DropShadow ~ 考える

 

薄毛の問題を【植毛】で解決できるか気になる方でしたら、実際に植毛をするとどんな経過をたどって治療効果が現れるのか、ぜひこの目で見てみたいと思われませんか?

僕も当時はそうでしたが、今で言う「まとめサイト」やユーチューブなどの便利な動画サービスがない時代だったので、直接クリニックへ症例写真や植毛した人の頭を見に行きました。

これを読んでいるあなたもゆくゆくは直接カウンセリングへ行き、症例サンプルをつぶさに観察することで植毛の完成度がどれほどかを目の当たりにしてこられると思います。

でも中には現時点でそこまでモチベーションがない方もおられるでしょうから、まずはこのページで紹介している画像や動画をご覧になり、自毛植毛の確かな手応えを掴んでいただければ嬉しいです。

はじめに植毛施術後の経過を観察していきながら、後半ではいろんな植毛症例パターンの写真映像も堪能することができます。

自毛植毛の素晴らしさをぜひ味わってください^^

5

植毛歴約20年の当サイト管理人:フット

 

自毛植毛の【画像写真】:術後経過編

 

すでにご存知かもしれませんが、今の自毛植毛のスタンダードは生涯生え続ける可能性が高い髪を毛包単位ごと移植する方法で、これはFUTと呼ばれています。

FUTは「Follicular(フォリキュラー) Unit(ユニット) Transplantation(トランスプランテーション)」の略称で、髪を毛包(Follicular)の単位(Unit)で移植( Transplantation)するという意味があります。)

 

DropShadow ~ あああ

植毛では毛包(FU)単位ごと移植する

 

髪の毛がもともとこの単位で生えていることから、考えられ得る一番理想的な再現方法として1990年代半ばに開発されました。

無毛部に極小さい穴を空け、後頭部から採取して短くカットした移植毛を植え付けることで植毛施術全体は終了します。

 

screenshot

植毛施術直後の例

 

s_かさぶたkasabuta7 (4)

植毛施術直後の例2

 

とてもキレイに植えられていることがわかると思います。

担当医に技術力があり、患者本人の体質も好条件なら、このように出血も少なく自然な出来栄えになります。(上の症例は湘南美容外科(旧:AGAルネッサンス)クリニックの長井先生が担当しました。)

 

ちなみに、移植する髪を採取してきた後頭部には、一本の無毛傷が残ることになり、これが植毛に伴う一番のデメリットと言われています。

 

DropShadow ~ スクリーンショット 2017-02-10 14.20.08

FUTによる移植株採取場所の傷跡

 

上の画像では髪をかき上げた状態なので目立っていますが、普段の状態では周りの既存毛に隠れて何もわかりません。

もしFUTによる線傷に抵抗がある場合は、FUEと言う髪の毛根(毛包)を一株一株くり抜いて移植株を調達する方法も選択できますが、そのケースでは採取した数の量だけ虫食い状の傷が残ることになります。

 

DropShadow ~ FUEかさぶた

FUEによる移植毛採取後の傷跡

 

FUEは一つ一つの傷は小さいので、移植毛の採取量が少ない植毛には向いていますが、大量になると全体的に後頭部が薄くなりスカスカになるのでバランスが大切です。

 

いずれにしても、植毛施術から2,3日経過すると、植毛した箇所の根本一つ一つにはカサブタが形成され始めます。

 

s_kasabutakasabuta4

血が固まったかさぶたが形成される

 

基本的に自毛植毛ではこうした点々のカサブタができますが、どうしても嫌だという場合には水に濡らした綿棒で頭皮から滲み出てくる血液や体液を拭き取っていけば、かさぶた形成を大幅に回避することができます。

ただ、かさぶたの有無自体は発毛率に影響しませんし、自然と取れる性質のものなので、ほとんどのクリニックではそれほど気を遣った取り組みがなされていないのが現状です。

もし、是が非でもカサブタを作りたくないという意向でしたら、担当医の方にその旨を告げ、出血が最小限になるよう努力してもらい、自宅に戻った後も乾く前に綿棒で血液や体液を拭き取っていくならほとんどカサブタは形成されません。(敢えてかさぶた形成をしない取り組みをしている施設は湘南美容外科クリニックの長井先生を含め、片手で収まる数しかありません。)

 

DropShadow - カサブタ

カサブタを回避した頭皮例

 

カサブタは形成されたとしても、2週間ほどで取れ、植えた髪だけが頭部に残ります。

 

s_2 (27)

かさぶた形成時期(術後2日〜2週間前後)

0213s_4 (11)
カサブタが全部取れた段階

 

カサブタが取れた直後の様子をアップにするとこのような感じです。(※ かさぶた問題について更に詳しく知りたい場合は「かさぶた期間と正しい取り方」記事を参考にしてください。)

 

DropShadow ~ かさぶた

 

頭皮に少し「赤み」が残ることもありますが、次第に普通の白〜肌色に戻っていきますので心配はいりません。

 

興味深いことに、移植毛はこのままぐんぐんと伸びていくことはなく、この時点で生着しながらも同時に休止期に突入します。(※ 髪はいったん頭皮から切り離された時点で休止期に入る法則があるようです。諸説あり。)

結果、植毛施術から1ヶ月前後の時点で移植した髪はいったん全部抜けて、植毛する前と同じ状態になります。

 

s_4 (11)

移植毛がまだある状態

0213s_5 (10)
移植毛がいったん抜け落ちた状態

 

せっかく植えた髪がいったん抜け落ちてしまうと、「本当に髪は生えてくるのかな?」と不安になりがちですが、すべての人が経験することなので、ここは我慢して春を待ちましょう。

若干数、そのまま例外的に伸び続ける移植毛もあるようですが、僕の経験ではいずれの場合もいったん全部抜けました。

 

発毛を夢見て術後から待つこと3,4ヶ月くらい経過すると、次第に移植毛が発芽し始めます。

普通の髪と同じように、最初は産毛で柔らかいですが、日に日にクログロとした太い髪へと変化していきます。

 

s_6 (5)

移植毛が生えだした様子

 

本物の髪ですので、周りにも違和感なく成長していき、自然そのもの。

この時期は毎日鏡を見るのが楽しくて仕方がなくなり、仕事に遊びに恋愛に…と積極的な気持ちに変化していくことを実感する時期でもあります。

 

s_7 (2)

術後から半年経過した様子

 

6ヶ月くらい経ちますと、植毛した髪もかなり成長するので、セットも楽になることを実感できますし、目に見えて薄毛が改善されるので、周囲からも「あれ?髪の毛増えてない?」という声をあちらこちらから囁かれます。(髪型にもよりますが。)

それでも、誰一人植毛したとは思いもしませんから、「最近、身体の調子がいいんだ」とか「今使っているシャンプーが合うみたい」と言うだけで普通に納得してくれます(笑)

それくらい植毛は出来栄えが自然であり、異常な仕方で調べない限りは絶対にわからないんですね^^

 

s_49

アイランドタワークリニックの症例

 

以上が自毛植毛に関わる一連の経過画像になります。

 

順番を改めてまとめてみると、

 

s_スクリーンショット 2017-02-12 11.28.13

 

といった流れになります。

 

(※ 自毛植毛のやり方から費用までを扱った基本的な情報は「植毛初心者講座」記事を参考にしてください。)

 

自毛植毛の症例画像あれこれ

 

では、一足先に自毛植毛で生まれ変わった方々の例を観察してみましょう。

 

DropShadow ~ アスク症例 DropShadow ~ アスク症例2 DropShadow ~ アスク症例3 DropShadow ~ アスク症例4 DropShadow ~ アスク症例5

アスク井上クリニックの症例

 

男性も女性も自然な生え際が復活しているのがわかりますよね?

 

特にアスク井上クリニックの井上先生は敢えて産毛を植えるように工夫して柔らかい生え際を作り出すのが得意と評判です。

東京の新宿に1店舗しかないクリニックですが、こうしたこだわりのある植毛医に依頼するなら満足のいく植毛が実現しやすいわけです。

 

他にもたくさんの植毛成功例があります。

 

s_shourei1

湘南美容外科クリニックの症例

 

s_iland2

アイランドタワークリニックの症例

 

screenshot

親和クリニックの症例

 

いかがですか?

 

生え際だけでなく、頭頂部の薄毛にも植毛が効果的であることがわかると思います。

カツラや人口毛植毛だと髪は増えても違和感が残りやすいですが、自毛を使った植毛ではどこに移植しても、本物の自分の髪を利用しているので自然ですし、特別なメンテナンスも必要もなく真の「自由」を体感できるのが特徴です^^

移植した部位は育毛剤などのケアをしなくても生涯生え続けますから、金銭的・時間的にもフリーな状態となるのが自毛植毛のアドバンテージ(有利な点)でもあります。

 

読者の皆さんの中には、画像だと遠目でいまいち確信できないから動画もあればいいのになって感じる方もおられると思います。(当時のフットはそう思いました。)

 

そこで次に、植毛の自然さや密度がどの程度まで実現可能なのかが更にもっとよくわかる動画をお届けします^^

 

貴重な植毛症例動画の数々

 

FUTで植毛した方の頭部を【超】間近に観察できる動画です。(※ 最初の5秒ほど海外クリニックの宣伝が入ります。)

 

 

いかがですか?

 

とても自然な前髪の生え方に新鮮な驚きを感じたんじゃないでしょうか?

 

植毛は外科施術なので、担当医の腕によって大きな差が出ますから、すべての人が無条件にこれと同じクオリティの結果が得られるとは保証できないんですが、少なくとも植毛という医療がどこまでのナチュラルさを達成できるのかがよく理解できたはずです。

また、FUTの傷は敬遠されやすいものかもしれませんが、無理やり髪をかきあげない限りは普通と変わらない状態であることも理解できたと思います。

後頭部を短く刈り上げない限りは、以前と変わらない状態を保てるので、大量植毛をするときには傷跡が目立ちにくいFUTを積極的に選択することができます。

決して、FUEの過剰な「無傷神話」広告を鵜呑みにして踊らされることがないように気をつけてください。(※「FUEではFUTのように切開しないので傷が目立ちません!」という誇大宣伝が目立っています。)

 

FUTによる素晴らしい結果がマグレではないことを次の動画からも実感できます。(※ 最初の5秒間ほど海外クリニックの宣伝が流れます。)

 

 

この方はFUTによる3355株の移植施術を1回しただけでここまでの密度とボリュームを達成しました。

後頭部にできる小さな傷と引き換えに圧倒的な生え際改善を実現できたわけですが、これを魅力的と感じられるなら自毛植毛は現実的な選択肢となり得ます。

 

また、植毛は女性による適用も当然可能です。

生え際のオデコ周りのボリュームが少なかったり、びまん性による薄毛などにも効果的です。(※ 最初の5秒間ほど海外クリニックの宣伝が流れます。)

 

 

弱々しかった前髪も全体的に太い立派な髪を生やすことができ、健康的なヘアスタイルを実現できていますよね。

しかも、上から見ても正面から見ても、決して植毛したとは他の人にはわからないほどナチュラルなレベルなので、堂々とオデコを出すこともできます。

 

植毛を通して、薄毛を解消できるだけでなく、オシャレの幅も自然と広がり、人生の豊かさを更に味わえるようになります^^

 

植毛の症例写真画像・動画まとめ

 

たくさんの画像や動画を確認することで、植毛がどれだけ信頼できる薄毛治療なのかが現実的にわかったと思います。

もちろん、後頭部にできる傷や費用の高さなど、いろいろ検討しなければいけない要素もありますが、少なくとも、植毛をすることで一番解決したい薄毛問題を本当に解決できることを確信できたんじゃないでしょうか。(※ 気になる植毛の費用については「植毛のびっくり費用」記事を参考にしてください。)

 

事実、フットも20代前半の時に植毛をすることで確実に救われました。

1日だけクリニックに行き5、6時間の治療を施しただけで、後はなんの努力もいらず自然と髪が生えてきて、今でも生え続けてくれ…ずっとずっとハッピーでいられています。

 

「こんなに楽で確実に薄毛を改善できる治療は自毛植毛しかありませんよ!」と、僕は自信をもって断言できます^^

 

もちろん、「植毛は不自然になるリスクが付き物」というイメージがあるのも確かです。

 

s_capture_01-3

不自然な植毛例

 

でもそれは、利用した人がちゃんとした技術を提供していないクリニックで治療を受けたからに過ぎない話です。

植毛」という医療自体に罪はなく、本当に信頼できるものです。

髪が生えてくるのは確実ですし、あとはクリニック選び、ひいては職人さん(担当医)選びを間違えないようにしなければ心配する必要はありません。

 

一流の植毛医を選び、適切な料金で植毛を受けるにはリサーチが欠かせないので、複数の施設へカウンセリングに行って精査・吟味することは非常に大切です。

数え切れないくらい美容整形のクリニックは存在しますから、そうした中で指折りの信頼できる施設を探すのは正直簡単ではないです。

なので、当サイトでも植毛歴20年になるフットが独自に徹底リサーチした情報に基づき、選りすぐりの植毛クリニック表を準備したので、ぜひ参考にしていただければと思います。

正しい情報で植毛クリニックを選ぶなら、これまで見てきた動画や画像の方たちのように満足度が高い植毛を必ず受けられますから、どうぞ安心して取り組まれてください^^

 

 

※追記:フットさんはどこで植毛を受けたんですか?という問い合わせが多くなってきたので、こちらでもお伝えしておきます。

 

約20年前に国内のクリニックを利用してM字ハゲを復活させました。↓↓

 

DropShadow ~ Screenshot at 4月 10 12-02-24

植毛する前 & 植毛した後(約20年前)

 

フット完成版 (1) (1)

2017年現在

 

フット2完成版 (1) (1)

 

フット3完成版 (1) (1)

 

フット4完成版 21.15.18 (1)

2017年現在

 

僕はヨコ美クリニックで植毛を受けて救われました。

 

なので、あなたにも自分に合ったクリニックを見つけてもらい、今の悩みを解決してほしいと思っています。

 

フットはあなたの植毛計画を本気で応援しています^^

 

 

【フット厳選!植毛クリニック表】

クリニック
ヨコ美
クリニック
アイランドタワークリニック
アスク井上
クリニック
親和
クリニック
湘南美容外科
クリニック
クリニック名
ヨコ美
クリニック
アイランドタワークリニック
アスク井上
クリニック
親和
クリニック
湘南美容外科
クリニック
HP
s_runessance
s_iland-1
s_askinoue
s_sinwa-1
s_runessance
方法
FUE法
FUT法
FUE法
FUE法
FUT法
FUE法
FUE法
FUT法
技術
nc140083
FUT
FUE
nc138304
FUE
nc140083
FUE
nc138304
音田医師の
FUE
nc140083
長井医師の
FUT
場所
nc69693
横浜
nc140083
新宿 大阪 福岡 名古屋
nc69693
新宿
nc140083
新宿 大阪 福岡 名古屋
nc140083
新宿 大阪 福岡 名古屋
費用※1
nc140083
FUT
60万円
FUE
80万円
nc69693
140万円
nc138304
116万5千円
nc69693
140万円
nc140083
88万8千円
AGA薬
nc140083
処方あり
nc140083
処方あり
nc140083
処方あり
nc140083
処方あり
nc140083
処方あり
メリット
日本で一番植毛施術経験のあるカリスマ医師が全ての施術を担当日本全国にあり利用しやすい。利用者が一番多いアイランドタワークリニックの元院長在籍。FUEの技術力が一番日本全国展開で利用しやすい。音田医師は密度の濃い植毛が得意日本全国展開で利用しやすい。アルタスロボット選択可
デメリット
店舗が少ない
料金が若干高め。FUE法しか選択できない
店舗が少ない
料金が若干高め。FUE法しか選択できない
担当ドクターにより施術の差が出る可能性
評判
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
HP
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito

※1 費用欄は1000株移植したときの料金です。
※ 情報の変動は避けられないので、最終確認はご自身でお願い致します。
※ レビュー記事は外部サイトへ移動します。

※ 無料カウンセリングは比較表内の一番下の緑ボタン「公式サイト」から簡単に申し込みができます。

 

>>植毛クリニックランキング

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました^^

 

5

植毛歴約20年の当サイト管理人:フット

 

 

植毛の術後経過に関するQ&A

 

こちらでは上の本文では扱えなかったことで、問い合わせの多い問題にお答えしていきます。

随時増やしていきますので、何か疑問や心配になることがあったら「お問い合わせ」からご連絡ください^^

 

植毛はFUTの他にFUEがありますけど、術後経過に違いはないんでしょうか?
両者の術後経過は基本的に同じです。ただ、厳密に言えばFUTの場合だと後頭部から移植毛を採取後に縫合しますので、術後1週間〜2週間の間に抜糸をする過程がありますが、FUEでは直接移植株をくり抜く方法なので抜糸などの過程はありません。(FUTで溶ける糸を選択した場合でも抜糸は必要ありません。)それ以外の発毛の過程などはすべて同じです。
クリニックによっては術後の写真画像の掲載が少ないのはなぜですか?
幾つかの理由があります。一つは純粋にまともな症例がない場合です。或いは、たくさんの症例があっても厚生労働省のガイドラインにのっとって、読者が誤解を招かないように敢えて気の利いた風な画像を載せていない施設もあります。たくさんの画像をHPに乗せて集客を図ろうとする取り組み方もあれば、医療に徹して良心的な取り組み方をするところもあり、そうした方針がクリニックホームページに色濃く現れているというわけです。いずれにしても、画像や写真だけでクリニック選びをするような極端な見方は避けるべきです。良いクリニックを見極める点で一番大切なことは、カウンセリング全体の取り組み方にあります。症例実績の判断もその中の一部には含まれますが、もっと広い視野で物事を見なければ後悔してしまう確率が高まるのでバランスが大切です。(※ カウンセリングの重要性については「植毛で失敗しないための戦略とは?」記事を参考にしてください。)
症例画像の出来栄えがとても良いものと全然魅力的に感じないものまであると思うんですが、一体どれが本当なんでしょうか?
基本的にどれも本当だと思います。ただ、現実的に言って、被写体が同じでも、写真は撮り方によって全く印象が変わるものです。少し上から撮るのと正面から撮るのとではボリューム感が変わりますし、アップで撮るのと少し引いて撮るのとでも髪の密度の濃さが違って見えるものです。全般的に写真で見る髪の毛は実物のそれよりも多く見える傾向にあります。なので、画像で見て「いいな」と感じても、現実では少し薄い状態ということもあります。それでも、当サイトでは画像だけではなくて、特にアップで観察できる動画を通し、できるだけリアルに体感できる植毛の出来栄えを提供していますので、その点は安心して植毛に対する信頼をもっていただけるのでないか、と感じています。例えばですが、車にしてもステーキにしても品質が良いものと悪いものとがあって、どれも本当ですね。それと同じで、植毛の作品にも良いものと悪いものがあり、優良な施設で提供される植毛技術であれば、利用者に最高の満足感をもたらしてくれるわけです。一流の植毛クリニックを見つけられるように妥協しないようにしてください。

失敗も成功も味わった植毛歴20年になるフットが日本一厳しい目線で精査して作った「植毛クリニック比較表」を載せておきますので、理想のクリニック探しにお役立てください^^

 

【フット厳選!植毛クリニック比較表】

クリニック
ヨコ美
クリニック
アイランドタワークリニック
アスク井上
クリニック
親和
クリニック
湘南美容外科
クリニック
クリニック名
ヨコ美
クリニック
アイランドタワークリニック
アスク井上
クリニック
親和
クリニック
湘南美容外科
クリニック
HP
s_runessance
s_iland-1
s_askinoue
s_sinwa-1
s_runessance
方法
FUE法
FUT法
FUE法
FUE法
FUT法
FUE法
FUE法
FUT法
技術
nc140083
FUT
FUE
nc138304
FUE
nc140083
FUE
nc138304
音田医師の
FUE
nc140083
長井医師の
FUT
場所
nc69693
横浜
nc140083
新宿 大阪 福岡 名古屋
nc69693
新宿
nc140083
新宿 大阪 福岡 名古屋
nc140083
新宿 大阪 福岡 名古屋
費用※1
nc140083
FUT
60万円
FUE
80万円
nc69693
140万円
nc138304
116万5千円
nc69693
140万円
nc140083
88万8千円
AGA薬
nc140083
処方あり
nc140083
処方あり
nc140083
処方あり
nc140083
処方あり
nc140083
処方あり
メリット
日本で一番植毛施術経験のあるカリスマ医師が全ての施術を担当日本全国にあり利用しやすい。利用者が一番多いアイランドタワークリニックの元院長在籍。FUEの技術力が一番日本全国展開で利用しやすい。音田医師は密度の濃い植毛が得意日本全国展開で利用しやすい。アルタスロボット選択可
デメリット
店舗が少ない
料金が若干高め。FUE法しか選択できない
店舗が少ない
料金が若干高め。FUE法しか選択できない
担当ドクターにより施術の差が出る可能性
評判
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
HP
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito

※1 費用欄は1000株移植したときの料金です。
※ 情報の変動は避けられないので、最終確認はご自身でお願い致します。
※ レビュー記事は外部サイトへ移動します。

※ 無料カウンセリングは比較表内の一番下の緑ボタン「公式サイト」から簡単に申し込みができます。

 

>>植毛クリニックランキング