髪の密度

 

20代・30代の男性が多く利用する植毛病院でシェア率No.1(※)のアイランドタワークリニック。

技術力もトップクラスと評判ですが、植毛検討者にとって重要なポイントの一つはなんと言っても『密度』ですよね。

密度が多くないとフサフサになれませんし、安くない費用ですから不満足に終わりたくもありません。

この記事ではアイランドタワークリニックが手がける植毛の【密度問題】に迫っていきますので、クリニック選びの参考にしていただければ幸いです^^

※ 2013年度〜2016年度植毛国内市場シェア率No.1/ 医業収入金額ベース/(株)矢野経済研究所調べ 2017年7月現在

 

フット

植毛歴約20年の案内人:フット
【▶ プロフィールはこちら 】

密度に関するアイランドタワークリニックの公式見解

 

ダイレクト法で達成できる植毛密度についてアイランドタワークリニックは以下のように説明しています。

 

自然な頭髪の密度は1cm2あたり50〜80株程度ですが、従来の植毛で移植できる密度は自然な頭髪の密度に対して30パーセント程度であるのに対し、i-Directでは50パーセント近い密度での植毛が可能であり、従来よりも高い効果が期待できます。さらに、一回の手術で2000株以上を移植する「メガセッション」が可能であることもi-Directの大きな特徴と言えます。

 

簡潔に言うと、1回の施術で通常の50%くらいまで濃くできますよ、と保証しています。

頭髪密度には個人差があって、日本人の場合は1cm2中に50~80株(グラフト)程度ですが、その『50%近い密度』ということですから、平均的には1cm2中25~40株まで達成可能なことがわかるわけです。

この数字は植毛クリニックの中でトップクラスです◎

 

アイランドタワークリニックの密度はトップクラス

アイランドタワークリニックの移植密度はトップクラス

 

中には、一回の植毛で50%くらいしか濃くならないことがわかると、『少ないよ…それじゃ足りない…』と残念に感じる人もおられるかもしれませんね。

でも、これは現実的な植毛手術の中では最大のパフォーマンス率と言えます。

というのは、あまり多く密集して植え付けてしまうと発毛率が下がりやすくなることが臨床ベースで判明しているからです。(※ 超高密度移植による発毛率低下の原因は特定されていませんが、株同士が栄養を奪い合う?などの諸説があります。)

そのため植毛先進国アメリカで5000株(ギガセッション)級の超大量植毛を成功させているドクターでさえ、

 

A small minority of patient will have sufficient donor hair to produce a density of 45FUs/cm2

訳文:ごく一部の患者のみが45株/cm2程度の高密度で植毛することが出来る。

 

と説明しています。

 

このことを念頭に置けば、アイランドタワークリニックが平均的に1cm2中25~40株ほどで約50%の濃さを達成できると提示をしているのは、とても現実的で且つその範囲内での理想的な数字だと言えるわけです◎(※ 全ての人が同じ密度を達成できるわけではありません。植毛医の技術力や施術を受ける本人の頭皮コンディションによっても結果は異なります。)

 

症例画像からわかるアイランドタワークリニックの達成密度

 

症例写真をチェックすると、ケースによっては1回施術をしただけでも毛量が完璧に戻っているような印象を受けるかもしれません。

しかし、密度は(最高でも)『50%』であることに変わりはありませんから、実際に髪をかきあげたり、角度を変えたりすると、やはりその程度のレベルであることがわかります。

一つ例を出して考えてみましょう。


出典:アイランドタワークリニック
アイランドタワークリニック症例

【症例情報】
治療方法:
アイランドタワークリニックによるFUE植毛。
施術の説明:後頭部から毛包ドナーを採取して生え際に2500株を移植。
施術の副作用(リスク):一時的な痛み、赤み、熱感、抜け毛、くせ毛、つっぱり感、感覚の鈍さ、膨隆、腫脹、瘢痕等が生じる可能性。
施術の価格:通常価格320万円(税抜き)、割引き適用後約160万円。
※ 治療効果は人それぞれで異なります。あなた自身の植毛結果が他の症例と同じになることはありませんのでご注意ください。

 

上の症例画像では1回でかなりのボリュームが出て十分に回復しているように思えるかもしれません。

でも角度を変えてアップにするとどうでしょうか?


出典:アイランドタワークリニック
アイランドタワークリニックの症例右サイド

 

生え際中央は既存毛で濃い状態を保っていますが、M字から少し中に入った前頭部にかけてはまだ少しスカスカなのが見て取れるでしょう。

絶対ではないですが、実は写真で頭部を撮影すると基本的に実物よりも濃く見えるという原則が存在します。

そのため、クリニックHPに掲載されている魅力的な写真はどれも現実の頭部よりも良く見える傾向があるのは否めないかもしれません。

でも、こうやって角度を変えたりアップの画像が確認できるのであれば、まだ密度が不足しているのが現実的に理解できるわけです。(※ 密度の満足度はそれぞれですから、1回の手術で満足されるケースもあります◎)

 

アイランドタワークリニックで理想的な密度を達成するには?

 

満足できる密度の目安には個人差がありますから、ここで絶対的な基準を設けることはできません。

ただ、技術的には一回目の施術で通常の50%、2回目では80%前後まで密度を濃くできることがわかっています。

この事実を前もって理解しておけば、後になって矛盾を感じることもなく、純粋に発毛の喜びを味わいやすくなるでしょう。

アイランドタワークリニックをはじめ、技術力のある他のクリニックで植毛をしてもこの原則は変わりません。

同じ箇所に2回植毛をすることで約80%くらいまでの密度を達成可能です。

 

約80%の密度達成可能2回で約80%くらい達成可能(個人差あり)

 

ちなみに、2500株以上のメガセッション(大量植毛)を行なうと植毛範囲を広げることはできますが、1回で密度を80%にすることは不可能なので誤解しないようにお気をつけください。

『1cm2中に25~40株』という値は変わりませんので、密度を上げたいなら再手術が必要です。

とはいっても、初めて植毛をする人からすれば、リアルに手応えをつかみにくいのも事実かもしれませんね。

そういう時には、クリニックでカウンセリングを受けると、アイランドタワークリニックで植毛を受けた体験者の頭皮状態を見せてくれるサービスがあるのでかなり便利です。

アドバイザーさん達の頭部を観察して本数と見た目の差に納得できるかどうかを確認してから植毛を受けるべきか決定すると実際的かもしれません。

いずれにしても、アイランドタワークリニックの植毛はトップクラスの結果(密度)を期待できることは間違いありませんので、この記事を通して安心していただければ幸いです^^

 

>>アイランドの料金値下げ窓口

 

↓ アイランドタワークリニックのレビュー ↓

 自毛植毛の症例累計が25000件を超えると評判のアイランドタワークリニック。こちらのページでは気になる植毛方法の特徴・症例・費用等の情報を一挙に提供致します...

 

フット

植毛歴約20年の管理人:フット

 

最後までお読みいただきありがとうございました^^

 

【植毛クリニック一覧表】

病院名
ヨコ美
アイランドタワー
アスク井上
親和
湘南美容外科
病院名
ヨコ美
アイランドタワー
アスク井上
親和
湘南美容外科
HP
s_runessance
s_iland-1
s_askinoue
s_sinwa-1
s_runessance
方法
FUE
FUT
FUE
FUE
FUE
FUE
FUT
場所
横浜
新宿 大阪 福岡 名古屋
新宿
新宿 大阪 福岡 名古屋
新宿 大阪 福岡 名古屋
費用
AGA薬
処方あり
処方あり
処方あり
処方あり
処方あり
メリット
デメリット
解説
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
HP
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito

※1 費用欄は1000株移植したときの通常料金です。
※ 情報の変動は避けられないので、最終確認はご自身でお願い致します。
※ 無料カウンセリングは比較表内の一番下の緑ボタン「公式サイト」から簡単に申し込みができます。

 

>>植毛初心者講座

>>植毛費用の詳細

 

※ 記事の内容は、効能・効果または安全性・確実性を保証するものではありません。
※ サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。