アイランドタワークリニック

 

アイランドタワークリニックは4年連続でシェア率50%以上(※)を誇る有名な植毛病院です。

※ 2013年度〜2016年度植毛国内市場 医業収入金額ベース (株)矢野経済研究所調べ 2017年7月現在

 

植毛に関心を寄せる人は必ずと言っていいほどアイランドタワークリニックについて調べると思われますが、初心者の中には具体的な施術(手術)方法がイマイチよくわからないという人もいるようです。

それでこのページではアイランドタワークリニックで行われる植毛の行程をわかりやすく説明し、他の医院とどう違うのかについてもポイントをピックアップしてみました。

あなたの理想の植毛クリニック選びの際にお役立てください^^

 

フット

植毛歴約20年の管理人:フット
【▶ プロフィールはこちら 】

アイランドタワークリニックの施術方法

 

アイランドタワークリニックでは施術の100%をFUEという植毛法で行なっています。

FUEは「Follicular Unit Extraction」の略称で、毛包(Follicular)ごとの単位(Unit)で抽出(Extraction)するという意味があります。

毛包とは髪の毛穴に相当するもので、毛根内の全体を指している臓器です。

 

毛包毛包とは髪を生やす臓器全体のこと

 

この毛包をまるまる採取して、それを気になる場所に植え付ける方法がFUEというわけです。

 

FUE植毛のやり方

 

後頭部と側頭部のヘアはAGA(男性型脱毛症)になりにくい性質があるため、生涯にわたって生え続ける可能性が極めて高いエリアです。

そこから、移植用のドナーである髪を毛包単位で採取して移植することで薄毛を恒久的に克服させます。

 

それでは以下から具体的な行程を見ていきましょう◎

 

アイランドタワークリニックの施術法:アイダイレクト

 

アイランドタワークリニックではFUEで植毛施術を行いますが、独自のネーミングを付けてアイダイレクトと呼んでいます。

ダイレクト法とも呼びますが、FUEのやり方がベースになっているという理解で間違いありません。

アイダイレクトも通常のFUEと同じく3つのステップから成り立ちますのでご一緒に見ていきましょう◎

 

アイダイレクトのステップ1:移植株の採取

移植毛採取

移植する毛包株を採取する

 

麻酔をして痛みを感じないようにした後、経験豊かな医師が目視で植毛にふさわしいドナーを探し、極小パンチですばやく採取していきます。

アイランドタワークリニックで使用するパンチは0.8mmと極細ですから、毛根をくり抜いた後でも傷口が目立ちにくいというメリットがあります。

 

移植毛を採取した後頭部3000株採取した後頭部エリア

 

FUTという頭皮ごと切り取る方法と比べて侵襲性が少なく済みますので、ダウンタイム(頭皮の回復スピード)も早くなるというアドバンテージがあります。

採取した後は、通常トリミングという移植株を更に植毛に適した形状にするための作業を行い時間が余計に取られますが、ダイレクト法ではくり抜いた時点でちょうど良い形になっているため株分けやトリミングは行いません。

結果、時間的な短縮にもなり、患者の負担は軽くなります。

ただ、極細パンチでくり抜こうとすると、頭皮内の見えない部分の組織を採取するにあたり、一定の確率で毛包組織を破損させてしまうリスクが付きまといます。

例えばアルタスロボットで採取を行うと平均6.6%の毛根切断率(※)になることがわかっています。

 

それに対し、アイダイレクトでは経験豊かな医師たちが精確に作業を行うため、毛包切断率は5.5%とロボットを使用する方法よりも低い優秀な数字(※)となっています。

 

移植ドナーは有限で貴重なものですから、1本でも無駄にはしたくないですよね。

その点、ダイレクト法なら安心して依頼することができます◎

 

アイダイレクトのステップ2:新しい毛穴の作成

新しい毛穴の作成極細ホールによる毛穴作成

 

移植するドナー毛を全て採取し終えたら、次は植え付ける場所に新しい毛穴を作成していきます。

事前のカウンセリングで相談しておいたデザインに基づき、医師が極細のホールで一つ一つ丹念に穴を開けてふさわしい毛穴を作ります。

0.6mmとかなり小さめなので、密度も多く植えることが可能です。

以前は1平方センチメートル内に30株前後が最大だったのが、条件を満たせば50株以上で植えることもできるようになりました。

 

アイダイレクトのステップ3:移植(インプラント)

インプラント移植毛を植え付ける

 

全ての毛穴を作成し終えたら、最後に医師と看護師が共同で素早く移植毛を植え込んでいきます。

セッシと呼ばれる専用のピンセットで株を植え付ける方法もありますが、アイランドタワークリニックでは専用のインプランターを使って移植株に触れることなく、空気圧で押し出しながら直接植え込みます。

結果、移植株の損傷リスクを抑えられますし、0.8mmサイズの株を0.6mmのホールに植えることで更に固定率が高くなるメリットも期待できます。

結果、生着して発毛する確率は95%以上を達成しています◎

 

施術全体は朝の10時から夕方5時くらいで終わり、本数によっては4時くらいに終わることもあります。

数時間の施術だけで一生モノの髪を何千本と手に入れることができますから、本当に効率の良い薄毛治療と言えるでしょう◎

 

アイランドタワークリニック症例

【症例情報】
治療方法:
アイランドタワークリニックによるFUE植毛。
施術の説明:後頭部から毛包ドナーを採取して生え際に2500株を移植。
施術の副作用(リスク):一時的な痛み、赤み、熱感、抜け毛、くせ毛、つっぱり感、感覚の鈍さ、膨隆、腫脹、瘢痕等が生じる可能性。
施術の価格:通常価格320万円(税抜)/割引き適用後約150万円〜(税抜)
※ 治療効果は人それぞれで異なります。あなた自身の植毛結果が他の症例と同じになることはありませんのでご注意ください。

 

アイランドタワークリニックの施術法まとめ

 

いかがだったでしょうか?

 

アイランドタワークリニックの施術方法をわかりやすく3つのステップに分けて解説してきました。

とても魅力的なため、あなたも早速ダイレクト法を体験してみたいと思われたかもしれませんが、アイランドタワークリニックの最大のデメリット?とも言うべき費用の高さについて検討すると、なかなか手が出しにくいと感じる人もおられるようです。

それでも治療費を減額できる案内窓口(※)などを利用すれば20万円単位で安くすることができますので、まずはこういうページから賢くカウンセリングを申し込み、自分の予算内でどこまで薄毛を解消できるのか具体的に【見える化】してみることをお勧めします◎

 無料カウンセリングを受けたときに【交通費全額返還サービス・基本治療費全額20万円無料】等の案内をしてもらえます◎

 

当サイトは真剣にあなたの植毛を応援していますので、何か他にもお聞きになりたいことがありましたら、いつでも遠慮なく問い合わせからご連絡ください^^

 

フット

植毛歴約20年の管理人:フット

 

最後までお読みいただきありがとうございました^^

 

【植毛クリニック一覧表】

病院名
ヨコ美
アイランドタワー
アスク井上
親和
湘南美容外科
病院名
ヨコ美
アイランドタワー
アスク井上
親和
湘南美容外科
HP
s_runessance
s_iland-1
s_askinoue
s_sinwa-1
s_runessance
方法
FUE
FUT
FUE
FUE
FUE
FUE
FUT
場所
横浜
新宿 大阪 福岡 名古屋
新宿
新宿 大阪 福岡 名古屋
新宿 大阪 福岡 名古屋
費用
AGA薬
処方あり
処方あり
処方あり
処方あり
処方あり
メリット
デメリット
解説
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
HP
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito

※1 費用欄は1000株移植したときの料金です。
※ 情報の変動は避けられないので、最終確認はご自身でお願い致します。
※ 無料カウンセリングは比較表内の一番下の緑ボタン「公式サイト」から簡単に申し込みができます。

 

>>植毛費用の詳細

 

※ 記事の内容は、効能・効果または安全性・確実性を保証するものではありません。
※ サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。