ)
基本治療費
1株単価
1500株費用総合計(基本治療費込)
アイランドタワー
クリニック
s_iland-1
20万円
1200円
200万円
アスク井上クリニック
s_askinoue
18万5000円
980円
165万5千円
親和
クリニック
s_sinwa-1
30万円
1200円〜100円
(移植本数で変動)
190万円
ヨコ美
クリニック
s_runessance
無料
800円
120万円

 

国内では約120〜200万円という相当な額となることがわかりますね。

 

ですが、トルコで植毛をする海外医療ツーリズムを利用しますと、これと同じメニューをなんと約70万円(税抜き)で行うことができます(´∀`∩)

 

s_Screenshot (1) (1)

 

国内クリニックのFUE法で1500株の植毛をすると最安値でも120万円かかるものが、トルコでやれば70万円(飛行機代込み)ですので、その差は50万円にも。(※ 宿泊代や食事代は別途必要です。)

50万円は確かに少なくない差ですから、植毛を検討するにあたり候補として上がってくるのもうなづけるわけです。

 

格安で植毛ができる。

 

これが、海外ツーリズムを利用する最大のメリットです。

 

ですが、魅力的なメリットだけで、気になるデメリットのほうはどうなのでしょうか??

 

次にその点に注目していきましょう^^

 

根拠のない情報を流している可能性

 

値段につられて即決してしまい、あとになって後悔してしまった買い物の経験はありませんか?

実は植毛も同じで、費用の安さだけに見とれてしまうと、ほとぼりが冷めてきた時には苦い思いをし始める可能性があるので注意が必要です。

例えば、先ほどの広告を例にしてみると、

 

s_Screenshot (1) (1)

 

右下のところに、国内クリニックと比較した見積もり計算が掲載されています。

 

「国内クリニックで5000株を植毛すると750万円かかるけど、トルコだと植え放題なので、70万円で済むからその差が歴然!」と謳っています。

 

でも、これは本当にそうなのか?という話なのです。

 

実のところ、そもそも1度のFUE法で5000株の植毛をしたという症例自体、世界に一つもありません。。

なぜなら、5000株も後頭部から移植毛を採取してしまえば、びまん性の薄毛状態になり深刻なダメージを頭皮に与え、後頭部に残る傷も見るに堪えないほどの状態になってしまうからです。

たとえ刈り上げないノンシェーブンでしたとしても、後頭部の頭皮があらわになる可能性がありますし、時間的にも1日では難しい作業です。

ということは、こうした非現実的な比較を載せて集客を図ること自体、いささか不誠実だと判断されてもおかしくないわけですよね。

 

それに「高度な技術を国内のどのクリニックよりも安心して受けることができます」と記載されてはいるものの、何を根拠にそう言えるのかについては曖昧なままです。

 

すでに海外医療ツーリズムを利用して植毛をしている人たちの声に耳を傾けるなら、その辺のリアルな現状がわかってきますので、次にご紹介します。

 

韓国やトルコで植毛をしてきた人の口コミと評判

 

当サイトが韓国やトルコで植毛を受けてきた方にアンケートを取り、その中から注目に値する良い評判と悪い評判を幾つかご紹介します。(※ 画像は本人ではなくイメージ)

 

◆Gさん

韓国で植毛した人のブログをたくさん読んでから申し込んだので、向こうに行ってもそんなに意外なことはなかった。

一番良かったことは何と言っても値段が安く節約できたこと。

悪かったことは特にないが、最初の麻酔がちょっと痛かったことと生え際が想像してたよりもちょっと違ったことでしょうか。

自分の期待値が高すぎたのもあるけど、あとでわかったことは、ホールで穴を空けて直接植える方法よりもスリットで空けて手作業で植えるほうが仕上がりが良くなるということをどこかで読みまして…、そうした違いが出たのかな、と今は思ってます。

もう少し幅広く勉強しておけば違った選択をしていたとは思いますが、トータル的に言って後悔とかはしていません。

髪の毛が増え、ハゲではなくなったので、それだけで大満足。

 

 

▲Iさん

僕は2015年にM〇◯◯nクリニックという韓国の病院で2400株?(忘れました)くらいをFUEでしました。

今のところはちゃんと生え続けているのでいいんですが、AGAにならない安全なエリア以外からも移植毛を採取されていることが後でわかって(当時はすべておまかせにしたので気づきませんでした)、これから将来ずっと生え続けてくれるのかが少し心配ではあります。

あと、日本にいるときにスカイプでカウンセリングをしたんですが、植毛してくれる担当医ではなくて別の担当者が相談に乗ってくれました。

結果的にはちゃんと申し送りがされていて希望通りの髪型ができたからいいんですけど、基本的には患者と医者の間に誰かが入るとうまく伝わらないこともあるかもしれないので、この辺のシステムは変えたほうがいいと思いました。

◆Kさん

国内のアイランドタワークリニックを最初は検討。

後に韓国のモーションクリニックがアイランドと提携していて価格も安かったのでそっちを利用。

当時(3年前)の価格帯で比較すると同じ技術(刈らないFUE法)で100万円以上も格安だったから一番正しい選択をしたと思う。

今となってみればヨコ美クリニックも同じメニューで、しかもあまり変わらない値段でできるようになってるから、植毛の出来栄えのことも考え合わせると…ちょっとタイミングをしくじった感があるかも。。

今は生え際をもう少し自然に変えたいです。

 

▲山川さん

トルコは値段が安いし、HISさんと組んでやっている植毛ツアーがあったので、信頼できると思い利用しました。

ただ、ホームページに出ている画像をそのまま真に受けて自分もそうなると思ったら少し失望するかもしれないので注意してください。

例えば、「植え放題」って言われていたんですが、FUE法だと後頭部の移植毛を採取する傷とかを考えたら最高でも2000株前後くらいしか結局できないんですよね。

もう少し植えたい、でも移植毛を採取しすぎると後頭部がスカスカになり本末転倒になる。

だから、本数よりもクオリティやバランスが大事なんだなと改めて気付かされました。

鼻の縦の長さとオデコの長さを一緒にすると良いと言われデザインしてくれたんですが、自分としてはもう少し生え際を下げてほしかった。

節約も大切だけど、どうしても仕上がりとか髪を濃くしたいとか、クオリティを第一に求めるなら日本人のほうが手先が器用だし、相談も直接相談しやすいので安心感は全然違うのかな、と。

けど、自分は良くしてもらったので、またするとしたら同じところを利用したいっすね。

価格の開きが10万円以上ある間は海外でやり続けるつもりです。

 

韓国やトルコで植毛をした人の感想から見えてくる事

 

いかがでしたか?

口コミから幾つか学べることが見つかりましたか?

 

トルコや韓国などで植毛をすると確実に安くなるので、低価格を追い求める場合にはベストな選択になりそうですが、海外クリニックでするがゆえのデメリット的な部分もなんとなく垣間見えてきたと思います。

例えば、

 

生え際が想像していたよりもちょっと違った

禿げない安全な場所以外からも移植毛が採取されていた

カウンセリングのときに担当医ではない人が相手をした

 

こういった点です。

 

それぞれのポイントをもう少し掘り下げて考えてみましょう^^

 

生え際が想像していたよりもちょっと違った

 

こうなる問題は、十分なカウンセリングを通して、医者と患者との間に共通の認識ができあがっていない場合であったり、利用する側がクリニックに対して過度の期待をしているときに起こりやすくなります。

もし、利用する人が広告やHPに掲載されている魅力的なモデルさんを見て、自分も全くそうなれると勘違いをお越し、担当医に何の確認もせずに丸投げで施術をするなら、結果として「生え際が想像していたよりもちょっと違った…」というすれ違いは容易に起こります。

カウンセリングの場をフル活用して、自分の抱えている悩みや期待を担当医にしっかりと伝えて、担当医はその患者の希望に対してどこまで答え応じれるか、或いは、実現できないかをはっきりとした言葉で説明することが求められます。

もしこの過程がおろそかにされると、どんなに両者がベストを尽くしたと感じていても、植毛の満足度が低くなります。

その点、日本人同士で行うのと通訳を通して外国人ドクターと話すのとでは多少違いが出てくるのは当然かと思われます。

こうした現実をよく理解したうえで、植毛プランを練っていく必要があります。

 

安全な場所以外からも移植毛が採取されていた

 

FUE植毛でよくある問題ですが、こうしたトラブルを回避するためには、やはりカウンセリングが重要になってきます。

予め範囲を指定して、「ここからここまでの範囲で移植毛を採取するようにしてください」という旨を伝えていなければ、担当医は良心的に判断して、結果的に自分としては嫌な方法で施術を行ってしまうかもしれません。

これは特に「海外だから…」という理由ではないんですが、一つ一つの作業について自分で確認をしていく(或いは、しておく)ことは肝心です。

そうでなければ、麻酔のかけ方や移植株の振り分け方、生え際のデザインなど…自分では「こうしてくれるだろう」という思い込みとはぜんぜん違う仕方で施術が行われていく可能性があるからです。

きめ細やかに自分の求めるクオリティを達成したい場合には、意思がよく通った相談(カウンセリング)が欠かせません。

この点で日本のクリニックを利用する場合と海外クリニックを利用するケースとでは大きな差が生まれやすいことは確かなので、慎重に決めていくべきでしょう。

 

カウンセリングのときに担当医ではない人が相手をした

 

これは日本の一部のクリニックでも今だに見られる問題ですが、植毛施術をする前のカウンセリングでは経営に携わっている人やカウンセラーと呼ばれる立場の人がまず相手をし、施術日当日になってはじめて担当医が現れるというパターンが存在します。

 

国内においては、過去にこうしたシステムが引き金となって裁判が起きた例が実際にありました。

カウンセリングのときに提案してもらったプランと担当医が当日に行った施術内容に違いが出たことから、患者側が後日不満を訴えて裁判を起こしたのです。

日本の優良クリニックではカウンセリング診断から植毛施術まで一貫して一人の医師が担当するようになっているので心配はいりませんが、海外ではこういった部分でのインフラがまだまだ整っていないことが目立つため、相当のリスクが伴います。

 

通訳者がいるので安心

頭部状況は画像で送れば見積もりOK

 

といったサービスを利用した結果、植毛本数の適正な見積もりがされていなかった被害なども実際に報告されています。(※ 韓国の某クリニックで植毛した後に密度が薄かった不満を訴えた患者が国内クリニックで修正施術をした際に発覚したパターンです。)

 

海外で自毛植毛をしたい人が失敗しないために

 

国内で植毛をするにしても海外でするにしても、大切なポイントは、植毛の名医に依頼し正しくカウンセリングを行った後で、適正な施術をしてもらえるようしっかり見届けていくことです。

これが徹底さえできていれば植毛の失敗を避けられ、満足度の高い施術を達成できます。

 

非営利で運営されている「国際毛髪外科学会」は、全世界で約1200万人が自国を離れて何らかの医療を受けていると報告、それに伴う問題やリスクについても警告を出しています。

中には医師免許を持たない人が植毛治療に携わるケースも報告されていることから、植毛施術を受ける際には、必ず以下の質問をするように勧めています。

 

1.  Who will evaluate my hair loss and recommend a course of treatment? What is their education, training, licensure, and experience in treating hair loss?

2. Who will be involved in performing my surgery, what role will they play, and what is their education, training, licensure, and experience performing hair restoration surgery?

3.  Will anyone other than the doctor, or not licensed by the state, be making incisions or harvesting grafts during my surgery? If so, please identify this person, explain their specific role and credentials, and why they are legally permitted to perform surgery.

4.  Is everyone involved in my surgery covered by malpractice insurance?

 

簡単に翻訳(意訳)すると、

 

1、自分の脱毛状況を診断し、治療メニューを提案するのは誰か?その人はどんな教育やトレーニングを受け、何の免許や実績を持っているか?
2、植毛施術に関わる人達はどんなグループか?彼らはどんな仕事を受け持つか?どんな教育やトレーニング、免許、また施術経験があるか?
3、ドクター以外の人、或いは正式な資格を持たない人が施術中に切開または移植毛採取を行うのか?もしそうなら、その人たちが誰で何の資格を持ち、どんな仕事をするのか、なぜ彼らも施術を法的に許可されているのかについての説明を求める。
4、施術に関わる全員が医療過誤保険に加入しているか?
(※ 医療過誤保険とは、医療過誤、つまり、クリニック側の医療行為で誤りがあって患者に損害が生じた場合に発生する慰謝料や訴訟費用、弁護士費用などを保障してくれる制度です。日本でも同じようなサービスがあり、優良な植毛クリニックでは加入しています。)

 

以上の問題をしっかりと精査することで、海外で植毛施術を受けるリスクを減らすことができます。

 

日本からも韓国やタイ、トルコなどいろんな国々で植毛をしに行くケースが急増するにしたがって、トラブルの件数も増えています。

例えば、日本で一番の歴史がある植毛施設ヨコ美クリニックでは今回扱った海外ツーリズムに関するトラブルを具体的に扱っているコラム記事があります。

 


s_スクリーンショット 2017-02-21 18.41.23

※ パソコンでの閲覧画面

 

こうした記事を読んで勉強しておくと、海外クリニックの利用を検討する際の参考になりますし、バランスの取れた見方を持つのに役立ちます。

具体的に失敗した例や気をつけるべきことが丁寧に書かれていますので、同じ失敗をしないようにも助けられます。

もし、もうちょっと具体的に聞いてみたい、例えば、具体的なクリニック名を出しながら、海外で植毛を受けた患者が修正施術を依頼に来たケースがあるかどうかなどの話を聞いてみたい場合には、無料のカウンセリングサービスを利用すればリアルな話を存分に聞くことができるので大変便利です。

ヨコ美クリニックでは他院で植毛をして失敗した患者の修正施術を多数行っているので、あなたが今気になっている該当クリニックで受けた過去の患者が後日どのような被害や悩みを抱えて来院してきたことがあるのか、そしてどのようにその悩みを解消する治療を行ってきたのかを説明してくれます。

 

こうした情報を予め知っておくのと、知らないのとでは全く違う将来につながりますから、もし真剣に植毛と向き合いたいと願っているのであれば、ぜひ時間を作ってカウンセリングを受けてみてください。

ただ、当然のことですが、他院のゴシップだけを聞きに行くような極端な姿勢だと嫌われますので、あくまでも真面目に植毛プランを相談する過程で海外クリニックも視野に入れていることを伝えるようにしてくださいね^^

 

 

海外で自毛植毛をした人達の成功と失敗まとめ

 

植毛技術が薄毛の悩みを解決できるのは確実であっても、その施術が成功するか失敗するかどうかは一重に事前の準備、特に意思の疎通が良く通ったカウンセリングが一番重要になってきます。

そのためにも、海外クリニックが良いのか国内クリニックが良いのか、まずは精査するようにしてください。

少なくとも、国内のクリニックでカウンセリングを受けてみて「よくわからない」状態であるなら、海外のクリニックで行うときにはそれ以上に「よくわからない」ことが多いので、くれぐれも費用の安さだけで植毛クリニックを決めることは避けるようにしましょう。

 

当サイトでも独自にリサーチした優良植毛クリニック比較表を掲載しておきますので、どうぞ参考にしてみてください^^

 

 

5

植毛歴約20年のサイト管理人:フット

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました^^

 

 

※追記:フットさんはどこで植毛を受けたんですか?という問い合わせが多くなってきたので、こちらでもお伝えしておきます。

 

約20年前に国内のクリニックを利用してM字ハゲを復活させました。↓↓

 

DropShadow ~ Screenshot at 4月 10 12-02-24

植毛する前 & 植毛した後(約20年前)

 

フット完成版 (1) (1)

2017年現在

 

フット2完成版 (1) (1)

 

フット3完成版 (1) (1)

 

フット4完成版 21.15.18 (1)

2017年現在

 

僕はヨコ美クリニックで植毛を受けて救われました。

 

なので、あなたにも自分に合ったクリニックを見つけてもらい、今の悩みを解決してほしいと思っています。

 

フットはあなたの植毛計画を本気で応援しています^^

 

 

 

 

【フット厳選の優良植毛クリニック表】

クリニック
ヨコ美
クリニック
アイランドタワークリニック
アスク井上
クリニック
親和
クリニック
湘南美容外科
クリニック
クリニック名
ヨコ美
クリニック
アイランドタワークリニック
アスク井上
クリニック
親和
クリニック
湘南美容外科
クリニック
HP
s_runessance
s_iland-1
s_askinoue
s_sinwa-1
s_runessance
方法
FUE法
FUT法
FUE法
FUE法
FUT法
FUE法
FUE法
FUT法
技術
nc140083
FUT
FUE
nc138304
FUE
nc140083
FUE
nc138304
音田医師の
FUE
nc140083
長井医師の
FUT
場所
nc69693
横浜
nc140083
新宿 大阪 福岡 名古屋
nc69693
新宿
nc140083
新宿 大阪 福岡 名古屋
nc140083
新宿 大阪 福岡 名古屋
費用※1
nc140083
FUT
60万円
FUE
80万円
nc69693
140万円
nc138304
116万5千円
nc69693
140万円
nc140083
88万8千円
AGA薬
nc140083
処方あり
nc140083
処方あり
nc140083
処方あり
nc140083
処方あり
nc140083
処方あり
メリット
日本で一番植毛施術経験のあるカリスマ医師が全ての施術を担当日本全国にあり利用しやすい。利用者が一番多いアイランドタワークリニックの元院長在籍。FUEの技術力が一番日本全国展開で利用しやすい。音田医師は密度の濃い植毛が得意日本全国展開で利用しやすい。アルタスロボット選択可
デメリット
店舗が少ない
料金が若干高め。FUE法しか選択できない
店舗が少ない
料金が若干高め。FUE法しか選択できない
担当ドクターにより施術の差が出る可能性
評判
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
HP
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito

※1 費用欄は1000株移植したときの料金です。
※ 情報の変動は避けられないので、最終確認はご自身でお願い致します。
※ レビュー記事は外部サイトへ移動します。

※ 無料カウンセリングは比較表内の一番下の緑ボタン「公式サイト」から簡単に申し込みができます。

 

>>植毛クリニックランキング