後頭部が気になる人

 

アイランドタワークリニックで植毛を受けようと検討される人の中には、公式ホームページで移植ドナーをくり抜いた部分の傷跡が公開されていないために想像力を働かせ、『後頭部の具合は大丈夫なのか?!』と心配になるようです。

そこで今回はアイランドタワークリニックでアイダイレクトの手術を受けた方の後頭部の傷を公開する共に、基本的にはドナー採取後の傷跡については心配する必要がないと言える理由について解説していきます^^

 

フット

植毛歴約20年の案内人:フット
【▶ プロフィールはこちら 】

アイランドタワークリニックで3000株の植毛をした人の傷跡

 

では早速ですが、アイランドタワークリニックで植毛をした方の後頭部画像をご紹介致します。

 

【症例Nさん基本情報】

治療内容 FUE(アイダイレクト法)で1回目は生え際と頭頂部付近に2200株、2回目は密度アップと生え際ラインを下げる目的で800株の自毛植毛を実施。
費用 合計3000株で約350万円(モニター割引等の適用有り)
主な副作用・リスク等 既存毛の一時的な薄毛進行(ショックロス)、患部の腫れ・赤み・痒み等の可能性
注意点 植毛の治療効果は人それぞれで異なります。あなた自身の植毛結果が他の症例と同じになることはありませんのでご注意ください。

 

以上の背景を持つNさんですが、肝心の後頭部は以下のような状態です。

 

アイランドタワークリニックで植毛した野田さんの右後頭部

アイランドタワークリニックで植毛した野田さんの左後頭部

アイランドタワークリニックで植毛した野田さんの後頭部正面

 

いかがでしょうか?

 

人により捉え方は違うため、絶対に『目立たない』とは言い切れませんが、これくらいの状態であれば『問題なし』と考える人のほうが現実的に多いかもしれませんね。

通常、FUEは少量の植毛には有利で、大量に行なうとくり抜いた無毛傷が目立つ可能性がありメガセッション(2500株以上の植毛)では向かないと言われてきました。事実、原則的にはその傾向があり依然としてリスクは伴います。

ですがNさんの症例を見る限り、一定の条件を満たした状態で行なえば、たとえFUEで何千株という移植ドナーを採取しても後頭部の傷を許容範囲内に抑えられることが理解できるでしょう。

Nさんは合計で3000株もの植毛をしたにも関わらず、どうして後頭部の傷は現在のような状態を保つことができたのか、以下に解説していきます^^

 

アイランドタワークリニックで手術をしても『傷痕は問題ない』と言える理由

 

人によって後頭部の毛髪密度は違っています。

日本人の後頭部の平均密度は単位面積あたり160本(cm²)ほどですが、だからといって一様にすべての人が等しく160本というわけではありません。

人によっては150本かもしれませんし、ある人は平均より多くて白人平均並に200本生えているケースもあります。

そのためドクターは各患者の毛量を診断しながら、何本以内のドナー採取であれば術後も傷跡が目立たないかを考慮してくれます。

 

後頭部の密度は人によって違う頭髪の密度は人により異なる

 

これまで積み重ねてきたFUE症例によって毛髪の25%以上を採取すると後頭部の傷が目立ち始めてスカスカになるリスクが起きやすいことがわかっています。

良心的な医師達であれば後頭部をきちんと診断して全体の25%以上はくり抜かない範囲内で植毛プランを提案します。アイランドタワークリニックにもこの点について問い合わせをしたところ以下のような回答が返ってきました。

 

後頭部と側頭部から採取が可能な量を医師の判断の下ご案内させて頂いております。ドナー部の状況にも個人差がございますので、傷が目立ってしまう様な方には(2000株を超える大量植毛を)お勧めしておりません。一部のみ薄くなってしまう事のない様、熟練の技術を持った医師がきちんと手術前に診断致します。

 

アイランドタワークリニックではこうした手術前の検診以外にも実際的な施策をとりリスクの軽減を行うようにしています。たとえば、部分的に多くの株をくり抜かないようにするため、頭皮上に一定間隔のマス目を描き、均等に採取しやすいように工夫をしています。

 

アイランドタワークリニック移植ドナー採取

マス目で見える化してバランス良く採取する

 

以上の理由から、アイランドタワークリニックで手術を行なうなら植毛の出来栄えはもちろんこと、基本的に後頭部の傷跡についても心配はいらないことが理解できるでしょう^^

 

アイランドタワークリニックの【傷跡】まとめ

 

アイランドタワークリニックはFUE専門病院としての長い歴史があり、今でもシェア率No.1(※)を誇っています。

※ 2013年度〜2016年度植毛国内市場シェア率No.1/ 医業収入金額ベース/(株)矢野経済研究所調べ

 

症例数がトップクラスですから、仮に傷跡のことでトラブルが頻繁に起きているなら何件も苦情が相次いでネット上でも噂が広まっているはずです。

しかし、現実には今日に至るまで目立った問題はなく、消費者センターへの苦情はゼロ状態を保っています。

 

アイランドタワークリニッククレームなしクレーム0の記録が続く

 

この実績から考えても、傷跡についてのリスクを含め、基本的には安心して植毛手術をおまかせできる病院だと言えるでしょう。

 

実は、アイランドタワークリニックへカウンセリングに行くと植毛体験者がアドバイザーをしているんですが、彼らの頭部もじっくりチェックさせてもらえるので、もし不安なら直接見に行ってみるのも実際的です。

今回の記事内容があなたの植毛に対する不安を和らげられる一助になれば幸いです^^

 

ちなみに、アイランドタワークリニックのカウンセリング申し込みは通常ページで申し込むより割引特設ページから申し込みを入れたほうが10万円以上も安く受けられるため節約に繋がります。

どこから申し込んでも同じクオリティのカウンセリング・手術を受けられるんですが、10万円以上も浮かせられるなら無視できませんよね?

髪がフサフサになってからのオシャレ代に回したり、希望すればその分の費用を上乗せする形で更に多くの植毛本数を植えることも検討できますから、可能なかぎりお得になるプランで植毛を計画することも重要です^^

 

>>割引適用可の特設ページ

 

 

※ 記事の内容は、効能・効果または安全性・確実性を保証するものではありません。
※ サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。