DropShadow - Screenshot (13)

アイランドタワークリニックで生まれ変わった人達

 

このような画像を見せられると、「植毛して俺もサクッと生まれ変わろう!」と夢見がちになるかもしれません。

でも、こうした完璧なモデルさん達は一回植毛をしただけで、本当にサクッと完璧な回復を遂げたんでしょうか?

 

もし何も考えずにイメージだけで植毛をすると、失望を味わうことにもなりかねません。

満足度の高い植毛を実現するには、前もって現実的な期待値を把握しておくことが肝心です。

特に、

 

大切なポイント

毛根のアイコン 1回の植毛施術で達成できる密度はどれくらいか?

毛根のアイコン 自分の理想を実現するには何回施術が必要になるのか?

 

この2点をはっきり理解しておくことは重要です。

 

このページでは植毛歴約20年になる管理人フットが、現代植毛術の気になる密度事情について明快な答えを提示します。

宣伝目的で書かれた誇大広告に惑わされず、バランスの取れた見方で医療を利用できるようになることを目標にしましょう^^

5

毛髪診断士で植毛歴約20年になる管理人:フット

 

 

1回の植毛施術で達成可能な密度はどれくらい?

 

植毛をすればどれくらい髪を濃くできるんだろう

 

植毛を初めて検討する人であれば気になるところですよね。

せっかく高いお金を払うわけですから、もしパラパラッとしか生えてこなかったら本当にやりきれないと思います(´∀`;)

 

可能であれば、10代の頃のように完璧なレベルまで戻れたら最高ではないでしょうか。

僕が最初に植毛したのは20代前半でしたから、特にそうした時代が名残惜しく、「完璧」なレベルに執着心があったのを覚えています。

 

とはいえ、完璧な状態になったところで、日本人は世界的に見るとオリジナル本数が少なめな人種であることはご存知だったでしょうか?

例えば、日本人は白人に比べて頭髪密度が低く、一つのFU(毛包、つまり毛穴の単位)の中の毛が1.7〜2.0本で、白人の2.25本に比べて少ないことがわかっています。

 

日本人の頭髪密度の平均値は以下のとおりです。

 

【1cm²あたりの密度】

部位
FU(毛包)数
髪の本数
後頭部
60〜80
160〜170
側頭部
55〜70
100〜127

※『Hair Restoration Surgery in Asians/K.Imagawa』

 

自毛植毛ではAGAに極めてなりにくいとされる後頭部〜側頭部エリアの髪だけを移植する材料として使います。

ということは、物理的に100%そのままを無毛部に移植できるとすれば、比較表を参考に求められる最高ヘア密度は160〜170本(80株)/㎠となるわけです。これが僕らの最終目標になります。

 

 

ですが、結論から言いますと、日本人が一回の施術で達成できる1cm²あたりの密度はどんなに多い場合でも60〜90本(35〜45株)/㎠程度です。

 

既存の密度は160〜170本(80株)/㎠なのに、その半分程度しか達成できないはなぜでしょうか?

何度も行なわれた実験で判明したことの一つに、50株/㎠以上の密度の植えつけをすると株の定着率が目立って落ちてしまうという点があります。

つまり、仮に1cm²あたり既存毛と同じレベルの160〜170本(80株)の毛穴を作り、そこに同じ数の植えつけを行ったとしても、そのまま定着して発毛させることはできない、ということです。

たくさん植えすぎると株同士が栄養を奪い合い生えづらくなるのではないか?血行が悪くなるのでは?等の諸説がありますが、いずれにしても、植え付け密度を50株/㎠以下にしなければ途端に発毛率が悪くなる現実が判明している以上、それよりも高い密度を目指すのは賢明ではない、というわけです。

 

例えば、植毛先進国でFUE法の権威者として知られるジェームズ・ハリス医師は、著書『Hair transplantation 5th edition by informa healthcare』の中で、「As incisional density increase, graft survival diminishes」、つまり「毛穴の密度が上がれば、株の生存率は下がる」と報告していますし、大量植毛を得意とするWong医師も「A small minority of patient will have sufficient donor hair to produce a density of 45FUs/cm2と断言、これは日本語に訳すと、 「かなり限られた患者のみが45株/cm2程度の高い密度で植毛することが出来る」という意味です。

 

そうすると、「じゃあ、どんなに良くても通常の密度と比べて半分くらいにしかならないのかぁ…」と残念に感じてしまう人もいると思います。

でも、正しい知識を早い段階で理解できたのは逆にラッキー?ですし、現実を知れた分、失望を避けられるので良いことでもあるはずです。

 

日本で一番経験が豊富な植毛医によると、日本人の植毛利用者は40株/㎠の密度を達成すれば満足感を抱きやすいようですが、一回の施術で達成できる密度がどれくらいか、以下の動画をチェックするとなんとなく理解できるかもしれません。(※ 始めの数秒は海外クリニックの宣伝が入ります。)

 

【植毛1回目の結果】

 

髪をかき上げたときの状況から1回の施術で達成可能な密度濃度がどれくらいのレベルなのかが手ごたえを掴めたでしょうか?

 

ちなみに、オデコの高さや植え付け面積などの問題は「密度」とはまた違った部分ですから、動画に出てきた人の条件がそのままあなたに当てはまるとは限らないので、その辺は勘違いしないように気をつけてください。(※ 生え際の高さは自由に設定できますし、植え付け範囲や本数は費用の予算・後頭部のドナー条件等によっても変わります。)

2011年の国際毛髪外科学会の公式資料によれば、1回の植毛で満足した人は全体で57%、2回で満足した人が37%となっています。

3分の2弱の人が1回の植毛で満足していることを考えると大変励まされますね^^

 

sozai_cman_jp_20170523173533 1回目が35〜45株程度でオリジナルの約50%の達成密度。

sozai_cman_jp_20170523173533 2回目ではオリジナルの約80%の達成密度。

 

植毛ではこれくらいまでの濃さを期待することができます^^

 

ただ、個人差がありますので、すべての人が等しく達成できるわけではなく、あくまでもクリニックの技術力〜自分の頭皮状態に至るまでの良い条件を満たした患者さんだけがそうなることをわきまえておくことも必要です。

 

ちなみに、3回以上の施術を行っても元の100%の密度には戻らないことが、繰り返し行われた実験で判明しています。

 

ちょっと残念な現実ではあるんですが、とはいえ、後頭部にあった比較的太めの毛が80%ほど生えると、ほとんどオリジナルと変わらない満足感を味わえます。

僕自身も2回植毛をして密度に関しては120%満足できました^^

 

各クリニックが宣伝する密度は嘘がいっぱい!?

 

sozai_cman_jp_20170523173533 1回目が35〜45株程度でオリジナルの約50%の達成密度。

sozai_cman_jp_20170523173533 2回目ではオリジナルの約80%の達成密度。

sozai_cman_jp_20170523173533 3回以上しても100%達成には至らない。

 

これが自毛植毛で到達できる密度の限界です。

 

これを前もって理解していれば、自毛植毛をしてがっかりしたり、失望したりすることを極力避けられ、発毛から来る純粋な喜びや満足感を感じられるようになります。

ですが、中にはちょっと行き過ぎた広告などに目がいって、どうしても勘違いをしてしまう人もいるようなので、その点についても少し注意をお伝えしておきますね。

某クリニックのホームページなどを見ると、

 

1回の施術で80〜100株/㎠高密度移植が可能!

 

こんな保障を掲げていたりします。(※ 2017年現在)

でも、これは現実的に無理な話(数を植えることは可能でも発毛させることは不可能)ですし、80〜100株/㎠高密度を達成したことを証明できる論文は世界に存在しません。

現に該当するクリニックの症例画像をチェックしても、一つとしてオリジナルと同じ密度を達成したと言えるほどの症例は確認できない状態です。

直接電話をして真偽のほども問い合わせをしてみましたが、『WEBサイトはクリニックが直接管理していないのでなんとも言えない』という対応でした。

 

なので、こうした誇張表現や責任も終えないイイ加減な広告に惑わされないようにくれぐれも注意してください。

 

達成密度の情報開示から見るフォーマルなクリニック選び

 

信用できない宣伝には気をつけるべきですが、いつも信用できる情報だけを開示してフォーマルな取り組みを一貫して行っているクリニックを利用するなら、満足度の高い植毛を実現しやすくなります。

この角度から考えた時にフットが推薦できるのは、

 

安心して受けられるクリニックベスト3

sozai_cman_jp_20170523173446 ヨコ美クリニック

sozai_cman_jp_20170523173446 湘南美容外科(旧:ルネッサンス)クリニック

sozai_cman_jp_20170523173446 アスク井上クリニック

 

この3つです^^

 

ヨコ美クリニックはアカデミックな取り組みでNo.1

DropShadow - z4

 

ヨコ美クリニックは横浜にしかない植毛クリニックで地方の方達には敬遠されやすい施設かもしれませんが、ここに来て植毛を受けることで得られるメリットは数多くあります。

医院長の今川先生はFUTとFUE植毛のどちらも行える現役植毛医の中で一番の実績を持っています。

これまで一人で2万例近い植毛施術を手がけていますので、あらゆるパターンの薄毛を治療済み。

 

s_yokobi31

 

情報開示の姿勢も日本一でクリニックホームページ内で自由に質問・主張・苦情を言える態勢が整っています。

 

Screenshot

包み隠しのない一貫した取り組み

 

植毛費用も日本で一番明快な料金体系、常に最安値の単価で植毛を提供するパイオニア的存在になっています。

 

DropShadow - Screenshot (6) (1)

モニター募集なし・キャンペーンなしでも常に最安値の料金設定

 

クリニックHP内の掲示板などの歯に衣着せぬ一貫した発言に目を通せば、他のクリニックとの差がよくわかりますので信頼感を抱きやすく、安心して施術を依頼することができると思います。

実はフットもヨコ美クリニックで植毛したことで人生を180度変化させられました^^

 

 

僕は約20年前にM字ハゲを復活させました。↓↓

 

DropShadow ~ Screenshot at 4月 10 12-02-24

植毛する前 & 植毛した後(約20年前)

20年経過

2017年現在

 

なので、あなたにも自分に合ったクリニックを見つけてもらい、今の悩みを解決してほしいと思っています^^

 

ヨコ美クリニック公式HPへ

 

 

湘南美容外科クリニックはFUTとロボット利用が魅力的

s_DropShadow - 湘南6

 

湘南美容外科クリニックは美容系全般を扱い日本全国に提携病院がありますが、植毛を行える施設は新宿・大阪・名古屋・福岡に限られているので注意が必要です。

なかでも新宿院と福岡院を主に担当している長井先生はFUT(ドナーストリップ)式の植毛にピカイチの技術を持っていることで評判です。

移植した範囲にカサブタをできづらくする工夫や、生え際などのデザインセンスが秀でています。

 

s_elimg_4484

施術後2週間未満の時期でもカサブタが目立たない

 

s_かさぶたkasabuta7 (4)

生え際までナチュラルに植えられる

 

先ほどご紹介したヨコ美クリニックの今川先生や、こちらの長井先生は、植毛で達成できる密度に関してホームページからカウンセリングに至るまで一貫した正直さが見られます^^

 

※湘南美容外科クリニックにはたくさんのドクターが在籍しているので、長井先生のカウンセリングを受けたい場合にはその旨を申し込み欄に前もって書いておくのがベストです。

 

アスク井上クリニックはFUE専門ドクターの中でNo.1

 

DropShadow - z1

 

FUE専門の植毛クリニックは都内に3つありますが、その中でもカリスマ的存在になっているのがアスク井上クリニック医院長の井上先生です。

日本での利用者数No.1のアイランドタワークリニック立ち上げメンバーの一人で、医院長も務め上げた実績から植毛医内でも尊敬の眼差しで見られています。

僕が某クリニックでカウンセリングを受けた際に『私はあなたの理想を叶えることはできないが、井上先生ならできるかもしれないから一度行ってみるといいよ』と言われた時にはちょっとした衝撃を受けました(´∀`;)

FUE専門クリニックでは通常オムニグラフトと言われる専門機械を使い、丸い径のホールで毛穴作りをするのが常識ですが、井上先生の場合は植え付けの時にホールではなく、マイクロスリットと呼ばれる極細のブレードで切れ目を入れて植え付けをします。

 

DropShadow - Screenshot (15) (1)

マイクロスリットとニードル(針)による毛穴づくりはFUE専門の中ではアスク井上だけ

 

こうすることで、生え際なども更に自然に仕上がり、密度も更に濃い結果を期待できます。

 

s_aasukushourei3

ベリーショートにしても自然に見える生え際

 

同じFUE専門クリニックでも細かい作業は同じではないので、一番のナチュラルさ・高密度を実現させたい場合にはアスク井上クリニックがおすすめです^^

 

 

自毛植毛で達成できる密度についてのまとめ

 

植毛で達成可能な密度がどれくらいか、まだ覚えておられますか?

 

sozai_cman_jp_20170523173533 1回目が35〜45株程度でオリジナルの約50%の達成密度。

sozai_cman_jp_20170523173533 2回目ではオリジナルの約80%の達成密度。

 

でした。

 

この数字は、日本・アメリカ・韓国など、どこの国の一流植毛クリニックで受けても同じです。

それでも、植毛は密度だけではなく、魅力的なデザインセンスであったり手頃な料金設定なども重要になってきます。

先ほど紹介したクリニックで積極的にカウンセリングを利用するなら、

 

カウンセリングで初めてわかること

finger-icon07-004 自分の理想を実現するには何回の施術が必要か?

finger-icon07-002 何本の見積もり本数が妥当か?

finger-icon07-001 FUT・FUE(※ロボットも含め)どれが一番自分にふさわしいか?

finger-icon07-003全部の費用はどれくらいかかるか?

 

こうした問題の現実的な答えをはっきりと知ることができるようになります^^

 

密度問題をクリアした今、もう一歩先に進んで具体的なプランを検討してみてくださいね^^

 

5

毛髪診断士で植毛歴約20年になる管理人:フット

 

 

【全国自毛植毛クリニック一覧表】

クリニック
ヨコ美
クリニック
アイランドタワークリニック
アスク井上
クリニック
親和
クリニック
湘南美容外科
クリニック
クリニック名
ヨコ美
クリニック
アイランドタワークリニック
アスク井上
クリニック
親和
クリニック
湘南美容外科
クリニック
HP
s_runessance
s_iland-1
s_askinoue
s_sinwa-1
s_runessance
方法
FUE法
FUT法
FUE法
FUE法
FUT法
FUE法
FUE法
FUT法
技術
nc140083
FUT
FUE
nc138304
FUE
nc140083
FUE
nc138304
音田医師の
FUE
nc140083
長井医師の
FUT
場所
nc69693
横浜
nc140083
新宿 大阪 福岡 名古屋
nc69693
新宿
nc140083
新宿 大阪 福岡 名古屋
nc140083
新宿 大阪 福岡 名古屋
費用※1
nc140083
FUT
60万円
FUE
80万円
nc69693
140万円
nc138304
116万5千円
nc69693
140万円
nc140083
88万8千円
AGA薬
nc140083
処方あり
nc140083
処方あり
nc140083
処方あり
nc140083
処方あり
nc140083
処方あり
メリット
日本で一番植毛施術経験のあるカリスマ医師が全ての施術を担当日本全国にあり利用しやすい。利用者が一番多いアイランドタワークリニックの元院長在籍。FUEの技術力が一番日本全国展開で利用しやすい。音田医師は密度の濃い植毛が得意日本全国展開で利用しやすい。アルタスロボット選択可
デメリット
店舗が少ない
料金が若干高め。FUE法しか選択できない
店舗が少ない
料金が若干高め。FUE法しか選択できない
担当ドクターにより施術の差が出る可能性
評判
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
HP
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito
kousikisaito

※1 費用欄は1000株移植したときの料金。
※ 変動は避けられませんので、最終確認はご自身でお願い致します。

※ 無料カウンセリングは一覧表の緑ボタン「公式サイト」から簡単に申し込みができます。スマホでもOKです^^